1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【新事業】ごみからエタノールを生み出す技術・プロセス開発

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【新事業】ごみからエタノールを生み出す技術・プロセス開発

年収:800万 ~ 1100万

採用企業案件

採用企業

積水化学工業株式会社

  • 東京都

    • 資本金100,002百万円
    • 会社規模5001人以上
  • その他
  • その他
部署・役職名 【新事業】ごみからエタノールを生み出す技術・プロセス開発
職種
業種
勤務地
仕事内容 【募集背景】
弊社グループでは、ESG経営を事業の核とし、事業を通じて環境や社会の持続可能性を高めることに貢献することを掲げております。その中で、弊社は“ごみ”から“エタノール”に変換する世界初の革新的生産技術を用いて、化石資源に依存しない究極の資源循環社会システムを創出・事業化する事を目指し、まさしく世界的環境問題の解決に貢献したいと考えております。
こうした背景のもと、事業を通じて世界的社会課題解決に貢献する為に、本事業の推進に携わっていく意欲のある方を求めています。

【業務内容】
バイオプロセスを用いたケミカルプラントのプロセス設計を中心とした業務全般を行って頂きます。
具体的には、専門性に応じてバイオプロセスまたはケミカルプロセスの観点から以下の業務をご担当頂きます。
・“ごみ”を合成ガスに変換するプロセスの開発
・合成ガス精製プロセスの開発
・合成ガス発酵プロセスの開発
・エタノール精製プロセスの開発
・上記プロセスを包含したトータルプロセスの開発
労働条件 【勤務地】
岩手県久慈市(久慈事業所)

【勤務形態】
無期雇用(65歳定年制/60歳役職定年)

【就業時間】
8:30~17:00(うち12:00~13:00休憩)
・フレックス勤務制度有

【休日・休暇】
年間休日125日(土日祝、GW、夏期、年末年始/事業所カレンダーによる)
年次有給休暇(初年度3~15日/入社月による、2年目18日、3年目19日、4年目~20日)
・年次有給休暇は試用期間終了時に付与する

【試用期間】
あり(2ヶ月/労働条件等の変更なし)

【受動喫煙対策】
就業場所原則禁煙(分煙)
応募資格

【必須(MUST)】

・大学以上の学歴(専攻:化学工学科等化学プロセス関係が望ましい)
・バイオプロセスや化学プロセスを用いたプラントの設計業務経験(5年以上の経験必須)
・関係法令(圧力容器、消防法等)等プロセス設計に必要な知識

【歓迎(WANT)】

・廃棄物施設に関する知識
・危険物取扱、毒劇物取扱、エネルギー管理、公害防止に関する知識
・英語力は問わないが、簡単なメールのやり取りや英語図面の読み取りなど必要な場合あり
・高圧ガスに関する資格
・圧力容器に関する資格
・ボイラーに関する資格
・廃棄物施設に関する資格

【人物面での求める要件】
・今までにない分野にも果敢に挑戦し、結果に執着して業務に取り組める方
・社内外と良好な関係を構築できる方(関係者の背景を知りつつもあるべき方向に導くことができる方)
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/06/05
求人番号 2462009

採用企業情報

積水化学工業株式会社
  • 積水化学工業株式会社
  • 東京都

    • 資本金100,002百万円
    • 会社規模5001人以上
  • その他
  • その他
  • 会社概要

    【設立年月日】1947年3月3日
    【代表者】加藤 敬太
    【資本金】1,000億200万円
    【売上高】1兆2,425億2,100万円(2023年3月期連結ベース)
    【従業員数】26,838名(2023年3月期連結ベース)
    【本社所在地】東京都港区虎ノ門2丁目10番4号
    【その他事業所】大阪本社

    【事業内容】
    ■「住・社会のインフラ創造」と「ケミカルソリューション」の領域において、3つのカンパニー(事業体)とメディカル、コーポレートで事業を展開しています。長期ビジョン「Vision 2030」では、「Innovation for the Earth」をビジョンステートメントとして掲げ、4つのドメインを中心に、イノベーションを創出し、サステナブルな社会の実現に向けた“未来につづく安心”を創造を目指します。
    ■Innovation for the Earth
    (1) Residential:高性能住宅・住関連サービスの提供
    (2) Life Science:進化する医療に貢献する製品・システム・サービス
    (3) Advanced Lifeline:多様な機能材料で、グローバルにインフラ課題を解決
    (4) Innovative Mobility:高付加価値材料

    ■長期ビジョン「Vision 2030」
    「あらゆる世代が豊かな“Life”を享受できる」社会の実現を目指した、「“Life”を支える世界にかかせない企業グループ」になるべく、長期ビジョン「Vision 2030」を策定しています。
    ■中期経営計画「Drive 2.0」
    長期ビジョン「Vision 2030」実現に向けた重要なセカンドステップとして、2023年度から2025年度の3年間を実行期間とし、「持続的成長」と「仕込み充実」により長期ビジョンの実現を目指す。
    【基本戦略】
    企業価値向上への3つの取り組み
    ◆戦略的創造~成長加速~
     ⇒新事業領域の創出を目指した仕込みの具体化
    ◆現有事業強化~利益効率~
     ⇒現有事業の着実な成長とポートフォリオの磨き上げ
    ◆ESG経営基盤強化~信頼性~
     ⇒持続的成長と仕込み充実に資するESGマネジメント強化
    【目標】
    2025年度 売上高14,100億円、営業利益1,150億円/ROIC8.5% ROE11.0%

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)