1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 転職成功談
  3.  > 希少価値の高い人材へ。資産運用業界のジェネラリストを目指し、理想の転職に成功

希少価値の高い人材へ。資産運用業界のジェネラリストを目指し、理想の転職に成功

本郷氏(仮名/男性/30代)

DATA

前職 企画管理担当 / 年収非公開
活動期間 約6ヶ月
ヘッドハンター面接数 6人
応募求人数 3社
面談社数 3社
内定数 1社

現職

商品開発担当 年収非公開

証券リテール営業から投信営業、マーケティング、財務、企画管理に投信計理など、幅広い職務に携わってきた本郷氏。仕事のルーティン化に物足りなさを感じ始め、自分にしかできない仕事を求めて転職を決意。自身が決めたキャリアプランを曲げず、信念を持って転職活動を続けた結果、理想の求人と出合ったその経緯を伺った。

転職理由

さらに高いステージでのキャリアアップを目指し、転職を決意

大学時代は研究職を目指しバイオ系を専攻する一方、経営者の講演をきっかけに金融関係に興味を持ち、国内最大手証券会社に入社するという異例のキャリアスタートを果たした本郷氏。「希少価値の高い人材になる」という信念を持ち、証券マンとして営業に励むうちに、大きなプロジェクトを手がけてみたいと考えて資産運用会社に転職する。社内の雰囲気も同僚の仕事に向かうモチベーションもまったく違う環境のなか、投信営業、マーケティングで仕事の幅を広げつつ、財務や企画管理、投信計理などさまざまな職種で経験の幅を広げてきた。

しかし入社して約10年が経過しようというとき、業務が次第に固定化してきて、物足りなさを感じ始めたという。「ファンドに関わる分野で、当時の会社での仕事はだいたい網羅したのではないかという気持ちが芽生えました。ならば、これまで培ったファンドや営業のスキルを磨き上げて、この資産運用業界のジェネラリストになろうと思いました。そのためには高いステージで働くことが必要だと思い、転職を決意したのです」

ビズリーチで出会った求人、ヘッドハンター

会社の求める人材と自分の志望が合致する理想の求人に出合う

本郷氏が今回の転職活動で応募した会社は、数年前から登録していたビズリーチで知り合ったヘッドハンターからの紹介だ。運用業界に興味を持っていた本郷氏は、ヘッドハンターから募集状況や背景についての詳細な情報を常に受け取り、転職活動を始めた。そんななか紹介されたのが、今回入社を決めた会社だった。「会社資料を見たとき、珍しい業務内容だなという印象を持ちました。しかし、会社について調べ、そこで積めるキャリアを想像しているうちに、専門性が非常に高く、自分の能力を生かせる良い会社に出会えたと思いました」

そこで面接に臨んだ本郷氏は、会社側から求められたポジションが自らの希望とマッチしていたことが決め手で入社を決意する。「私の強みは資産運用業界で培った、フロントからミドルバックに渡る幅広い職種での経験です。他の人とは違う、固有の特長を生かせる職種を求めていました。面接で驚いたのは、私から希望を伝える前に、採用担当から『さまざまな職種を経験しているあなたにしかできない役割を担ってほしい』と言ってくれたこと。本当に私のことをよく見ていて、何より自分の能力を買ってくれていると感じたので、この面接を受けているときにはすでに、入社の意思を固めてしまいました」

会社は、資産運用業界のジェネラリストを目指すという本郷氏が最も追求した希望に応えてくれた。「商品開発部で商品企画、リレーションシップ担当になりました。同僚はスペシャリストばかりですが、ファンドを扱った経験を持ちながら、リテール営業や財務、投信計理も分かるという自分の強みを業務に生かすことができる。この会社でいろいろなことに挑戦したいという意欲がわいています」

転職成功の鍵

自分のキャリアプランを絶対に曲げず、根気強く活動することが大事

入社してすでに3カ月。新たな環境に飛び込んだ本郷氏は、今では米系最大手投資銀行、米系欧州系大手資産運用会社、日系大手証券会社を相手にしたプロジェクトに携わっている。「業界全体が非常に変化に富んでいて、会社もスピード感があり、仕事の幅も量も大きくなっています。会社は自由度が高く活気のある雰囲気を持っており、非常によい環境です。転職は大成功でした」

自分の持ち味を生かすための転職を目指した本郷氏。成功の秘訣は、自己分析を入念にしたうえで、キャリアプランの実現が可能な求人を探し、採用側の求める人材像を徹底的に把握することだと話す。「自分の強みを完全に把握し、次の会社で何がしたいのか、どんな人間になりたいのかを見極めることが大切です。私はまず過去の職歴や得意分野を洗い出し、自分のアピールポイントは他の人と異なる経歴と、そこで得た幅広いスキルであると分析しました。そのうえで、ともに働く社員との相性や待遇など、自分の条件とマッチする求人を探すために根気強く情報収集を続けたのです。忙しいなかでの活動は大変厳しいと思いますが、転職を決めたのなら、ビズリーチを利用してヘッドハンターや会社の採用担当など、できる限り多くの人と会いながら、自分の信念や志望を絶対に曲げないで、たくさん応募してみることが大事だと思います」

ビズリーチより

ビズリーチのご利用には会員登録(無料)が必要です

ビズリーチに無料登録して、5600社以上の厳選企業や1600名以上の優秀なヘッドハンターからスカウトを受けましょう。

新規会員登録(無料)
ログインはこちら

マーケティング転職成功談一覧へ

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ