1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > M&Aアドバイザリー(インフラ・エネルギー業界)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

M&Aアドバイザリー(インフラ・エネルギー業界)

年収:900万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 M&Aアドバイザリー(インフラ・エネルギー業界)
職種
業種
勤務地
仕事内容 A. 財務・会計を基礎としたアドバイザリー業務
■バリュエーション、財務モデリング、M&Aアドバイザリー、財務デューデリジェンス及びPMIアドバイザリーをコアコンピタンスとし、Pre-dealからIn-deal、Post-dealまでを一気通貫した、幅広いサービスに参画頂きます。

具体的なプロジェクト例:
- JV統合案件に係る財務・税務アドバイザリー業務
-クロスボーダーM&A案件に係る財務・税務アドバイザリー業務
-クロスボーダー投資案件に係るバリュエーション、財務モデリング及びストラクチャリング業務
-予算制度及び管理会計制度の再構築・導入支援
-日欧米エネルギー産業構造改革とビジネスモデル及びファイナンスに関する実態調査

B. オペレーション・システムを基礎としたアドバイザリー業務

■オペレーション、ITシステム・テクノロジー、会計・税務、内部 統制・リスクマネジメントをコアコンピタンスとし、経営意思決定を 含むビジネスプロセスの導入・改善・高度化や、ダイナミックなM&A・PMIプロセスにおけるアドバイザリー業務等の、幅広い サービスに参画頂きます。

具体的なプロジェクト例:
-JV統合案件における経理・財務業務及び人事・労務業務に係るPMI支援
-クロスボーダーM&A案件における経理・財務業務統合及び国際金融規制対応に係るPMI支援
-エネルギートレーディング&リスクマネジメントに係るオペレーション・システムの設計・導入に関するアドバイザリー業務
-エネルギートレーディング事業に係るオペレーショナル・リストラクチャリング業務、及びAI化・システム化の企画・構想支援
応募資格 A.財務・会計を基礎としたアドバイザリー業務
【必須】
以下のいずれかを満たす方
-日本公認会計士資格及び3 年以上の監査経験
-会計事務所や税理士事務所、投資銀行、証券会社、戦略系コンサルティング会社等において、業務内容に記載されたM&A関連サービスに関する3年以上の経験
-インフラ/エネルギー事業会社の企画部門、経理・財務部門及び事業部門において、業務内容に記載されたM&A関連業務又はそれに類似する業務に関する3年以上の実務経験
【尚可】
‐ビジネスレベルの英語力

B.オペレーション・システムを基礎としたアドバイザリー業務 【必須】
以下のいずれかを満たす方
-IT、経営・戦略等のコンサルティングファームにおいて、業務内容に記載されたサービスに関する3年以上の経験と、インフラ/エネルギー事業会社を顧客としたプロジェクトに従事した経験
-インフラ/エネルギー事業会社の企画部門、ITシステム部門及び事業部門において、業務内容に記載されたサービスに関する3年以上の実務経験
【尚可】
-ビジネスレベルの英語力
-会計の基礎知識(日商簿記2級程度)
更新日 2019/05/23
求人番号 997342

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ