1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 金融コンプライアンス/ガバナンス・アドバイザリー(AML/CFT対応等)※監査法人系FAS

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

金融コンプライアンス/ガバナンス・アドバイザリー(AML/CFT対応等)※監査法人系FAS

年収:800万 ~ 1700万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 金融コンプライアンス/ガバナンス・アドバイザリー(AML/CFT対応等)※監査法人系FAS
職種
業種
勤務地
仕事内容 ●AML(アンチマネーロンダリング)対応業務:
メガバンク、地銀等をはじめとした金融機関のアンチマネーロンダリングの対応に関するアドバイザリー業務。
●クライシス案件対応:
クライシスマネジメント業務の一環として、主として金融機関における社内ガバナンスの立て直し業務。
●金融機関PMI:
統合後の企業間のガバナンス体制の構築フォロー業務。

≪ポジションの特徴、魅力≫
●専門性を幅広く極めることができます。
部内にはAML関連のトッププレイヤー経験者が主要ポストに在籍しているため、コンプライアンス・ガバナンス分野で専門性を高めていくには最適な環境です。
受注案件としても、組織環境としても、非常に充実しています。
AML業務のみならず、クライシスマネジメント案件も含め、幅広いPJTを経験できるため、AMLに限定されないコンプライアンス・ガバナンス分野の専門家のキャリア形成が可能です。
●海外案件が豊富です。
英語を活かしたキャリア形成を希望されている方には、外資系金融機関や、海外現地法人の案件の機会を提供できます。
他社にはないグローバル案件をグループ独自のルートで受注できる環境であるため、志向やスキルアップをふまえて、海外案件にも携わることが可能で、グローバルな研修機会も提供されます。
※2018年2月からの新ガイドラインのサポートも含めて、恒常的なリード&サポートを幅広く担っています。
応募資格 <求める人材/経験>
・金融機関、コンサル等でAML関連の業務経験がある方。
・金融機関にて、AMLのシステム構築に関わっていた経験がある方。
・事業会社、コンサル等でコンプライアンス関連の業務経験がある方。
・腰を落ち着けて金融コンプライアンスをじっくり勉強していきたい方。
・英語に抵抗がない方。
(読み書きレベル)
更新日 2019/01/17
求人番号 873755

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.25
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 東北大学 法学部
  • コンサルティング IT・インターネット メーカー
    • 主に監査法人、コンサルティングファーム、IT業界におけるビジネス(組織)立ち上げ案件を多く扱っております。
    • (2018/06/07)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ