1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【画像×IT】にてドクターを支える医療画像≪2D/3D解析≫

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【画像×IT】にてドクターを支える医療画像≪2D/3D解析≫

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 【画像×IT】にてドクターを支える医療画像≪2D/3D解析≫
職種
業種
勤務地
仕事内容 「画像×IT」にて、ドクターを支える医療画像・2D/3D解析
手術のリスクを抑えることや医療の質の向上に、当社の「画像xIT」技術が役立っています。
1936年、X線フイルムを発売して以来、医療画像の精度を追求してきた当社。医療用・3D解析技術は、その画像そのものに次元を超える変革をもたらしました。
臓器内部の動脈と静脈を識別し、摘出する腫瘍や切除領域を高精度な3D画像で可視化。これまでの断面画像では把握しにくかった、臓器や血管と腫瘍の位置関係、切除する領域などを立体的な構造として確認できるようになり、手術の現場は大きく変わりました。
ドクターは、自分の手術プランをシミュレーションできるようになり、手術スタッフとの情報や意識の共有も高度なものとなります。また、患者さんもご家族も手術を深く理解できるようになります。
近年では、AIを用いた次世代の画像解析技術の開発に注力しており、従来よりもさらに高性能・高速なシステムの開発を推進しています。

■担当職務 (1または2のいずれか)
画像処理技術開発
-要素開発からソリューション開発までの多様な職務
◎診断目的に応じた画像処理を行い病院向けITソリューションを病院へ提供
1.要素開発
・CT・MRI画像からの人体解剖構造の自動認識
 →臓器のなかで複雑に絡み合う動脈や静脈の識別
 →深層学習(ディープラーニング)を使った画像認識技術の向上
・コンピュータ支援診断(CAD)の開発
 →病変情報を自動的に画像認識
・画像と電子カルテをつなげて診断支援
 →自然言語処理による電子カルテ解析
 →画像解析結果と電子カルテ解析結果をつなげた診断支援

2.ソリューション開発
・外科医向け手術シミュレーション技術開発
 →摘出する腫瘍や切除領域を高精度な3D画像で可視化
・放射線科医向け、次世代医療画像管理システムの開発
 →AIを用いた効率的な読影ワークフローを実現したシステム
 →患者の治療方針・診断を支援する情報提示システム


皆さんの幅広い経験と高い能力を、世界の共通課題であるヘルスケア分野での価値創出に活かしませんか?
当社は主力事業であるヘルスケア事業拡大のため、即戦力となるリーダー人材を求めています。
応募資格

【必須(MUST)】

・大卒以上かつ、画像技術の研究開発経験が2年以上ある方(業界不問)
・アルゴリズム開発、機械学習を使った開発経験がある方
・プログラミングスキル:C、C++、C#、JavaScript、HTML5、Python、Rなど

【歓迎(WANT)】

・医療以外の画像分野の方を歓迎(画像分野や画像種類不問)
・医療分野の画像処理に積極的に参加したい方
・先端技術を吸収する力をお持ちの方

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実
更新日 2018/11/06
求人番号 838802

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号8文字以上20文字以下で入力してください
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ