1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 財務(CFO候補)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

財務(CFO候補)

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
株式会社坪田ラボ

株式会社坪田ラボ

  • 東京都

    • 資本金815百万円
    • 会社規模1-30人
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
  • 大学・研究施設
  • 再生医療・バイオベンチャー
  • その他
部署・役職名 財務(CFO候補)
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■当社は”ビジョナリーイノベーションで未来をごきげんにする!”を目標に掲げ、「近視、ドライアイ、老眼、脳疾患に画期的なイノベーションを起こす」慶應義塾大学発のベンチャー企業です。
ドライアイ研究で世界を牽引してきた知見に基づき、イノベーティブな対症方法、予防法、さらにはデバイスの開発に取り組んでいます。基礎研究から臨床研究試験を経たエビデンスに支えられた医薬品、医療機器、サプリメントなどヘルスケア関連の開発など、挑戦は続きます。

■主要業務
・IR:投資家・ステークホルダーを巻き込む能力
・FP&A:社内関連部門との連携による細かい予実管理を通じて業績を実現すること
・経営企画:会社の短期長期のゴールに向かった戦略戦術計画を立案すること

労働条件 試用期間:有(3ヶ月)
就業時間:9:00 ~ 18:00(休憩時間 60分)
フレックスタイム制:有(コアタイム 10:00~15:00)
休日:完全週休2日制(土 日 祝日)※年間休日120日
休暇:GW、夏季休暇、年末年始、有給休暇
社会保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
交通費:全額支給
応募資格

【必須(MUST)】

・経理(決算業務)の実務経験
・財務業務の実務経験
・業務フローの新規構築といった経験
・IPOなど、会社成長にあわせた業務構築経験


【歓迎(WANT)】

・MBA
・NPV・DCF等のテクニックの実践経験
・予算案の作成(例えば、「新しい国に事業を立ち上げる場合のP/Lを妥当性・網羅性のある仮説に基づいて作れる)といった経験や「臨床開発プロジェクト」の投資計画の作成等)
・財務の学習経験及び、投資銀行・M&Aアドバイアリー・PEファンド・戦略コンサル等で数年間の実務経験

アピールポイント ベンチャー企業 女性管理職実績あり 上場企業 産休・育休取得実績あり
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/06/11
求人番号 3595723

採用企業情報

株式会社坪田ラボ
  • 株式会社坪田ラボ
  • 東京都

    • 資本金815百万円
    • 会社規模1-30人
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
  • 大学・研究施設
  • 再生医療・バイオベンチャー
  • その他
  • 会社概要

    【設立年月】2012年5月28日
    【代表者】坪田 一男
    【資本金】8億1,556万円
    【本社所在地】東京都新宿区信濃町34番地

    【事業内容】
    坪田ラボは"ビジョナリーイノベーションで未来をごきげんにする!"をミッションに掲げ、「近視、ドライアイ、老眼、脳疾患に画期的なイノベーションを起こす」を目標とする慶應義塾大学発ベンチャーで、2022年6月に東証グロース市場へ上場しました。
    サイエンスに基づいた革新的な医薬品、医療機器等の開発を通してパートナー企業と可能性を拓いていきたい。

    【代表プロフィール】
    1980年、慶應義塾大学医学部卒業
    1985年、ハーバード大学留学。
    1987年、ハーバード大学で角膜クリニカルフェローシップ修了。
    1998年、東京歯科大学教授(眼科学)
    2004年、慶應義塾大学医学部眼科学教室教授
    2019年、慶應義塾大学大学院経営管理研究科卒業、MBA取得。
    2021年、慶應義塾を退官、現在は株式会社坪田ラボCEO、慶應義塾大学名誉教授

    世界に先駆けた、角膜上皮の幹細胞移植による再生治療の実績で注目を集めた。
    また、ドライアイにいち早く着目し、数多くの論文を発表。
    角膜移植の分野では、日本のアイバンクにアメリカ式のシステムを導入し新しい医療を展開。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)