1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > [BI-SVC] Social Value Creation - Sports Innovation Consultant

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

[BI-SVC] Social Value Creation - Sports Innovation Consultant

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 [BI-SVC] Social Value Creation - Sports Innovation Consultant
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■チーム紹介
●Business Innovation Unit - Social Value Creation(SVC)
この数年間、企業を取り巻く環境は大きく変化しました。とりわけその変化を牽引しているので「Digital Transformation」と「社会課題対応への避けられない要請」です。これは、我々コンサルティングファームも同じです。従来通り、こうした観点から発生したクライアントからの相談に向き合うのは当然として、当社自らも「Digitalを活かしたビジネスモデル」の拡大(つまりはコンサルタントの人派遣を超えた新しい価値提供サービスの拡大)、そして「社会課題テーマへの直接的な貢献」の在り方を探り、実現していかねばなりません。
世の中のイシューへの向き合い方に困っているクライアントに対して黒子として支援に回る、そういう従来型のビジネスモデルにとどまらない、クライアントと協働で新たな事業やサービスを作り出しマーケットにダイレクトに価値提供していく、あるいは社会課題テーマの解決に当社を先陣を切ってリードし、コンソーシアムを通じて多様な企業や団体を巻き込んでいく、そうしたBeyond Consultingの実現が待ったなしで求められてきています。
これまでのコンサルティングサービスで培った「企業や業界の構造的な課題発見力」、「新規事業戦略の策定力」、さらには「社会課題への深い洞察力」、そしてその解決につながる「ソリューション構想力」や「デジタルアセット」などを梃にして、クライアントや外部スタートアップやアカデミア、デジタルパートナー企業との協働などの手段も駆使しながら、新たなビジネスモデル・サービス開発に挑戦します。
”Beyond Consulting”の姿・従来にないコンサルティングファームの新規サービス・新規事業の開発を狙って、2021年7月1日に、当社内の新組織として、コンサルティングファームとしての新しい価値・新たなビジネスモデルを模索し構築していくBusiness Inovationユニットを立ち上げました。その一組織であるSocial Value Creationビジネスユニットは”“Inspire Confidence Empower Change(社会に信頼を 変革に力を)”という当社のパーパスを体現し、社会課題に向き合うプロフェッショナルな集団として、これからのコンサルティングファームの本業としてどのようなビジネスモデルが考えられるのか、を真剣に追及していきます。

●SVC(Social Value Creation)-Sports Innovationチーム
スポーツ産業は政府も成長戦略の一つと捉えており、1)スタジアム・アリーナ改革や、2)経営人材・管理体制の強化、3)IT技術や他業種とのコラボレーション等に注力している状況です。スポーツ市場全体において、特にコンサル各社はサービスモデル構築の途上であり、この先進テーマに対し、我々としての提供価値に拘り勝ち筋の設計を機動的に実現するべくBusiness InovationのサブチームとしてSports Innovationを新たな組織として設立しました。「スポーツという公益性・熱量の持ったコンテンツをハブに地域活性化、社会課題解決」をテーマにビジネス開発を進め、今後は積極的にGo to Marketを意識したフェーズに移行し、マネタイズのみならず社会貢献性を意識した取り組みを推進していきます。

●Business Innovationユニットのミッション
社会課題に向き合い、(クライアントの相談・課題起点ではなく)マーケットインの発想で、「従来型のコンサルティングモデル」を超えた「新たな価値提供モデル」「ビジネスモデル」を探索し、生み出していくこと


〇職務内容
<エンゲージメント推進・コントロール>
・スタジアム・アリーナ関連案件への参画(スタジアム・アリーナ事業手法検討、スタジアム・アリーナを核としたまちづくり構想等)
・スポーツチーム向けのデジタルを活用したマーケティング戦略立案支援
・スポーツチーム向けのデジタルを活用したスポンサーアクティベーション(社会課題解決プラットフォーム構築、営業戦略支援)     等

<ビジネス開発>
・新ビジネスの詳細設計(ビジネスモデル・パートナー構築・ターゲット選定・採算性評価・リスク評価 等)
・関係協働者(社内・社外協力者、ベンチャー/スタートアップ、専門家 等)へのヒアリング・ディスカッション
・ビジネスリリース後の安定運用に向けたディレクション・収益拡大への取り組み
・新しい価値提供ビジネスの仮説構築・詳細設計(ビジネスモデル・パートナー構築・ターゲット選定・採算性評価・リスク評価 等)
・マーケットリーダーとなるべく、情報発信と、セミナー等への講師としての参加
応募資格 ■必須要件
・日本のスポーツビジネスを拡大したいという同事業の理念に対する共感をお持ちの方
・コンサルティングファーム経験者の場合
 スポーツ事業に関わる新規事業戦略・サービス開発プロジェクト経験(事業/サービス戦略立案~実行支援)
・スポーツ関連事業会社(スポーツチーム、スポンサー親会社、ITベンダー等)での新規事業・サービス開発経験者の場合
 新規事業・サービスの企画立案から、具体化・運用、収益化した経験(P/L責任があるとなお良し)
・シンクタンク/設計事務所・建設コンサル等でのスタジアム・アリーナ事業におけるプロジェクト経験
  (スポーツ施設のPPP・PFIの構想策定、導入可能性調査、アドバイザリー経験 等)
・以下、コンサルタントとしての基礎スキル全般
 仮説思考・論理的思考・コミュニケーションスキル・プロジェクトマネジメント 等

【Mgr以上】
・コンサルティング事業を通じたプロフェッショナルとしての課題解決経験(3年以上目安)
 ※テーマ・領域(産業・社会・業種・業界 等)問わず
 3人以上のスタッフのチームリーダーとして管理/推進し、チームとしてのパフォーマンスを最大限発揮した経験
 事業収益化経験があればなおよし


■評価される知識と経験
・(コンサル・事業会社ともに)社内における新組織立ち上げ経験もしくは、立ち上げ組織のメンバー経験
・様々なプレイヤーが関与する状況の中で、折衝・交渉を行い、プロジェクト推進してきた経験
・スポーツ×DXや最新技術などへの深い知見(データサイエンティスト、NFT、スポーツベッティング 等)
・スポーツをハブとした地方創生・社会課題解決の経験・土地勘を有する方
・英語語学力(会話及び読解双方ともにビジネスレベル以上) ※TOEIC目安 - 880点以上

〇求める人材像
●サービスや事業構想に関する経験・実績を有する人
●コンサルティング業界やコンサルティングファームの既存ビジネスモデルや提供価値への土地勘がある人
●当社の新たな価値の在り方・Value Propositionを”自ら”考え抜き、実現に向けてフットワーク軽くチャレンジし続けられる人材”
●社内外の複数プレイヤーが絡む状況においても、高い折衝力とコミュニケーション力で推進できる人材
●並走するプロジェクトにおいて、組織横断的に、フォワードルッキングの視点を持ちながら推進できる人材
●サービス実現・収益化に向けて粘り強く、スピード感持ってPDCAに取り組める方
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/06/03
求人番号 3580433

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)