1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > [Vision Care] Supervisor
  5.  >  Supply Chain Operation Management

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

[Vision Care] Supervisor, Supply Chain Operation Management

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

採用企業

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

  • 東京都

    • 資本金8,000百万円
    • 会社規模501-5000人
  • 日用品
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
部署・役職名 [Vision Care] Supervisor, Supply Chain Operation Management
職種
業種
勤務地
仕事内容 General Summary / 職務概要
シニアマネージャーの指示のもと、Repack/Relabeling 業務(現在2 拠点)の運用/PLAN をコスト面含めて契約社員をリードしながら全般的にマネージする。
具体的には契約を含めた業務委託先との各種交渉、生産計画から包装加工作業・倉庫搬入に至るまでのOperation の構築・Performance 管理、会社の戦略・顧客ニーズに合わせた包装加工を実現するための資材開発・手配を行う。
また改善においてはOperation だけでなく、エンジニアやIT、グローバルサプライチェーンチームと協働しシステム・機械設備の要件洗い出しを行い、導入から運用まで全般をLead する。
機械設備に関してはテクサポチームと連携をとりながら予防保全を計画から実行までをサポートする。薬機法の順守及び品質の高いオペレーションを提供し、当該加工に関わる問い合わせおよび苦情に対し、常に迅速かつ適切に対応する任務も担う。また場合によってはLPG 業務(在庫管理・BO Management)のサポート業も行う。


Duties & Responsibilities / 職務および職責
シュリンク/KIT/リパック加工業務

#1 外部製造業者 オペレーション管理
#2 新製品発売時など、マーケティング、セールス、バックオフィス部門と協働してプロセスの構築
#3 マーケティング部門の要望とオペレーション上の制約条件のすり合わせ
#4 スケジュールの枠組みと必要なタスクの構築
#5 工程設計、工数設計ができ、システムRFP を作成
#6 設備導入が必要な場合、テクニカルサポートと仕様、費用、日程の取り決め
#7 タスクのファシリテート、関連部門の巻き込みと役割分担のコーディネーション
#8 主担当部分だけでなく、インターフェースする前後工程の運用設計
#9 マーケティング、QA/RA と協働しての資材開発
#10 予算策定とコスト管理(CAPEX/EXPENCE)
#11 新製品を上市するまでの過程で、場合によってはロンチスケジュール全体の設計
応募資格

【必須(MUST)】

・大卒もしくはそれに準ずる学位を取得していること
・5年以上のビジネス経験。
・機械設備を利用した製造工程のプロセス構築から工程管理の実務経験
・英語コミュニケーション力を備えていること(英語でのプレゼンテーションができ、電話会議にて見解を適切に伝えられるレベル)


【歓迎(WANT)】

・Excelを利用したデータ分析・レポーティング能力
・業務改善能力、顧客志向、戦略的思考、危機管理能力、コミュニケーション能力に長け、強いリーダーシップを発揮できること

アピールポイント 女性管理職実績あり 従業員数1000人以上 創立30年以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 完全土日休み フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

その他

「就業場所が屋外である」、「就業場所によって対策内容が異なる」、「対策内容は採用時までに通知する」 などの場合がその他となります。面接時に詳しい内容をご確認ください
更新日 2024/07/03
求人番号 3561634

採用企業情報

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
  • 東京都

    • 資本金8,000百万円
    • 会社規模501-5000人
  • 日用品
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
  • 会社概要

    ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
    【設立年月】1978年8月
    【代表者】玉井 孝直
    【従業員数】2,537名 ※2022年9月30日現在
    【本社所在地】東京都千代田区西神田
    【事業内容】総合医療・健康関連用品の輸入・製造販売

    ヤンセンファーマ株式会社
    【設立年月】1978年4月
    【代表者】關口 修平
    【従業員数】約2,500名(2023年1月1日現在)
    【本社所在地】東京都千代田区西神田
    【事業内容】医薬品、医薬部外品およびその他これらに関する製品の開発、製造、宣伝、販売および輸出入
          上記に関連または付随するあらゆる事業

    【当社について】
    ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社は、1958年に、ジョンソン ベビーパウダーを発売し事業活動をスタートさせて以来、消費者向け製品をはじめ、医療機器、医薬品などを次々に導入・販売しています。世界共通の行動規範「我が信条(Our Credo)」に基づき、多様化するヘルスケアのニーズにあわせた製品やサービスを提供し、ビジネスの拡大を図ってきました。

    世界60以上の国で12万人以上の従業員とともにビジネスを展開する世界のジョンソン・エンド・ジョンソンにおける日本のプレゼンスは非常に高く、日本市場のニーズを反映させた、日本発の製品開発も進んでいます。世界における日本の位置付けが今後益々高まるということもあり、このような世界に向けた発信はさらに広がっていくと見込んでいます。
    各事業体は分社分権経営により、各々の事業領域、マーケットに特化した独自の戦略に基づいて事業を展開しています。

    ■メディカル カンパニー
    外科、内科をはじめ幅広い診療領域をカバーする医療機器、医療関連製品の輸入・製造販売を行っています。医師や看護師、技師といった医療従事者のパートナーとして、ワールドワイドに広がるジョンソン・エンド・ジョンソングループの優れた製品の提供を通して、人々のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献することをめざしています。

    ■ビジョンケア カンパニー
    1991年に日本で使い捨てコンタクトレンズを導入して以来、1995年には世界で先駆け的に1日使い捨てコンタクトレンズ、ワンデー アキュビュー®を日本に上市するなど、常に国内のコンタクトレンズ市場を確立・拡大しています。2015年には「目の健康」の推進を目指して、コンタクトレンズの適正使用のために、ユーザーの皆さまに高度管理医療機器であるコンタクトレンズの適切な情報提供等を徹底する、あたらしい環境づくりをスタートしています。

    ■ヤンセンファーマ株式会社
    ジョンソン・エンド・ジョンソンの医療用医薬品部門として、5つの疾患領域(がん、免疫疾患、精神・神経疾患、ワクチン、代謝・循環器疾患)に注力した革新的な製品を患者さんにお届けしています。日本では2011年以降13の新製品を上市し、いまだ満たされない医療ニーズにこたえるため、日々努力を続けています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)