1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > Certification & Safety Manager(UAM) / 認証・安全管理者(UAM)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

Certification & Safety Manager(UAM) / 認証・安全管理者(UAM)

年収:800万 ~ 1100万

採用企業案件

採用企業

Cyient株式会社

  • 東京都

    • 資本金64百万円
    • 会社規模5001人以上
  • その他
  • インターネットサービス
部署・役職名 Certification & Safety Manager(UAM) / 認証・安全管理者(UAM)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【Job Description】
The role requires supporting leadership across all aspects of certification for manned air mobility products, including certification strategy & planning, knowledge gathering & sharing, coordinating with regulation bodies, ensuring certification issues embedded into engineering activities, and generating certification artifacts. In the safety area this person will be responsible for overseeing all the aircraft level and systems level safety requirements for flying car and beyond.
The successful candidate will be a critical part of the certification team and requires excellent interpersonal skills (in a multilingual environment), strong work ethic, efficient self-management, passion to learn new skills and help develop others.
(Scope of change) Reassignment may occur to any other work.

【Key Responsibilities】
・Support the Head of Certification in building a capable certification team and strategy to achieve type certification for manned air mobility platforms.
・Act as main point of contact for all certification discussions outside Japan (i.e. FAA, EASA etc) and ensure harmonization and effective knowledge share across certification team.
・Work closely with the Head of Certification, all relevant teams (certification, engineering, supply chain etc) and regulators to agree certification basis for vehicles, and propose and negotiate means of compliance.
・Support in discussions with regulators on special conditions, method of compliance selection and all other issues relevant to achieving certification goals.
・Actively involved (author, collaborate and/or review) in preparation of certification related material for vehicles and systems, including certification plans, whitepapers, flight test plans and issue papers.
・Support certification activities across the full lifecycle and help define certification program plans, milestones, resource profiles, budget allocation etc. Take responsibility for meeting the certification targets defined.
・Develop relationships to ensure certification considerations feedback into the engineering work (hardware and software).
・Actively engage with regulator round-table discussions and standards bodies meetings to ensure are well represented and have the latest information regarding eVTOL certification issues.
・Support Head of Certification in building network of DERs (or equivalent) and coordinating their input ensure successful type certification across multiple regulators.
・Supervise that all the saftey related tools , process ,mechanism in place properly. Evaluate the safety analysis at the aircraft level and at the systems level , suggest corrective actions where required and lead the safety requirements gathering for certification and act as a safety expert for certification matters.


【職務概要】
当ポジションには、認証取得に向けた戦略・計画、情報収集・共有、規制当局との連携、技術的業務における認証取得課題の反映、認証取得に向けた成果物の作成といった、空飛ぶクルマの認証取得にまつわる様々な側面におけるリーダーシップが求められます。また、空飛ぶクルマや、それ以降の航空機 / システムレベルの安全要件を管理していただきます。
当社認証チームの重要な一員として、優れた対人スキル(多言語環境)、高い労働倫理観、効率的な自己管理能力、そして新しいスキルを習得しながら、他者の成長を支援する情熱を培えます。
(変更範囲) 他業務への振り替えが発生する可能性あり。

【業務概要】
・有人飛行プラットフォームの型式証明を取るため、優秀な認証チーム立ち上げと戦略立案を行い、認証部門長をサポートする。
・日本国外(FAA、EASA他)のあらゆる認証協議において主要窓口となり、認証チーム内の調和および効率的な知識共有化を実現する。
・認証部門長や全ての関連チーム(認証、エンジニアリング、サプライチェーン等)、および規制当局との連携を図り、航空機の認証基準に関する協議や、適合手段の提案 / 交渉を行う。
・特別条件や適合手段の選択、その他認定目標達成にかかわる全事項について、規制当局との協議を行う。
認証計画書、ホワイトペーパー、飛行試験計画書、イシューペーパーなど、機体やシステムの認証関連資料作成に主体的に関わる。(著述、連携、校閲)
・ライフサイクル全体にわたる認証業務を支え、認証プログラム計画、マイルストーン、リソースプロファイル、予算配分等の策定を行う。また、定められた認定目標の達成を実現する。
・認証における懸念事項が、確実に技術的作業(ハードウェア / ソフトウェア)に反映されるような協力関係を構築する。
・規制当局の協議や標準化団体の会議へ能動的に参加し、eVTOL認証に関する最新情報を入手する。
・複数の規制当局にまたがる型式認証が成功するよう、DER(または同等)のネットワーク構築およびインプット調整において、認証部門長をサポートする。
・すべての安全関連ツール、プロセス、メカニズムが適切に設定されるよう管理する。また、認証に必要な安全要求事項を収集し、安全に関する専門家としての役割を果たす。
労働条件 【Location】
Nagoya


【勤務地】
愛知県名古屋市
応募資格

【必須(MUST)】

・Experience working in a leadership role taking an aircraft program from concept stage to successful type certification, and entry into service, under Part/CS 23/25/27/29 (ideally Part 23 amendment 64 and/or Part 27).
・Experience with certification of customer core technologies (FBW flight controls, electrical storage and supply, electrical propulsion, avionics, composite structures etc), for hardware and software aspects.
・Knowledge of all aspects of ARP4754, safety assessment/analysis techniques (e.g. ARP4761) and lower-level hardware and software standards (e.g. DO-178, DO-254 etc).
・Demonstrated ability to strongly and effectively communicate any issues that may compromise certification compliance and safety across the entire aircraft.
・Graduation/Post-Graduation in Engineering (aerospace, electrical, mechanical).
・Minimum of 10 years working within aerospace certification.
・Minimum of5 years working with the FAA directly.
・Software: general office skills (MS Office, Gdocs), configuration tools (e.g. TeamCenter or equivalent), requirements management tools (e.g. DOORS or equivalent).
・Business level English and demonstrated ability to build positive relationships in a multilingual environment.

・PART / CS 23 / 25 / 27 / 29(特にPART 23 amendment 64および/またはPART 27)に基づき、航空機プログラムを構想段階から成功に導き、型式証明を取得し、就航させるまでのリーダーシップを発揮した経験がある方。
・顧客のコア技術(FBW飛行制御、電気貯蔵 / サプライ、電気推進、アビオニクス、複合構造等)のハード・ソフト面において、認証取得に関する経験がある方。
・ARP4754全般、安全性評価 / 分析技術(ARP4761等)、および下位レベルのハードウェア / ソフトウェア規格(DO-178、DO-254等)の知識をお持ちの方。
・航空機全体にわたる認証コンプライアンスと安全性を損なう可能性のある問題を、効果的かつ明確に伝える能力をお持ちの方。
・技術系(航空宇宙、電気、機械)の学部を卒業/修了している方。
・航空宇宙の認証業務に携わった経験が10年以上ある方。
・FAAと直接的に関わる実務経験が5年以上ある方。
・一般的なオフィススキル(MS Office、Gdocs)、コンフィグツール(TeamCenter等)や、要件管理ツール(DOORS等)を活用できる方。
・ビジネスレベルの英語スキルを持ち、多言語環境において良好な人間関係を構築できる方。

【歓迎(WANT)】

・Designated Engineering Representatives (DER) status for relevant system/area.
・Experience on certification programs for novel aircraft using Part 21.17(b) and/or successful certification of functions/systems not covered by existing regulation framework.
・Experience working in eVTOL and/or drone development and demonstrated experience in certification leadership of novel aircraft programs.
・Some work relating to certification of operations (e.g. UAV ground stations, communication networks etc).
・Some experience in contributing to aerospace regulations and/or standards/guides (e.g. ASTM/RTCA/SAE/Advisory Circulars) to aid development of aircraft and systems.
・Experienced using simulation as method of compliance and working with Model Based System Engineering (MBSE) to improve efficiencies and reduce lead-times across the aircraft life-cycle.
・Business level Japanese

・関連システム / 分野のDER資格をお持ちの方。
・PART 21.17(B)を使用した新型航空機の認証プログラム経験、および / または既存の規定では対象とされていない機能やシステムの認証取得に実績がある方。
・eVTOLやドローンの開発経験と、新型航空機プログラムにおける認定指導の経験がある方。
・UAV の地上局や、通信ネットワーク等の運用認証に関する実務経験がある方。
・航空機やシステムの開発支援として、航空宇宙規制や規格 / ガイドライン(ASTM/RTCA/SAE/Advisory Circular等)に携わった経験がある方。
・航空機のライフサイクルにおける効率改善とリードタイム短縮に向けて、コンプライアンス遵守の手法としてシミュレーションを使用し、モデルベースシステムエンジニアリング(MBSE)に携わった経験がある方。
・ビジネスレベルの日本語スキルをお持ちの方。

受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/05/23
求人番号 3557419

採用企業情報

Cyient株式会社
  • Cyient株式会社
  • 東京都

    • 資本金64百万円
    • 会社規模5001人以上
  • その他
  • インターネットサービス
  • 会社概要

    【設立】1991年
    【代表者】グマディ・マリカージュナ・ラオ、安齋 美子
    【資本金】6,450万円
    【従業員数】16,000名以上
    【本社所在地】東京都中央区日本橋3丁目14番5号

    【事業内容】
    ■情報処理サービス業及び情報提供サービス業
    ■前号に関するコンサルタント及び労働者派遣業務

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)