1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【チャネル事業開発マネージャー】FinTechベンチャー/東証マザーズ上場/クラウド会計ソフトトップクラスシェア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【チャネル事業開発マネージャー】FinTechベンチャー/東証マザーズ上場/クラウド会計ソフトトップクラスシェア

年収:800万 ~ 1100万

採用企業案件

採用企業

フリー株式会社

  • 東京都

    • 資本金24,724百万円
    • 会社規模501-5000人
  • インターネットサービス
  • ソフトウエア
部署・役職名 【チャネル事業開発マネージャー】FinTechベンチャー/東証マザーズ上場/クラウド会計ソフトトップクラスシェア
職種
業種
勤務地
仕事内容 【summary】
スモールビジネスの業務効率化に関する課題を、IT商社や複合機メーカー、通信会社等とタッグを組んで解決する事業開発マネージャーを募集しています。
当社のテクノロジーと大企業のリソースの掛け算で新事業を創出し、「スモールビジネスを、世界の主役に。」を実現しましょう!

【業務内容】
・他社とのアライアンスを通じた新規事業開発
・チャネル活性化のための施策の立案及び遂行
・事業グロースのための交渉等
上記すべての業務を担当いただくわけではなく、ご経験や適性に応じて業務をアサインいたします

【ポジションの魅力】
フラットな組織で社外との接点を持ちながら事業を成長させることができる機会が多く、多様な経験を積むことができます。また、意思決定の裁量があり新しい事業の創出なども手触り感を持ちながら経験することができるポジションです。
労働条件 ・雇用形態:正社員
・試用期間:3ヶ月
・就業時間:フレックスタイム制(コアタイム11:00-16:00)
・休日:土日、祝日、年末年始休暇 (入社時に有給休暇付与)
・加入保険:雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険
・受動喫煙防止措置について:敷地内禁煙
※備考:
・業務内容:会社の事業状況やご本人の適性に応じて担当する業務内容が変更となる場合があります
・勤務地:会社の事業状況やオフィスの移転等により勤務場所が変更となる可能性があります
・上記以外の条件面に関しては、直接お会いしたタイミングでお伝えさせて頂きます。
応募資格

【必須(MUST)】

・協業による新規ビジネスの企画や実行を推進したご経験
・新規事業開発を主導したご経験
・業務改善プロジェクトを企画立案及び遂行したご経験

■求める人物像
・前例にとらわれず自由な発想で物事にチャレンジできる方
・困難があっても前向きに仕事に取り組める方

【歓迎(WANT)】

※必須経験に加え下記ご経験がある方大歓迎です!
・他社とのアライアンス事業に携わった経験のある方
・エンジニアと連携したプロダクト開発に従事した経験のある方

【選考フロー】
カジュアル面談or一次面接⇒二次面接⇒最終面接⇒内定
アピールポイント 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり シェアトップクラス 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 資格支援制度充実 教育・研修制度充実 上場企業 管理職・マネージャー 完全土日休み フレックスタイム 新規事業
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/05/16
求人番号 3539836

採用企業情報

フリー株式会社
  • フリー株式会社
  • 東京都

    • 資本金24,724百万円
    • 会社規模501-5000人
  • インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 会社概要

    【設立年月】 2012年7月
    【代表者】  代表取締役 佐々木 大輔
    【資本金】  ​​​​247億2,400万円(2022/6現在)
    【従業員数】 1,299名(※2023年6月末時点、連結会社の総数)
    【本社所在地】東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 21階
           (JR山手線「大崎駅」より徒歩3分、「五反田駅」より徒歩9分)
    【福利厚生】 関東ITソフトウェア健康保険組合

    【事業内容】
    freee はクラウド会計ソフトシェアトップクラスの「クラウド会計ソフト freee会計」と「freee人事労務」を提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進しています。

    「クラウド会計ソフトfreee会計」は、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに100万以上の事業所で利用されるサービスに成長しました。クラウド会計ソフトの圧倒的トップクラスのシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引しています。

    そして、freeeは、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞、英国Tallt Venturesが主催する新たなグローバルマーケットの創造に大きな影響を与える可能性のある企業「DISRUPT 100 2017」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計161億円以上の資金提供を受けています。

    freee は組織として下記を目指します。

    ■先例をつくり、未来をつくる
    事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来を作る存在となります。

    ■世界レベルのクオリティ
    freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

    ■成長を信じること
    freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)