1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【コーポレートアドバイザリー本部】経営課題解決のためのソリューション提案業務

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【コーポレートアドバイザリー本部】経営課題解決のためのソリューション提案業務

年収:800万 ~ 1300万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【コーポレートアドバイザリー本部】経営課題解決のためのソリューション提案業務
職種
業種
勤務地
仕事内容 業務内容、案件例
(1)法人顧客の事業戦略・財務戦略に関するソリューション提案資料の作成、提案実施
(2)行内外向け業界動向・個別企業動向の分析、情報提供

【部署名および業務内容】 ※太字が本求人にて募集
CA一部:セクター情報提供・戦略提案(TMT/自動車・機械)
CA二部:セクター情報提供・戦略提案(素材/インフラ)
CA三部:セクター情報提供・戦略提案(コンシューマー/ヘルスケア・食品)
証券マーケティング部:資本政策(ミドルスモールキャップ中心・日興兼職)
CA本部:企画・開発G、クロスインダストリーG(再エネ、財務戦略)、GIBC-G(グローバル戦略企画、ビジネスイノベーション)、海外駐在(シンガポール、ニューヨーク、サンフランシスコ、香港)
企業調査部:信用調査・産業/業界調査(CA1,2,3部の対応セクターと同一)

【特徴】
1. CA本部は、ホールセール事業部門におけるダブルフロント<総勢約300名>。2006年の設立来、一貫して「お客さまの経営課題解決・企業価値向上」をミッションに掲げ、主にセクター軸で事業戦略・財務戦略提案に取り組む。フロントがアカウントを持って担当先のニーズを縦に深掘りする一方、CA本部はアカウントを持たず、世界中のどのお客さまにも大企業からスタートアップまで、枠を越えて横にも斜めにもクロスすることが可能。

⇒担当セクターに限らず、どの先に対してどのような活動に取り組むかは担当者次第(※1)。銀行グループの広大な顧客基盤を活かしつつ、再編・M&A(※2)など1社だけでは解決できないような難度高いソリューション提案に取り組むことができる点が特徴。

(※1)セクター個社の中でCA本部としてアプローチすべき注力先(「コア先」と呼称)は各人3~5社程度担当
(※2)M&Aエグゼキューション業務は日興証券や当行企業情報部にて実施

2. ソリューション提案にあたっては、CA1・2・3は案件推進の要としてディールを動かす役割を担い、グループ全体でチームアップし、クローズに導く。
(チームメンバー例は以下)
①CA本部内では企業調査部、証券マーケティング部、クロスインダストリーG、GIBC-G、海外駐在(北米・シンガポール・香港)
②CA本部外では、フロント、日興証券、ファイナンシャル・ソリューション本部(プロダクト部隊)、海外提携先(Jefferies・Kotak)、その他本店各部・G各社

⇒各業界における著名な経営者相手に課題解決に向けた様々な活動(業界再編など)ができる仕事の面白さは勿論のこと、様々なプロとの交流を通して、セクター知見だけでなく、M&A・証券・財務・グローバル知見など、市場価値を高める様々なスキルが手に入る点や証券・海外含め幅広いキャリアパスを描ける点が特徴。

配属予定の部/グループ
コーポレート・アドバイザリー本部(第一部、第二部、第三部)
労働条件 勤務時間:8:40~17:10(休憩1時間)
ポジションによってテレワーク可
待遇・福利厚生:◆昇給 年1回(2020年実績) 賞与 年2回(2020年実績)
◆雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、独身寮、社宅 等
◆企業主導型保育事業、ベビーシッターを含む通常の保育時間を超える時間帯の保育費用、病児保育費用の補給金制度、提携ベビーシッター会社の利用料割引特典、パパママフォーラム、育児中の部下マネジメントに関する研修(管理職対象)、家族と早帰りデー 等
◆同性パートナー登録(配偶者や家族等を対象にした福利厚生制度の利用が可能)
◆スライド勤務(育児や介護等を含むプライベートな事由で利用可能な時差出勤)、企画型裁量労働制、在宅勤務制度、サテライトオフィス、ドレスコードフリー
◆勤務地変更制度、勤務地選択制度(結婚・育児・配偶者の転勤・介護等の事由により、勤務地の選択・変更を可能とする)、本拠地登録制度(勤務を希望する地域を登録できる)、キャリアデザイン休職制度(配偶者の転勤・留学等で一定期間の休職可能)、定年65歳、退職者再雇用制度等の各種制度あり
休日休暇:完全週休2日制、有給休暇、連続休暇(1週間)、勤続休暇、スポット休暇、半日休暇制度、育児休暇、子ども休暇、介護休暇、短期育児休業制度(子どもが2歳に達するまでの間で10営業日まで取得できる有給休業、2019年には男性の取得も100%)育児休業制度 等
応募資格

【必須(MUST)】

■必要な経験・スキル・能力
・事業会社、官公庁等において経営企画・業務企画等の企画業務を一定年数以上経験
  (ロジカルに物事を組み立て、「ゼロから1を生み出す」ような企画力が見込まれる人材)
・外資系投資銀行・ファンド等において一定年数以上の業務経験

■歓迎する経験・スキル・能力

・セクター知見(特定のキーパーソンとのコネクション有り。高度な専門性を要する分野の知見があると更に望ましい)
・M&A知見(実際にM&A案件を創出し、クローズさせた経験有り。M&Aディールヘッド等での実務経験があると更に望ましい)
・英語スキル(ビジネスレベルの英語力を保有(業務での十分な使用経験有)。クロスボーダーM&A経験があると更に望ましい)
・その他ビジネスパーソンとしての基礎スキル(PCスキル(PowerPoint、Excel)、法務、会計、税務等)

リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/06/17
求人番号 3532457

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)