1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【フルリモート/Go/Rust/ブロックチェーン】トップクラスの技術集団でグローバル向け新規FinTechプロダクトの設計開発を推進するバックエンドエンジニア※子会社出向

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【フルリモート/Go/Rust/ブロックチェーン】トップクラスの技術集団でグローバル向け新規FinTechプロダクトの設計開発を推進するバックエンドエンジニア※子会社出向

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

採用企業

株式会社Speee

  • 東京都

    • 資本金1,488百万円
    • 会社規模101-500人
  • コンサルティング
  • インターネットサービス
  • 広告・PR
部署・役職名 【フルリモート/Go/Rust/ブロックチェーン】トップクラスの技術集団でグローバル向け新規FinTechプロダクトの設計開発を推進するバックエンドエンジニア※子会社出向
職種
業種
勤務地
仕事内容 株式会社Speeeのブロックチェーンの研究開発グループ企業である株式会社Datachainは、
異なるブロックチェーン間をつなぐ「インターオペラビリティ」と呼ばれる領域の研究開発及びプロダクト開発を行っているテックスタートアップであり、グローバルでも評価を受けています。

◼︎ミッション
Datachainでは、法人間の支払いなどで用いられる”クロスボーダー決済”などの社会的インパクトの大きな領域におけるブロックチェーン活用の技術開発を行なうディープテック企業です。
例えば、クロスボーダー決済のいちプロセスである銀行による国際送金の流通量は、国内からの取引量だけでも150兆円以上の金額が動く市場ですが、ステークホルダーが多く、手数料が高額になり決済に時間がかかるというペインポイントを有しています。そこに対し、ブロックチェーン技術を活用することで、信頼性があり安全な決済が、安く、早く実現できると考えています。

そのために、ブロックチェーン x 金融領域のプラットフォーム開発を推進する”Progmat”への資本参画を通し、その取り組みの中で、既存の銀行のクロスボーダー決済スキームにブロックチェーン技術を導入する大きなチャレンジを取り組んでいます。

株式会社Progmatは三菱UFJ信託銀行が主導して設立したジョイントベンチャーです。みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、SMBC、NTTデータ、Datachainが出資する形で参画し、ステーブルコイン等のブロックチェーン技術の社会実装に向けて様々な役割を分担しています。ブロックチェーンに専門性を持つテクノロジー企業としてDatachainが参画しています。

伴って、いくつかのサービスやシステムを新規で開発する必要があります。例えば、法人が決済を実現するためのWebアプリケーションや、独自ブロックチェーン、銀行システムとの連携などです。
これらの開発をスピーディに行い、日本がブロックチェーンを用いた金融関連の規制を他国に比べて一歩先に実施できているアドバンテージを失わないうちに、サービスをローンチすることを目指しています。

※ステーブルコインとは: 例えば「1コイン=1円」のように、法定通貨と1:1で紐づいている価値が変わらないデジタル通貨のことを指し、デジタル上の決済手段として用いられます。

◼︎これまでの歩み
- Datachainは2018年に創業し、これまで異なるブロックチェーン間を繋ぐ「インターオペラビリティ」と呼ばれる領域のR&Dを行なってまいりました。このR&Dを通して開発したアプリケーション「TOKI」を2024年ローンチする予定です。
- また、R&D成果をOSS化する取り組みにも注力しています。

- Progmatとの連携を通して、「国内銀行と連携して新たなソリューションを開発する」というビジネス上の難易度が高いハードルを越えられる見込みが得られています。
- R&Dを通したこれらの技術アセットを活用し、現在、クロスボーダー決済システムにおけるブロックチェーン活用の技術開発を行なっています。
- これから巨大な金融インフラであるクロスボーダー決済をアップデートし、デファクトスタンダードを作りに行く、技術・ビジネス両面でインパクトの大きいミッションをリード頂けます。


◼︎業務内容
当ポジションでは、ステーブルコインによる法人間決済プロダクトにおける、Webアプリケーション開発を担っていただきます。
なお、開発フェーズとしては2024年の夏頃から開発をスタートするため、アーキテクチャ設計や技術選定から関わっていただくことが可能です。

<開発環境事例 ※Project毎に異なってくる可能性がございます>
■ブロックチェーン
- 言語:Go、Rust、Solidity、Kotlin
- ネットワーク:Ethereum、BNB Chain、Cosmos等
■サーバサイド・バックエンド開発
- 言語:Go
- データベース:PostgreSQL(Azure Cosmos DB)
■フロントエンド開発
- TypeScripte、Next.js、wagmi
■インフラ・SRE
- クラウド: Azure、Kubernetes
- CI/CD: GitHub Actions、Argo CD、Argo Workflows
- 監視: OpenTelemetry、Grafana
労働条件 <待遇>
■想定年収:700-1,200万
経験・能力を考慮の上、決定致します。
昇給:年2回(半期ごと)

<保険>
各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

<諸手当>
・交通費全額支給
・住宅補助手当(弊社の規定範囲内に限る)
・家族手当
・勤続手当
・結婚祝い金
・出産祝い金
・パパ立ち会い休暇
・マタニティー健診休暇
・マタニティー健診補助

<福利厚生・就業環境について>
弊社ではエンジニアがより開発に熱中し、ワクワクできる環境をエンジニアと共に作っています
・フレックス制(コアタイム 11:00~14:00)
・2年周期で高スペックMacBook Proを支給
・好きなキーボード、マウスを支給
・選べる椅子制度(エルゴヒューマン、コンテッサから選択可能)
・副業可(個人のサービス開発や技術顧問など)
・書籍購入費負担(月1万円まで)
・個人利用のクラウド環境利用費を月1万まで会社負担
・社員向けLibrary完備(オライリーは最新刊が随時届きます)
・ソファーやスタンディングテーブルのあるラウンジの作業環境
・コーヒー飲み放題(弊社オリジナルのブレンド豆使用)
・カンファレンス参加費負担(宿泊費・交通費負担も有り)
・資格取得補助 (業務に関連する資格を取得した際、3万円まで会社が取得費用を負担)
・オフィス内全面禁煙 ※ ビル内に共同喫煙室あり
応募資格

【必須(MUST)】

- チーム開発及びバックエンドシステム開発の業務経験
- 静的型付け言語(Go, C/C++, Java, Rust, Scala等)を用いた5年以上の開発経験またはそれに準ずる経験
- 技術的に難易度の高いプロダクトにおける開発経験(以下は一例)
- 高負荷処理が求められる大規模システム(ソーシャルゲーム、アドテク)
- 信頼性が求められるシステム(データ基盤、FinTech系)
- 分散性の高いシステム(IoT、Blockchain)
- システム系の英語文献を基に実装を行うことができる方
- コンピュータサイエンスの基礎知識がある方
- ブロックチェーンを構成する技術への興味関心

【歓迎(WANT)】

- FinTech領域でのプロダクト開発経験
- 英語を用いたコミュニケーション力(読み以外のスキル)
- 並行/非同期処理プログラミングに関する高度な知識
- 分散システムに関する高度な知識
- セキュリティ・暗号技術に関する高度な知識

・新しい知識、技術を貪欲に吸収する意欲のある方
アピールポイント ベンチャー企業 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 上場企業 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 新規事業 マネジメント業務なし 完全土日休み フレックスタイム 月平均残業時間20時間以内
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/05/09
求人番号 3515598

採用企業情報

株式会社Speee
  • 株式会社Speee
  • 東京都

    • 資本金1,488百万円
    • 会社規模101-500人
  • コンサルティング
  • インターネットサービス
  • 広告・PR
  • 会社概要

    モバイルSEOを祖業として立ち上がり現在16期目。
    未だ「SEO事業の会社」「Webマーケティングの会社」と言われる事が多いですが、創業以来100%自己資本での経営を行い着実に事業形態を多角化し、2020年7月にJASDAQスタンダードへ上場。
    この10年間で立ち上げた事業総数は20を超え、その中には失敗やバイアウトもありながらも、現在は大きく5つの事業を展開しております。

    <同社事業ポートフォリオ>
    ・MI事業(マーケティングインテリジェンス)
    ・DX事業(デジタルトランスフォーメーション)
    ・医療事業(新規HealthcareーTechの企画開発) ※子会社として経営
    ・ブロックチェーン事業 ※子会社として経営

    コア事業となっているMI・DX事業が生み出す潤沢な資金を海外・医療・データ流通プラットホームといった新規事業にBetするような、「確実に勝ちに行く事業」「勝負を賭けに行く事業」の両輪をバランスよく回す経営スタイル、且つ、事業を早期に黒字化させ横展開していくスキームを持ってこれまでの14期中13期を黒字着地させてきています。 ※赤字着地は特損計上をされた10期目のみ

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)