1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【農業 x グローバル×新規事業責任者】グローバル農業ベンチャーにおける新規事業立ち上げ責任者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【農業 x グローバル×新規事業責任者】グローバル農業ベンチャーにおける新規事業立ち上げ責任者

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
株式会社日本農業

株式会社日本農業

  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模31-100人
  • その他
部署・役職名 【農業 x グローバル×新規事業責任者】グローバル農業ベンチャーにおける新規事業立ち上げ責任者
職種
業種
勤務地
仕事内容 【会社/事業内容説明】
弊社は、マッキンゼー農業セクターチームの一員として経験を積んだ代表が2016年に創業した農業スタートアップです。

旧態依然とする日本の農産業を「輸出」を軸に、生産者および農業全体が豊かで競争力のある産業へと改革させること、それが弊社の目指す未来です。

日本の農産業は高齢化、高コスト体質など様々な課題が指摘をされていますが、その中でも弊社は「国内需要の頭打ち」という状況が早急に解決すべき一番の課題捉えています。日本の農業は国内向け販路が大半のため、人口減少や、輸入農作物が増える中で、日本の農作物に対する国内需要は減少傾向にあります。その課題に対して、まず「海外需要」を創出し、それを起点としてバリューチェーン全体に変革をもたらすことが必要であると考えています。

弊社は、単に日本の農作物を調達し海外市場向けに供給するだけの会社ではありません。海外市場において独自のブランドを確立し、中長期で持続可能な需要創出に向けチャレンジしています。また、実際に農地を所有し、パートナー農家とともに新たな生産手法の開発や流通オペレーションの改善のために実証実験を行い、海外でもコスト競争力のある農作物を生み出していきます。

日本の農産業の構造改革、農業を儲かるビジネスにすること目指し、更なる事業の拡大・展開を行います。国策においても農林水産物の輸出品目向上やブランディング等の施策を講じる等マーケット全体での後押しがある中で、弊社とともに歴史が長く巨大なマーケットである一次産業でパラダイムシフトを起こしていただける方々を積極的に募集しています。

【弊社の組織に関して】
<どのようなメンバーがいる?>
「日本の農業で、世界を驚かす」のミッションのもと、弊社には外資系コンサルティングや金融機関、観光業界など、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集い、「農産業の構造改革」というチャレンジングな未来の実現に向け、高い志を持って取り組んでいます。

<どのような組織風土?>
事業の性質上、メンバーは日本各地、世界各地に散らばってしまいますが、その中でいかに「個」の力を最大限に引き出しながら、共通のゴールを目指していくか、を常に考え、組織作りを行っています。
大前提としてメンバーを「公明正大なプロフェッショナル」として捉え、性善説に立ち最大限の裁量を与える「セルフマネジメント」を組織運営の原則としています。自分の仕事の意思決定は最終的に自分でする、というのが弊社の考え方です。
一方で自身の経験・知識だけで質の高い意思決定・実行ができるとは限りません。そこでセルフマネジメントとセットで、適切な他者から助言を受けることで「集合知を活かす」ことを義務として定めることで、主体的に議論を仕掛け、行動の質を高め、持続的に成果を生み出すことができる環境となっています。

また、メンバーが共通して持ち、体現することが求められる価値観として、「ニチノウバリュー」を下記の通り定めています。
「挑戦を楽しむ」: 革新性を追求し、自らの挑戦を通じて他者を盛り立てる
「実行にこだわる」: 現場を基軸とし、泥臭くとも最後までやり抜く
「共に創る」: ステークホルダーを魅了し、仲間にする
「チームで戦う」: 渦中の友を助け、他者の成長に貢献する
このニチノウバリューおよびミッションを全メンバーが腹落ちさせ、日々の活動に落とし込むことで、物理的に遠く離れて仕事をする中でも、「チーム」として一体感を持ちながら、前進を続けています。

【仕事概要】
今回ご紹介するのは、現在のメイン事業のりんごに次ぐ収益の柱となるポテンシャルを秘めた新品目でのバリューチェーン構築の責任者ポジションです。
新たに参入予定の複数の品目のいずれかにおけるゼロイチでの事業立ち上げを担っていただきます。

具体的な業務のイメージは下記のようなものです。
- 生産や選果を行う場所の選定およびインフラの確保
- 収益性の高い栽培手法や選果テクノロジーの調査および導入
- 販売戦略の立案および販売先の開拓
- 生産/選果/販売が連動する一連のオペレーション構築
- チームの組成および人材のマネジメント
労働条件 ~勤務地~
・東京 / 青森 / 群馬 / 栃木 / 茨城 / 鹿児島 / 埼玉 ※農業生産という事業の性質上、都市郊外への赴任も想定されます

~給与~
・給与:経験により要相談

~福利厚生~
・各種保険加入
・業務遂行に直接必要となる書籍購入支援
・有料セミナー支援
・第二外国語学習支援
・引越しに係る実費(上限あり)

~勤務体系~
・就業時刻:フルフレックスタイム制(フレキシブルタイム: 5:00-22:00)
・休憩時間:60分
・標準労働時間:8時間/日
・休日:原則として土曜日、日曜日、その他事業所が指定した日、年末年始(都度事業所で決定します)ただし、業務の都合により振替る場合があります。
・休暇:年次有給休暇 初年度は入社月に応じて入社時に付与。毎年4月に入社年に応じて付与(最低10日)
・その他の休暇:就業規則に準じて付与いたします。

~想定入社時期~
・ASAP
応募資格

【必須(MUST)】

・社会人経験3年以上
・タスク管理能力
・課題解決能力
・ステークホルダーと良好な関係が築けるコミュニケーション能力
・基本的なエクセル、パワーポイント操作

~語学~
・日本語ネイティブレベル

【歓迎(WANT)】

・プロジェクトマネジメント経験
・メンバー3名以上のプレーイングマネジメント経験
・農業に対して興味・関心がある方

アピールポイント 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP ストックオプション制度あり 地域活性化事業 新規事業 フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

その他

「就業場所が屋外である」、「就業場所によって対策内容が異なる」、「対策内容は採用時までに通知する」 などの場合がその他となります。面接時に詳しい内容をご確認ください
更新日 2024/06/05
求人番号 3504296

採用企業情報

株式会社日本農業
  • 株式会社日本農業
  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模31-100人
  • その他
  • 会社概要

    【設立年月日】2016年11月28日
    【代表者】内藤 祥平
    【資本金】1億円
    【従業員数】80名(2023年10月1日現在)
    【本社所在地】東京都品川区西五反田1丁目13-7

    【事業内容】
    自社園地の運営・生産指導の提供
    資材輸入
    農産物輸出
    品種知財輸出
    輸出コンサルティング
    ブランディング
    海外での販売

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)