1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【承継アドバイザリー部】法人向け事業承継推進担当

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【承継アドバイザリー部】法人向け事業承継推進担当

年収:800万 ~ 1300万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【承継アドバイザリー部】法人向け事業承継推進担当
職種
業種
勤務地
仕事内容 本部の専門部署のスタッフとして全国にある法人営業部の内、2~3拠店の拠店担当者となり、担当法営部が所管するオーナー系企業に対して法人営業部の管理職・部員や個人部門の支店長、プライベートバンカーと共に事業承継に関する提案活動を行う。
担当する法人営業部の事業承継関連の案件相談、営業店人材の事業承継に関する育成や勉強会を開催し事業承継の推進を行う。
上場企業オーナーに対して、グループの証券会社や銀行内の関連本部と連携しながら、自社株式の親族内承継や外部売却、非公開化支援、財団活用など上場株を絡めた承継提案を行う。
【特徴】法人事業承継案件について
・年々銀行全体として事業承継に関する案件は非常に増えてきている状況。
・法人営業部から純資産規模が数十億円以上のオーナー系企業の事業承継に関する様々な案件相談が承継アドバイザリー部に来る形式。
・業務分担として、フロントの法人営業担当が基本的な顧客情報を収集し、より専門的な提案内容等については承継アドバイザリー部として担う。
・直近では同族承継から外部承継(事業会社へのM&AやPEファンドへの売却等)にまで業務が拡大しており、オーナーに近い本部である承継アドバイザリー部に対して行内からも注目されており、銀行本部間はもちろんのことグループ会社との連携が増えている状況。
・プロダクト的な売りこみ営業は行わず、お客様の課題が何なのかをしっかりと整理を行い、直接的に銀行のビジネスにならない手法であってもお客様に最適だと判断すればそれを提案する文化が根付いている。
応募資格

【必須(MUST)】

<経験>
以下、いずれかの経験を有すること。
1.銀行での顧客対応業務または企画業務の経験
(コンサルティング業務、法人取引、与信取引)
2.税理士・会計事務所等でのコンサルティングの経験
3.証券会社等での資本政策コンサルティング業務経験
4.銀行等での大口の地主向けのコンサルティング経験
5.メガバンク/大手証券等のウェルスマネジメント領域(プライベートバンキング)で相続・事業承継の経験
<スキル・資格>
<必須>
 1,未上場企業の株価算定方法の基本的知識・経験
 2,FP2級程度の資産承継に関する知識・経験
<下記スキルがあれば尚可>
(1)銀行業務に関する知見
(2)法人融資に関する知見
(3)未上場企業の組織再編(株式交換・株式移転によるHD化)の知見
(4)上場企業オーナー向けの資産承継提案
 資格関係
(1)FP1級、CFP
(2)税理士資格
(4)宅建
(5)シニアプライベートバンカー資格

受動喫煙対策

その他

「就業場所が屋外である」、「就業場所によって対策内容が異なる」、「対策内容は採用時までに通知する」 などの場合がその他となります。面接時に詳しい内容をご確認ください
更新日 2024/04/26
求人番号 3489723

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)