1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > データサイエンティスト(AIを活用した化学創薬技術開発の研究者)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

データサイエンティスト(AIを活用した化学創薬技術開発の研究者)

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 データサイエンティスト(AIを活用した化学創薬技術開発の研究者)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
革新的な医薬品を継続して創出していくために、AI技術やCADD技術を開発・活用することを目的とする先端計算化学グループに所属し、他分野の研究者との連携を行いながら、以下の計算化学業務による創薬研究の推進に取り組んでいただきます。
・社内外のデータを基に機械学習等のAI技術を用いた生成モデルの開発とその活用
・AIなどの最新の情報科学技術とCADD技術を融合させた、他社にはない計算化学創薬技術の開発
・社内外のデータを基にインフォマティクス技術を活用した新規創薬標的分子の探索、低・中分子創薬研究プロジェクトの推進

★☆本ポジションの魅力★☆
データサイエンスに関する高い専門スキル・知識を活かして、他の強みを有する研究者と協働しながら価値の高い新規医薬品の創薬研究に貢献できます。

【勤務地】 研究所(神奈川県横浜市)

【募集背景】
当社の化学創薬研究は、長年取り組んできている低分子創薬に加えて、ここ十数年は中分子創薬の独自技術開発、およびその技術を用いた創薬研究にも注力しています。低分子に関してはグローバル提携企業のグループとして蓄積された膨大な研究データを利用できます。また、中分子に関しては当社で独自に研究データを蓄積してきており、年々その数は増えている状況です。
当社では近年、そのようなデータをAI技術や分子シミュレーション技術により解析・利用(例えば、新規生成モデルを開発)することによる創薬化学分野の革新に取り組み始めており、その革新に一緒に取り組んでいただくデータサイエンティストを求めています。
労働条件 【労働条件】詳細は面談の際にお伝えいたします(年収:700万円~1150万円目安) 
昇給:年1回 賞与:年2回
諸手当:福利厚生手当、スマートワーク手当、通勤費全額支給ほか
【受動喫煙対策】事業所内禁煙、就業時間内禁煙(休憩時間及び就業時間外は除く)
応募資格

【必須(MUST)】

・医学・薬学・理学・工学・農学系の修士学位
・最先端の情報科学分野(機械学習、インフォマティクス)におけるハイレベルな研究経験5年以上
・TOEIC 600点以上
・Python等の知識やスクリプト作成スキル

【歓迎(WANT)】

・博士号取得者はより望ましい
・望ましくは、TOEIC 730点以上
・望ましくは、深層学習技術による化合物構造や蛋白質構造の生成に関する研究経験
・望ましくは、創薬化学分野の研究者との共同研究経験
・望ましくは、自身が中心となって進めた研究成果の一流科学誌への論文投稿の経験
・望ましくは、タンパク質や低・中分子化合物のモデリングスキル
・望ましくは、生物・物理・化学の初歩的な知識

【求める人物像】
・CADDを含む、化学創薬に携わる多様な分野の研究者と積極的に協働できる方
・困難な技術課題にも粘り強く取り組むことができる方
・コミュニケーション能力の高い方
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/06/13
求人番号 3486937

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)