1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > セキュリティ脆弱性診断・ペネトレーションテスト・インシデント対応エンジニア【コーポレート/サイバーセキュリティ戦略統括部】

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

セキュリティ脆弱性診断・ペネトレーションテスト・インシデント対応エンジニア【コーポレート/サイバーセキュリティ戦略統括部】

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 セキュリティ脆弱性診断・ペネトレーションテスト・インシデント対応エンジニア【コーポレート/サイバーセキュリティ戦略統括部】
職種
業種
勤務地
仕事内容 【事業・組織構成の概要】
当本部は、当グループ全社のサイバーセキュリティ統括部門として、ビジネスリスクを低減、社会的責任を果たしビジネス優位性を確立するミッションのもと、サイバーセキュリティの視点での政策への関与、グループ全社のセキュア開発・運用やフィールドインシデントサポートなどのガバナンス、コンサルやリスクハンティングサービスなどでビジネス支援の活動を実施しています。

【職務内容】
1.お客様システムを安全にするためのセキュリティ検査
 ・脆弱性診断・ペネトレーションテストの計画・実施・報告書作成
 ・脆弱性診断・ペネトレーションテストの精度向上や効率化に向けた活動
2.お客様先で発生したセキュリティインシデントの対応
 ・インシデントのクロージングに向けた客先ヒアリング・実行計画の策定・実行管理
 ・インシデントを解明するためのログ解析(ファストフォレンジック)

【ポジションのアピールポイント】
・メンバーの半分は入社4年目未満の若手が中心です。
・対応案件の内容によって、時には検査メンバーとして、時にはリーダーとして業務を遂行していきます。メンバーは自身の技術的興味や成長の場として、自発的に役割を希望することができます。
・お客様先で発生したセキュリティインシデントでは、緊急事態ということもあり、短時間で方針を決定して解析結果を出すスピードが要求されます。技術力の向上の場としてメンバ-は積極的に参画しています。
・各種セキュリティ関連資格取得の教育面、費用面の支援が充実しています。
・現在はテレワークが中心です、基本的には定時退社を心掛けています(検査案件やインシデントの緊急性による)
労働条件 勤務時間:8:30 ~ 17:15 ※拠点によって前後 ※スーパーフレックスタイム制度あり
待遇・福利厚生:◆昇給 年1回(4月)、賞与 年2回(6月、12月)
◆超過勤務手当、通勤費支給(会社規定による)、ペアレントファンド(新たに子供が生まれた場合55万円支給)、家賃補助 等
◆雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
◆独身寮、家族アパート、グラウンド、テニスコート、体育館、フィットネスセンター等(外部フィットネスセンターの利用料補助あり)、従業員食堂、売店、従業員クラブ、健康管理センター、契約保養所多数、財形貯蓄制度、従業員持株会
◆各種研修、自主研修(ITスキル資格取得、語学力強化など集合制、通信制の各種研修多数)
休日休暇:完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始、特別休日、年次有給休暇(初年度20日、翌年まで積立可、半日取得制度あり)、結婚休暇、ファミリーフレンドリー休暇(5日)、リフレッシュ休暇、産休・育休
応募資格

【必須(MUST)】

主任の場合
【MUST】
・脆弱性診断、およびペネトレーションテストのいずれかの実務経験3年以上
・検査案件のリード経験(計画・検査・工数管理・レポート作成・報告会実施等の一連の業務)
・情報処理安全確保支援士、CEH、GIAC等のセキュリティ関連資格を1つ以上有する

プロフェッショナルの場合
【MUST】
・脆弱性診断、およびペネトレーションテストの実務経験5年以上
・客先インシデント対応経験(ハンドリング、ファストフォレンジック等)3年以上
・セキュリティ検査やインシデント対応のチームリーダーの経験3年以上
・情報処理安全確保支援士、CEHやGIAC等のベンダー資格を1つ以上有する
・CISSP(Certified Information Systems Security Professional)を有する


リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/05/21
求人番号 3463169

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)