1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > クラウドマイグレーションエンジニア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

クラウドマイグレーションエンジニア

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 クラウドマイグレーションエンジニア
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■ 概要
汎用機や2000年代にオープン系技術で構築されたレガシーシステムをクラウド上に段階的にマイグレーションし、かつアーキテクチャをモダナイズする業務に従事していただきます。

〈具体的な業務内容〉
クラウド上での環境構築・運用
レガシーシステムの現行システム分析・設計
クラウド化・モダナイズに必要な要件定義・設計
マイグレーションプランの策定
マイグレーション実施、テスト、検証
クラウド上でのアプリケーション開発・運用

■ ロールモデル
当社には大きく2つのロールモデルがあります。経営幹部を目指し、マネジメントスキルを磨いていくプレイングマネージャーや、技術を追求するマネージングプレーヤーなど組織規模がまだ小さいため経営幹部を目指すこともできますし、技術を追求するエキスパートの道を進むことも可能です。メンバー一人ひとりがスペシャリストとして多様なキャリアを選択できる環境があります。

■ 働き方
全社員フルリモートワークとなり、チャットやビデオ会議でコミュニケーションをとっています。
また、フレックス勤務制を導入しており、ご家庭の都合により中抜け等にも対応しています。

チャットツール:Teams・Mattermost
オンライン会議ツール:Zoom・Google Meet
開発端末:Mac
応募資格 ■ 必須要件
・クラウドインフラの設計・構築・運用経験(AWS、Azure、Google Cloudのうち1つ以上)
・オープン系技術によるアプリケーション設計・開発経験(Java、Python、PHP等)
・SQLを用いたデータベースの設計・運用経験
・レガシーシステムの分析・設計・開発経験

■ 歓迎要件
マイクロサービスアーキテクチャに関する知識・経験
サーバレスアーキテクチャに関する知識・経験
CI/CDパイプラインの設計・構築・運用経験
Docker/Kubernetesによるコンテナ技術の知識・経験
セキュリティに関する知識・経験
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

その他

「就業場所が屋外である」、「就業場所によって対策内容が異なる」、「対策内容は採用時までに通知する」 などの場合がその他となります。面接時に詳しい内容をご確認ください
更新日 2024/03/01
求人番号 3337454

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)