1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【産業用ドローンの操作端末ソフトウエア開発】社会を支える産業用ドローンソリューションの先駆的企業

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【産業用ドローンの操作端末ソフトウエア開発】社会を支える産業用ドローンソリューションの先駆的企業

年収:応相談

採用企業案件

採用企業

エアロセンス株式会社

  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模非公開
  • その他
部署・役職名 【産業用ドローンの操作端末ソフトウエア開発】社会を支える産業用ドローンソリューションの先駆的企業
職種
業種
勤務地
仕事内容 【会社概要】
当社は2015年に設立したドローンソリューション開発の企業です。
産業用ドローンの機体と周辺機器、クラウドサービス等をトータルで提供しています。
ドローンを活用して、既存の業務の課題を解決するためには、実用をサポートする周辺技術、計測・撮影したデータを活用しやすい状態に解析するデータ処理技術が欠かせないため、対空標識やクラウド型データ解析サービスも自社で開発しております。
機体、マーカー、ソフトウェアの連携性を高めることで、計測・撮影からデータ伝送、データ分析までスムーズに行える環境を提供しております。

実際、当社のドローンは建設業、林業、製造業などの測量・点検分野ですでに多くのお客様にご活用いただいており、現場の業務改善や安全対策に貢献しています。今後は機体性能や周辺技術の向上を図りながら、ドローン活用範囲のさらなる拡大を目指しています。


【当社の特長】
産業用ドローンの分野では、海外製ドローンが機体販売の多くのシェアを占めています。
一方、ドローンで収集できるデータには経済活動や社会生活の安全・安定にかかわるものもあります。
そのため日本国内では経済安全保障の観点から、国産ドローンの採用が推奨されています。
また、国産ドローンは日本国内の作業環境や商習慣に合わせて開発されていることもポイントです。
当社のドローンは日本語でのマニュアル、サポート対応はもちろんのこと、官公庁などで必要な帳票フォーマットにも対応しています。日本国内のワークフローに合った「現場で使いやすい」ドローンという点でも、国産ドローンを採用するメリットがあります。


【募集背景】
国産初となるeVTOLを始めとするエアロセンスの「エアロボ」シリーズの操作端末開発のアプリケーションエンジニアを募集します。
自社企画の新製品、並びに受託開発で請け負うシステムの開発を行っていただきます。


【主な業務】
ソフトウエア部門としては、以下の3つの開発業務があります。
・ドローン側のフライトコントローラーの開発
 -リアルタイムOSを用いた飛行制御を実現しており、Sensor Fusionを用いた
  飛行性能改善や通信制御、状態管理、などを行っています。
・ドローン側のアプリケーションプロセッサの開発
 -Linux上でのカメラ制御やセンサーの読み取り、通信制御、その他、
  フライトコントローラーと連携した各種作業の実現を行っています。
・操作端末上でのアプリケーション開発
 -ドローンと通信して、状態の表示や制御を行うためのアプリケーションとして、
  Linux, Android上でのGUIや通信の開発を行っています。


【担当いただく業務】
操作端末上でのLinux, Android上でのアプリケーション開発を行っていただきます。
実際には以下のような内容を分担して行います。
大きな裁量をもって自ら色々チャレンジしていただけます。

・C++/Python を用いた GUI Application開発
・ドローンとのIP通信、シリアル通信、モバイル通信部分の開発
・操作性の改善、フェールセーフ設計
・2次元上、3次元上の地図の上でのフライトプラン作成機能拡張、フライトルールチェック機能の機能拡張
・映像やデータのストリーミングデータ処理、搭載機器の制御操作
・言語ローカライズ
・航空管制システム(UTM)との連携、シミュレータ開発
・システム評価、不具合解析
・製造向け資料や取扱説明書に必要な情報整備
・その他、安全機能や新機能の提案、開発や必要に応じて機体側のシステム開発


【当社でチャレンジできること】
・ドローンの機体側と常に連携しながらリアルタイムでロボットを制御するシステムに携わることができます。
・一つの技術要素に収まらず、様々な技術を組み合わせてシステムを実現するため、様々な技術を習得する事ができます。

例)
・航空管制システムなど、外部サーバとの連携技術
・最先端の様々なライブラリを駆使した技術開発
・リアルタイム処理技術
・Video Streaming技術
・各種認識技術


・外国人メンバーも在籍しており、簡単な英語を普段から使うことで英会話上達もできます。(日本語だけでも大丈夫です)
労働条件 【雇用形態】
・正社員
・試用期間:有(3ヶ月)

【賃金形態】
・月給制

【諸手当】
・通勤手当(会社規定に基づき支給)
・残業手当(固定残業代制 超過分別途支給)

【勤務地】
・本社
・JR山手線・京浜東北線/田端駅 徒歩7分
・JR山手線・京浜東北線/西日暮里駅 徒歩7分
・京成本線/新三河島駅 徒歩11分
※屋内完全禁煙
※転勤無

【勤務時間】
・定時就業時間:9:00~18:00(休憩60分)
※時差出勤制度の導入あり
(8:00~11:00の時間帯に出勤、8時間就業)
※フレックス無し

【休日・その他制度】
【2023年度:年間休日124日】
・有給休暇:入社日に10日付与
※勤続年数ごとに随時付与(出勤率80%以上に限る)
・完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日
・夏季休暇(2日間)
・年末年始休暇(12/29~1/4)
・慶弔休暇(試用期間終了から適用)
・産休育休・介護休暇
・休日出勤時は代休取得制度あり

【待遇・福利厚生】
【各種制度】
・社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
・健康保険組合(保険料が割安です!)
・資格取得支援制度
・ストックオプション制度

【その他】
・団体保険
・私服可
応募資格

【必須(MUST)】

・C++/Pythonでの開発経験
・Linux上でのソフトウエア開発経験
・Gitに関する知識
・GUI アプリケーション開発経験
・マルチタスクシステムの開発経験

【歓迎(WANT)】

・状態管理の設計スキル
・組込みLinuxでの開発(OS, Middleware, Application)
・nVidia Jetsonなどの組込みLinuxボードの使用経験
・ROSを用いた制御ソフトウエアの開発経験
・PC上のGUIアプリケーションの開発経験(Android, Linux, Qt など)
・画像認識、OpenCV, PCL(Point Cloud Library)、AIなどを活用した開発経験
・Vision Processingなどの画像認識処理やセンサーフュージョンの開発経験
・Mavlink通信の知識
・映像ストリーミング開発経験
・IP通信に関する知識、開発経験
・無線通信技術に関する知識、開発経験
・その他、ドローン及び周辺システムの開発に活かせそうな開発経験
・リアルタイムOSを用いた組み込み機器の開発
・普通自動車免許

【求める人物像】
・周囲の状況を見て、自ら仕事を進められる方
・自ら周囲とのコミュニケーションが円滑に取れる方
・ポジティブ志向
・新しいことを学び、挑戦することに抵抗がない方
・失敗を恐れず自ら挑戦できる方

【語学力】
・英文資料が読解可能
・英語でのSlackやメールでのコミュニケーション(ツール使用可)

【部署メンバーの特徴】
メーカーで機器開発や研究開発をしていたエンジニアや、大学で専門で学んでいて入社した方、様々な会社で経験してきたエンジニアが集まっています。
ロボット分野の開発経験者ではなく異業種から入ってきているメンバーも多くいます。

【ひと言】
今後、様々な分野で確実に社会に貢献できるドローンという新しい技術にぜひ挑戦してみてください。
入社するメンバーは、いままでドローンを設計してきた、という方はかなり稀ですので、この機会に挑戦したい方はぜひご応募ください。
当然ながら、業務でいろいろなドローンを飛ばすことができます!
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/02/28
求人番号 3323082

採用企業情報

エアロセンス株式会社
  • エアロセンス株式会社
  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模非公開
  • その他
  • 会社概要

    【設立年月日】2015年8月3日
    【代表者】佐部 浩太郎
    【資本金】1億円
    【本社所在地】東京都北区田端新町1-1-14
               
    【事業内容】
    自律型無人航空機によるセンシング等とクラウドによるデータの処理・ 管理を組み合わせた産業用ソリューションの開発・製造・販売

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)