1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > Forensic:フォレンジック会計士(不正の予防・発見・対処)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

Forensic:フォレンジック会計士(不正の予防・発見・対処)

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 Forensic:フォレンジック会計士(不正の予防・発見・対処)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【業務内容】
サステナブル経営/ESG投資に関する期待・要求が高まる中、企業経営者は、不正・不祥事、情報漏洩、サイバー攻撃等、企業価値を毀損しうるリスクへの対応を迫られています。
この潮流に応えるべく、Forensic Service部門では、最新の調査手法・会計知識・ITテクノロジーを活用し、不正・不祥事等の事実解明調査(第三者委員会による調査等)やこれらの予防・発見体制構築の支援を行い、企業の社会的価値の確立・維持・向上のための総合的なアドバイザリーサービスを提供しています。
業容の拡大に伴い、以下のサービスを提供するフォレンジック会計士・フォレンジックコンサルタントを募集します。
1. 不正・不祥事の調査
2. 不正リスク管理体制高度化支援
3. ビッグデータを活用した不正モニタリング支援
4. 知的財産権、契約遵守調査サービス

【得られる知見】
・多彩なバックグラウンド(デジタルフォレンジック技術者、データサイエンティスト、AI専門家、ホワイトハッカー、公認会計士、弁護士、金融専門家、リスクコンサルタント、エコノミストなど)の専門家メンバーとチームを組み、プロジェクトを遂行しますので、幅広い分野の知見に囲まれ、密度の濃い実戦経験を積むことができます。
・プロジェクトを通じて、会計知識、IT知識、論理的思考能力、高度なコミュニケーション力を成長させることができ、キャリアアップにつながります。
・企業のニーズに対してフォレンジックサービスを提供できるプロフェッショナルが大きく不足しており、今後ますますの成長が見込まれる分野です。未経験者でも第一人者になれるフィールドです。
応募資格 【求める人材像】(以下の全てを満たす方)
1.不正を徹底的に深堀して、真相を明らかにすることに興味がある方
2.監査で得たスキルや経験を100%活用できる新たなフィールドを求めている方
3.論理的思考力がある方
4.異なる専門性を尊重し、チームワークを重視して誠実に仕事をすることができる方

【応募資格・経験】(以下の全てを満たす方)
1.日本の公認会計士資格を有する者
2.3年以上の監査経験を有する者
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/28
求人番号 3321758

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 2.77
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 慶應義塾大学 環境情報学部
  • 金融 コンサルティング IT・インターネット
    • 外資系コンサルファーム及びITサービスファームを中心にご紹介しており、直近では「AI/アナリティクス」「サイバーセキュリティ」案件にも注力しております。
    • (2023/10/11)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)