1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > Emerging Solutions & Incubations(SaaSアプリケーションを活用した業務オペレーション改革推進)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

Emerging Solutions & Incubations(SaaSアプリケーションを活用した業務オペレーション改革推進)

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 Emerging Solutions & Incubations(SaaSアプリケーションを活用した業務オペレーション改革推進)
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■ES&Iの事業目的および採用背景
昨今、カーボンニュートラルなどの社会アジェンダやDXなど、複数部門や企業を巻き込んで検討していく課題が大幅に増えております。また、その実現に向けてはテクノロジー/デジタルの活用が不可欠となっております。そこでクロスファンクショナルな課題を柔軟性の高いSaaS/aPaaSソリューションを有効活用しながらスピード解決する専門ユニット「ES&I (Emerging Solutions & Incubations)」を2021年6月に立ち上げました。
立ち上げからポテンシャルの高いソリューションの発掘/見定め、クロスファンクショナルな課題とソリューションの紐づけや活用方法の検討、複数アプリケーションの組み合わせ等を行い、クライアントの新たな価値やオペレーショナルエクセレンスの実現を追求してきましたが、想像以上にこの支援に対するニーズが高く、今後さらに要望が高まる機運があることから、一緒に活動をしながら新たなチームを作り上げていくメンバーを再度募集します。

■プロジェクトの組織構成
このユニットでは、課題分析やあるべき方向性からソリューションの定着までE2Eでサービスを推進しています。ただし、すべてを完全自前で進めるわけではなく、他のユニット、グループ会社、ビジネスパートナー様と連携し、お互いの特長を活かしながらPJを推進しています。特に構想から要件定義はユニットメンバーが中心となって推進することが多く、最近では未知の領域の要件創造が求められる案件も出てきています。今後はEnablerとなるSaaS/aPaaSの知見を深めながら、クライアントがより困っている複雑なクロス課題に対してのサービス提供にチャレンジしていきたいと考えています。

・ソリューションの企画/提案だけでなく導入・実行までを支援し、クライアントの一連の業務改革を主導、特に業務/システム要件定義や新たな領域での要件創造を推進します。
・EnterpriseのSaaSアプリケーションやローコード/ノーコードツールを主体としたITアーキテクチャ全般のデザイン、アプリケーション同士の組み合わせなどを通じて、顧客の新たな価値創造の実現とクライアントの課題解決を支援します。
・社会アジェンダや企業課題解決に向けたSaaSアプリケーションやローコードツールを使ったアセット開発も行います。
応募資格 ■必須要件
以下のいずれかの経験がある方
・システム/ITツールを活用した業務改革、オペレーション改革プロジェクト経験
・SaaS型エンタープライズアプリケーション・基幹システムの導入経験
(Anaplan、ServiceNow、Workday、SalesForce、SAP、Oracle EBS、Dynamic365、各種RPAツール等)

■歓迎要件
・Anaplan、ServiceNow、Appian、WalkMeなどを活用した、業務改善の実務経験
・データ分析、データ活用の実践経験、もしくはプロジェクト提供経験
・ビジネスレベルの英語力(目安:TOEIC650以上、Oralでビジネスコミュニケーションができる方)
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/28
求人番号 3321558

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)