1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > プロジェクトマネジメントコンサルタント(業務改革・ERPコンサルタント)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

プロジェクトマネジメントコンサルタント(業務改革・ERPコンサルタント)

年収:800万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 プロジェクトマネジメントコンサルタント(業務改革・ERPコンサルタント)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
基幹システム(特にERP)のスキル・経験をバックボーンとし、より戦略的、より高付加価値のサービスを提供する。

■テーマ領域
・プロジェクト企画立案
・構想策定/パッケージ選定
・プロジェクトマネジメント(PMO)
・業務支援
・業務改革/組織改革

【この職種の魅力】
・これまで培ってきたERPのスキルを生かしながら、これまでとは別の立場でプロジェクトに参画することができる。
・ユーザー側からプロジェクトに参画することで、より付加価値の高いサービスを提供することができる。
・単なるERPコンサルタントを脱して、次のステップへ低リスクで移行することができる。
・プロジェクトの企画立案、構想策定からプロジェクトマネジメント(PMO)まで、付加価値の高いサービスに集中することができるため、質の高い経験を積むことができ、それにより自分の価値を更に高めていくことができる。
応募資格 【必要な資質】
・高いコミュニケーション能力およびドキュメント作成能力
・日本人以外も含むプロジェクトで働くことに忌避感がないこと(英語力があれば更によい)
・自分のスキルを広げていこうという積極性

【必須要件】
・SAPコンサルタントとして、ひとつまたは複数のモジュールを独力で担当可能であること。
・ひとつの領域の業務について、独力で一般論を示すことができること。
・概要設計を独力で作成し、開発要員に指示を行い、開発作業を完了させたことが複数回ある。(開発チーム管理の経験があれば彩良によい)
・製造業のビッグバンプロジェクトにおいて、全フェーズを通して参画した経験が複数回ある。(チームリーダー以上のポジションであれば更によい)

【望ましい経験・スキル】
・ロールアウトプロジェクトの経験(グローバルロールアウトであれば更によい)
・SAP以外のERPまたはスクラッチ開発の経験
・小規模プロジェクトのPM経験
・主担当として提案書を書いたことがある
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/27
求人番号 3319872

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)