1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【技術】地質/物理探査技術者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【技術】地質/物理探査技術者

年収:1000万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【技術】地質/物理探査技術者
職種
業種
勤務地
仕事内容 【部署紹介(部門の業務概要等)】
上流事業開発本部 新規上流推進ユニットおよび技術本部 技術推進ユニットでは、主に当社国内・海外コア地域における天然ガスの新規鉱区取得・事業開発に向けた探鉱ポテンシャル評価、CCSポテンシャル評価を行っております。今後も高い需要が見込まれる天然ガスに注目した新規探鉱鉱区の獲得を進め、探鉱作業を通じて商業規模の新たな天然ガス田を発見し開発することで、当社のコア事業である天然ガスの安定供給に貢献することを目指しています。また、エナジートランジションが進む中、不安定な事業環境に対する事業耐性を確保するため、既存石油・天然ガス開発事業の低炭素化に向けたCCS事業を進めています。

【部門の今後の方向性・中途採用募集の背景】
当社は2050年ネットゼロカーボン社会の実現に向けて事業全体のクリーン化(低炭素化)を進め、クリーンなエネルギーの安定供給を目指しています。天然ガスは石炭や石油と比べ、燃焼時に得られるエネルギー単位での二酸化炭素排出量が低く、また発電材料を中心に需要の維持拡大が中長期に見込まれております。このような背景のもと、天然ガス事業の新規獲得・実行においては、CCS等の実施を通じてガス田操業から排出される二酸化炭素の削減策を一層強化することを前提に、天然ガスの探鉱や開発・生産アセットの獲得を進めています。
また、当社事業活動において、特に海外コア地域における石油・天然ガス事業の推進・強化及び人材育成の観点から、海外への積極的な人員配置を進めております。そのような中、地質技術者の活躍する事業分野が、従来の石油天然ガス開発に加えて、再生可能エネルギー(地熱・風力発電等)や水素事業・CCUS事業等に拡大しており、特に新規探鉱鉱区の獲得に向けた探鉱評価の経験を有する技術者が不足する状況が生じています。探鉱を軸とした事業の拡大・成長を目指すため、社内外のステークホルダーと連携をとりながら、探鉱評価・鉱区取得活動をリードし、今後の当社の探鉱活動を牽引することができる地質・物理探査技術者(特に地質技術者)、を求めています。
また、中期的に当社のprofit centerである既存石油・天然ガス開発事業の低炭素化に向けたCCS事業をすすめる為、経験のあるPetrophysics技術者、Geomechanics技術者を求めています。
これら探鉱開発事業、CCS事業をすすめる上で膨大な地下情報データベースの構築及びメンテナンスが急務となっており、地下情報データベース管理経験のある技術者を求めています。


【職務内容】
○新規探鉱評価 地質/物理探査技術者
当社コア地域における新規探鉱鉱区獲得を目的とした探鉱ポテンシャル評価業務を担当いただきます。
(1)鉱区取得に向けた探鉱ポテンシャル評価全般(Basin & Petroleum System Analysis, Petroleum Play Evaluation, Prospect Evaluation)
(2)鉱区取得に向けた海外関係先との技術協議・折衝
(3)新規鉱区を対象とした探鉱計画の立案
(4)アセット買収における既発見油・ガスフィールドの可採埋蔵量・バリュー評価
(5)新規探鉱評価地域におけるCCSポテンシャル評価
入社後、一定期間経過後、3~5年程度のサイクルで、当社海外探鉱開発事業への派遣(海外勤務)あるいは希望・適性に応じてCCS・地熱分野等も含めた人事異動の可能性があります。

○Petrophysics技術者
当社石油・天然ガス開発事業、CCS事業におけるコア分析・検層解析分野をベースとする地下評価を担当いただきます。本社技術本部Petrophysicsチームに所属し当社のPetrophysics分野をリードしていただく役目です。将来的には当社国内海外開発事業、CCS事業への派遣の可能性があります。

○Geomechanics技術者
当社石油・天然ガス開発事業、CCS事業におけるGeomechanics分野をベースとする地下評価を担当いただきます。本社技術本部Geomechanicsチームに所属し当社のGeomechanics分野をリードしていただく役目です。将来的には当社国内海外開発事業、CCS事業への派遣の可能性があります。

○地下情報データベース技術者
現在、当社技術本部にて構築・拡大中の地下情報データベースの開発、運営・管理を担当いただきます。

■本ポジションの魅力/企業から応募者へのメッセージ
低炭素・脱炭素の推進、クリーンエネルギー供給など、エネルギー事業を取り巻く環境や社会からの要請・期待は日々、大きく変化しています。こうした環境変化の中にあっても、当社には、よりクリーンなエネルギーを国内や世界に安定供給する使命が課されています。エネルギーE&P企業が果たすべき役割や提供すべき価値を共に考え、新規事業の開拓・既存事業の低炭素化に一緒に挑戦する仲間を募集します。
労働条件 契約期間:期間の定め無
試用期間:有(3ヶ月)
就業時間:9:00〜17:25(休憩1時間)
休日:土日、祝日
残業:有(平均月20時間)
社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
屋内の受動喫煙対策:屋内禁煙、屋内原則禁煙(喫煙室あり)
応募資格

【必須(MUST)】

【必須応募要件】
・大卒以上

○新規探鉱評価 地質/物理探査技術者
地球科学系(地質学、地球物理学、資源工学、地球惑星科学等)分野の専攻・学科の大学院修士課程修了または学部卒
石油・天然ガス探鉱ポテンシャル評価実務経験 3年以上、以下の評価経験・強みを有すること
・石油システム評価(必須)、地震探査データ解釈(必須)・解析、検層データ解釈・解析(必須)
・堆積/層序学、坑井地質、構造地質学、ジオメカニクス、岩石鉱物学、地質モデリング、地化学/ベーズンモデリング、地下評価のための機械学習/プログラミング等(いずれかの分野に強みを有すること)
・地質評価に必要なソフトウェアスキル(いずれのソフトウェアかは特に指定しない)、地質リスク・確率論的埋蔵量評価に関する知見(必須)

○Petrophysics技術者
必須スキル・知識:検層解析ソフトウェア全般、初歩的なプログラミング、石油地質全般、貯留岩評価全般、Matlab, Python, R等を用いたプログラミングスキル

○Geomechanics技術者
・必須スキル・知識:Geomechanics・コア分析・検層分析・石油地質学全般に対する深い知識、油層工学・坑井掘削技術基礎・生産技術基礎に関する知識、Python, Matlab等、プログラミング・解析スクリプトスキル

○地下情報データベース技術者
・必須知識経験:坑井データ、地震探鉱データ・データフォーマットに関する基礎知識、SLB ProSource/Landmark EDM等、E&P地下データベース取り扱い経験

【歓迎(WANT)】

【望ましい経験等】
・海外探鉱開発プロジェクト従事経験
・隣接技術分野についての知識・経験(例えば、地質技術者の場合、物理探査・油層エンジニアリング分野の知識・経験)
・事業経済性評価についての基本的な知識
・プログラミング、機械学習等についての実務経験

【英語力】
英語でのビジネスコミュニケーション、英文による契約書等の資料のレビュー・作成の経験を有するレベル

・明るく協調性があり、チームプレーヤーとして行動できること
・人材育成に対する経験・意欲
・当社の企業カルチャーに順応できる柔軟性・適用力を有していること
・コミュニケーション力が高く、日本語・英語の読解力・文章力があること
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/02/26
求人番号 3317593

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 2.85
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 熊本大学大学院 自然科学研究科 
  • 建設 メーカー エネルギー
    • エネルギー/プラント領域を専門とした人財紹介コンサルティング業に従事しております。 もしご相談ごとがございましたら情報収集レベルで全く問題ございませんので、何なりとお申し付けください。
    • (2024/03/12)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)