1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > ESG調査、議決権行使にかかる責任投資業務

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

ESG調査、議決権行使にかかる責任投資業務

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 ESG調査、議決権行使にかかる責任投資業務
職種
業種
勤務地
仕事内容 ◇責任投資原則(PRI)に基づいた投資
投資先企業の財務情報のみならず、ESGにかかる課題への対応を含む、非財務情報についての把握・分析の実施

【ESG,責任投資にかかる運用業務】
■内外上場企業および内外投資家(運用会社等)との対話・エンゲージメント
■内外NGO、市民社会等のステークホルダーとのダイアログ
■内外株式議決権行使
■スチュワードシップコードにかかる対応
(方針策定、ESG課題の特定と企業対話、実効性評価等)
■内外会議、委員会の参画と事務局、ロジ周り、調整
■ESGにかかる調査業務

<ミッション>
※企業価値の向上と受益者の中長期的なリターンの拡大を図ること
・投資の意思決定プロセスへの「ESGの組み込み」
・建設的な「対話・エンゲージメント」
・適切な「議決権行使」

<外部からの評価>
2006年にPRIが定められ、当グループは2008年に署名し積極的に責任投資活動を実施しています。当社の責任投資に対する包括的アプローチへは、2015年以降、4年連続で最高評価を維持しています。
労働条件 *試用期間:6ヶ月
*定年:60歳/65歳 選択(最長70歳まで再雇用制度あり)
応募資格

【必須(MUST)】

■投資顧問会社や信託銀行での受託資産運用に関する業務経験【必須】
■海外企業、海外運用会社との対話・エンゲージメントができる方
■ESGに関わる何らかの業務経験がある方
■英語力(海外投資家とのコミュニケーションが取れるレベル)



【募集背景】
人員強化(海外投資家とのコミュニケーションが取れる方を歓迎いたします)
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/02/22
求人番号 3312223

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)