1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【金融業界の専門性を活かし、企業/業界変革を実現】インダストリーコンサルタント(Manager候補)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【金融業界の専門性を活かし、企業/業界変革を実現】インダストリーコンサルタント(Manager候補)

年収:1000万 ~ 2000万

採用企業案件

採用企業

アクセンチュア株式会社

  • 東京都

    • 資本金350百万円
    • 会社規模5001人以上
  • コンサルティング
部署・役職名 【金融業界の専門性を活かし、企業/業界変革を実現】インダストリーコンサルタント(Manager候補)
職種
業種
勤務地
仕事内容 弊社ビジネスコンサルティング本部のうち、業界に特化したコンサルティングを行っているインダストリーコンサルティング部門にて、
金融業界の専門性をお持ちの方を募集しております。

◆募集背景
弊社がマーケットから評価され成長し続けてきたその要因は、世界120カ国にサービス展開し、最先端のトレンドとナレッジをGlobal一体で吸収しながら、我々が産業・クライアントへの深い理解を持つ集団であったことにあります。
プラットフォーマーによるエコシステム形成や、5G/フィンテック等の新しいテクノロジーの進化が起因となった産業構造のドラスティックな変化を、追随者ではなく当事者としてリードして欲しいと思います。
今までになかった新しい“発明”を、クライアント・我々のプロフェッショナルと一緒に実現していきましょう。

グローバル化を遂げている国内外の大手銀行、決済事業、カード、証券、保険等の金融各分野における経営/ITコンサルティング業務について、戦略立案から実行支援まで、クライアントとともに推進します。

▽▽組織紹介・業務内容▽▽
◆インダストリーコンサルティング部門について
15の業界で構成されている、業界特化型コンサルティング部門です。
特定の産業領域に関する高い経験・知見を活かし、その領域のクライアントに対するコンサルティングは勿論、クライアント同士をつなぎ、産業を横断してのコンサルティングも行っています。

本ポジションでは、金融業界の経営/テクノロジー・コンサルティング(※)の専門家として、主に下記を担当していただきます。
※金融業界のDX実現に向けた、変革パートナーにたり得るポジションです。
経営戦略に基づくIT戦略の立案から、最新技術を活用したシステムのソリューション提案などITシステムを活用した変革実現における上流の企画やマネジメントをメインに担当していただきます。

◆主要なプロジェクトテーマは以下の通りとなります。
<銀行>
・新規事業戦略立案・実行支援
・金融業参入戦略立案・実行支援
・マーケティング戦略立案・実行支援
・デジタル戦略立案・実行支援
・アナリティクス戦略立案・実行支援

<証券>
・ウェルスマネジメント戦略立案・実行支援
・インベストメントバンキング業務改革
・アセットマネジメントプラットフォーム構築
・海外事業進出支援
・全社コスト削減

<保険>
・保険会社に対する成長戦略立案・変革実現支援
・他業界との連携を含めた新規事業・商品・サービスの企画・推進・実行支援
・デジタルトランスフォーメーションの構想立案・成果実現支援
・海外事業オペレーティングモデル変革支援
・基幹システム刷新、パッケージシステム導入の企画・推進

◆プロジェクト事例
<銀行>
・大手都市銀行 イノベーション組織設立支援
・大手都市銀行 顧客新体験を意識したモバイルバンキング構想・プロトタイピング・実装
・地方銀行 モバイル技術を活用した地域経済圏構想・実行支援

<証券>
・大手フィナンシャルホールディングスのウェルスマネジメント中長期戦略立案・実行支援
・大手証券会社のデジタルを活用した営業改革・実行支援
・大手証券会社のAIを活用したコンプライアンス・オペレーション改革

<保険>
・大手生命保険会社:中長期戦略策定支援・全社構造改革支援
・大手生命保険会社:エコシステムを活用した新サービスの企画・開発支援
・大手損害保険会社:全社デジタルトランスフォーメーション支援
他多数

【Managerの主な業務内容】
■デリバリーと進捗管理(クライアント企業との折衝含む)+提案活動
■成果物レビュー+メンバー教育
■組織内活動(会議の運営、など)
労働条件 ・勤務時間
フレックスタイム制度
1日の標準勤務時間 8時間00分
標準勤務時間帯9:00~18:00

・休日休暇
完全週休2日制(土曜日、日曜日)
祝日
年末年始
年次有給休暇
私傷病休暇、結婚・出産・忌引休暇、母体保護休暇、配偶者・ライフパートナー出産休暇・子の看護休暇
介護休業・育児休業


・待遇・福利厚生・各種制度
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給
■時間外勤務手当
■深夜勤務手当
■出張手当
■住宅手当
■退職金制度
■研修制度
■資格取得支援
■育児休業
■介護休業
■短日短時間勤務制度
■ベビーシッター補助
■各種法人会員および契約施設・ホテル ほか

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金保険
・雇用保険
・労災保険

【給与改定】
年1回

【短日短時間勤務制度】
一定の条件を満たした場合、週20時間及び週3日以上の範囲内で勤務時間の選択が可能です(週3日で1日7時間勤務など)。育児・介護のほか、ボランティア活動への参加も対象理由として認められます。また、本制度を利用している社員でもフルタイムの正社員と同様に評価され、福利厚生も享受できます。

【他制度詳細】
ロケーション フレキシビリティ制度
働く場所にとらわれない就業形態を推進するため、「ロケーション フレキシビリティ制度」 を導入しました。本制度では、在宅勤務を基本として日本国内で居住地を自由に選択することが可能です。なお、制度適用には所属部署の承認が必要であり、海外からのリモートワークは本制度の対象外です。

出産・育児支援
育児休業取得率は、女性社員100%、男性社員47.5%です(2022年9月時点)。女性社員だけでなく、男性社員の取得率も非常に高いことが特徴です。
社員がライフステージによって「アクセルを踏む時期」「ちょっとブレーキを踏む時期」など働き方を自分の意志で選択できるよう、出産・育児を支援するさまざまな制度を整備しています。例えば、育休明けは「短日短時間勤務」で働き、こどもの病気での呼び出しも減り社員自身も育児と仕事のバランスが身についてくる3歳頃にフルタイムに戻り、急な残業にも対応できるよう「ベビーシッター補助」をフル活用。その後、小学校入学時には、再度ブレーキを踏み、こどもが新しい環境になじむまでこどもとの時間を重視。慣れてきたころ再度アクセルを踏む、などの調整が可能です。

キャリアカウンセリング制度
社員1人1人に、ピープルリード(People Lead)と呼ばれる業務上の上司とは異なる上司がつき、キャリア構築の相談やフィードバックを受けることができます。通常業務のプロジェクトを見ている上司とは無関係な社員が担当するため、ざっくばらんに相談することができます。社員は自分でピープルリードを選ぶことも可能で、上司に話しづらいような業務上の悩みや中長期的なキャリアについても相談することができます。「自分がどうなりたいか」「そのために何が必要か」など理想のキャリアを実現するための支援体制も整っています。

キャリアズ・マーケットプレイス
社内の募集ポジションが掲載されているキャリアズ・マーケットプレイスでは、社員が自由にポジションを検索/応募することができます。応募の際、上司の承認は必要なく、応募部門での選考通過、異動承認を経て、人事異動が実現します。日本での職種や所属部門を変えるだけではなく、海外異動も可能です。

・その他
I&D
誰もが活躍できる環境・制度
すべての社員にとって平等な職場環境になるよう、“インクルージョン&ダイバーシティ“の取り組みを推進。ジェンダーや国籍、カルチャーが異なる多様な社員が協働し、活躍しています。例えば、日本での女性社員数は全体の37.5%、女性管理職数は全体の19.3%(ともに2022年9月現在)となっています。また、国連LGBTI企業行動基準を支持し職場環境におけるインクルージョンを促進するなど、誰もが平等に自分らしく働き、力を発揮できるよう尽力しています。

Pride
独自の働き方改革を進めています
全社員イノベーション活動として展開されている、組織風土改革「Project PRIDE」。2015年からスタートし、社員のワークスタイルの改善に繋がり、データとしても実施前と比較して、離職率は半減、女性社員比率も向上しました。弊社がお客様へのコンサルティングで培ってきた変革実現のナレッジや生産性向上を生むツール共有が奨励され、継続的に自社に対してもイノベーションを実現し続けています。

トークストレート
Think Straight, Talk Straight
“とことん考え抜き、ストレートに伝える“。立場に関わらず自分の考えを率直に発言することが歓迎される、弊社のオープンなカルチャーを表す際によく使われる言葉です。
応募資格

【必須(MUST)】

下記いずれかの経験を保有
・コンサルティング会社での同領域におけるコンサルティング経験をお持ちの方。
・銀行や決済事業者、カード、証券、保険業界でのプロジェクトワークの経験
・ITベンダー、SIerにおける金融業界領域のプロジェクトリード・プロジェクトマネジメントの経験
・金融業界領域におけるシステム要件定義などの顧客折衝経験
・金融業界におけるシステム部門や経営企画部門、ビジネス部門での業務企画や業務改革、システム構造改革に携わった経験
※出来れば経営・事業・IT企画経験をお持ちの方

【歓迎(WANT)】

・英語:中級以上
・業界:コンサルティングファーム/IT企業/SIer出身の場合、経験した業界は不問ですが、金融業界プロジェクトの経験があれば尚可です。
・経験:金融業界領域での(上記プロジェクトでの)システム開発経験

◆求める人物像
・クライアント経営課題を解決し、日本の金融業界を変革したい方。
・クライアントの変革にコミットしコンサルタントという枠を超えて一人称で仕事を推進したい方。
・経営コンサルティングという業務を通じて経営力を身に着けたい方。 
・多くのクライアント、多様なプロジェクトを経験して自身を磨きたい方。
・ITの知見を活かし、金融業界を変革したい方 

等々、経営コンサルタントを希望される動機は様々だと思いますが、とにかくクライアントの変革に貢献したい方、実行まで含めたリアルな変革を経験したい方を募集します。

関西でのプロジェクトもございます。 ご希望の方は関西オフィス(大阪)所属として、関西中心の勤務も可能です。
アピールポイント 女性管理職実績あり 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 従業員数1000人以上 年間休日120日以上 外資系企業 20代管理職実績あり 2年連続売り上げ10%以上UP
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/04/03
求人番号 3309175

採用企業情報

アクセンチュア株式会社
  • アクセンチュア株式会社
  • 東京都

    • 資本金350百万円
    • 会社規模5001人以上
  • コンサルティング
  • 会社概要

    【設立年月】1995年12月
    【代表者】江川 昌史
    【資本金】3億5,000万円
    【従業員数】
    グローバル:約73万2,000人(2023年6月時点) 
    日本国内:約23,000人(2023年12月1日時点) 
    【所在地】 
    東京都、大阪府、北海道、宮城県、福島県、群馬県、愛知県、福岡県、熊本県 
    【事業概要】
    デジタル、クラウドおよびセキュリティ領域において卓越した能力で世界をリードするプロフェッショナル サービス企業です。40を超える業界の比類のなき知見、経験と専門スキルを組み合わせ、ストラテジー&コンサルティング、テクノロジー、オペレーションズ、インダストリーX、アクセンチュア ソングの領域で、世界最大の先端テクノロジーセンターとインテリジェントオペレーションセンターのネットワークを活用して提供しています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)