1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > エネルギー環境事業部 エンジニアリング部(ガス化燃料製造技術基本設計)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

エネルギー環境事業部 エンジニアリング部(ガス化燃料製造技術基本設計)

年収:800万 ~ 1100万

採用企業案件

採用企業

住友重機械工業株式会社

  • 東京都

    • 資本金30,900百万円
    • 会社規模5001人以上
  • 機械
部署・役職名 エネルギー環境事業部 エンジニアリング部(ガス化燃料製造技術基本設計)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【募集の背景・配属職場のミッション】
■募集の背景
エネルギー分野でのGXニーズの高まりに伴い、従来製品であるバイオマス・廃棄物等のサーマルリサイクルのみならず、CO2回収、CO2利用を始めとした様々な製品ニーズに取り組む事が求められています。具体的にはバイオマス発電設備の排ガスからのCO2回収・貯蔵/バイオマスガス化によるシンガス製造・FT合成による燃料化等のFS・FEED・見積等多くの計画・設備開発に取り組んでおり、それら設備のプロセス、系統設計、ベンダーとの技術交渉等のスキルを持った人材を募集いたします。


■配属部門のミッション
発電事業者、各種産業(鉄鋼、化学、セメント、石化、紙パ、食品他)等を需要者とする各種案件(発電設備、CO2回収設備、CO2利用設備、既設改造等)組成の為の技術営業・案件組成、 ならびに見積り

【職務内容】
■入社後に任せる業務
ガス化燃料製造顧客要求の実現や課題解決のため、ユーザーと営業の間に入り、技術提案及び見積もりをして頂きます。
見積スケジュールの策定を行い、社内関連部門との調整を行い、FS・見積に必要な情報・資料の取りまとめをして頂きます。

■当業務の面白み・魅力
持続可能な循環型社会作りに貢献でき、脱炭素社会の実現に関わる実感が持てます。また、プロジェクトの規模が大きいため受注や拡販の達成感もあります。

■キャリアステップイメージ
入社直後:入社後は、上司・先輩とOJTで経験を積むことによって、技術の知識及び製品知識を身につけて頂きます。
5年後以降:中堅技術パーソンとして1人立ちして頂き、管理職としてマネージメントを担って頂くことを期待します。

【働き方・働く環境】
■職場の雰囲気や募集部門のメンバー構成
比較的若手のメンバーが多い職場です。

■活躍されている方の事例や評価ポイント
事業用ガス化やCO2利用の技術は比較的新しく、経験値よりも向学心が求められます。また顧客先の前で会社を代表する意識を持つ方が、社内でもリーダシップを取って業務を引っ張っている傾向が有ります。

■出張頻度・出張先
受注前には設備導入計画に関して客先と摺合せ、受注時には客先との定期打合せ、更に設備導入時には立上げで2週間程度の出張。その他、展示会やセミナーへの参加など。

■出張頻度・出張先
国内出張:1回程/月 1回の期間は日帰りもしくは1泊程度
海外出張:海外実績の視察や顧客のアテンドで1回程/年 1回の期間は1週間程度(顧客の要望によります)

■テレワーク頻度
リモート可:リモートワークでの勤務が週2日以下
※業務に差し支えない範囲でリモートワークが可能

■フレックス
応募資格

【必須(MUST)】

【経験】プラントの設計、見積業務経験等
【知識・専門性】機械工学
【英語】TOEIC600点以上、メール・マニュアル読解:初級レベル、電話・商談:初級レベル

【歓迎(WANT)】

【経験】ガス化燃料製造プラント関連
【知識・専門性】化工系知識
【使用ツール、資格】Aspen等プロセスシミュレーションツール、Auto CAD

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 完全土日休み フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/20
求人番号 3304259

採用企業情報

住友重機械工業株式会社
  • 住友重機械工業株式会社
  • 東京都

    • 資本金30,900百万円
    • 会社規模5001人以上
  • 機械
  • 会社概要

    【設立】1934年11月1日
    【代表者】下村 真司
    【資本金】309億円(2023年12月31日現在)
    【売上高】10,815億円
    【従業員数】25,303名(2023年12月31日現在)※連結
    【本社所在地】東京都品川区大崎2丁目1番1号
    【その他事業所】愛知・大阪・福岡・神奈川・愛媛・千葉・岡山

    【当社について】
    1888年(明治21年)、別子銅山で使用する機械・器具の製作と修理を担う「工作方」として創業以来、社会と産業の発展とともに歩んできました。現在は、一般産業機械から最先端の精密機器、さらに建設機械、船舶、環境プラント機械を事業領域とした総合機械メーカーです。
    約100年の伝統の中で培ってきた「モノづくり」の精神は、ナノテクノロジーから巨大構造物まで様々な分野に展開され、「動かし、制御する」確かな技術を駆使することで、豊かな社会づくりに貢献しています。

    【事業内容】
    グループとして事業セグメントの区分を「メカトロニクス」「インダストリアル マシナリー」「ロジスティックス&コンストラクション」「エネルギー&ライフライン」の4つに分類しています。

    【メカトロニクス】
    ●パワートランスミッション・コントロール事業部
    変減速機はモータの回転数を制御し、より大きな力を得るための動力伝達装置。インバータは、回転数を制御すると同時に省エネ化を実現する制御機器です。産業用ロボットや搬送ラインの駆動部など、世の中のモノを動かすあらゆる場面で使用されています。

    ●メカトロニクス事業部
    半導体及びFPD用製造装置業界の様々な装置・機械ノウハウに精通した制御技術をベースに、XYステージなどの機構技術とアクチュエータなどの駆動技術、レーザ加工機などの加工技術融合させた「メカトロ」技術で、最適なソリューションを提供しています。

    【インダストリアル マシナリー】
    ●プラスチック機械事業部
    プラスチック製品を製造する射出成形機は、精密・ハイサイクルな成形を得意としており、電気・電子関連市場で特に強みがあるほか、食品容器まで、難しい形状を素早く、効率的に成形し、暮らしの様々な分野で当装置が生み出す商品が活躍しています

    ●精密機器事業部
    極低温冷凍機はMRIなどの医療分野だけでなく、分析・計測装置、量子コンピューター、天体観測などの先端科学分野でも活躍しており、MRI用途ではグローバルシェアトップクラスです。また、半導体製造工程で超高真空環境を作り出すクライオポンプにも使用されています。

    ●産業機器事業部
    世界トップクラスの技術を持つ加速器を用い、がんの診断や治療を行う先進的な装置を製造。PET検査用薬剤製造システの国内シェアは半数を超え、優れた放射線治療の陽子線がん治療装置は国内外で多数の納入実績があります。また、国内外の自動車生産工場でエンジンや自動車の足回りを支える高強度な金属部品の生産に使用される鍛造プレスも扱っています。

    【ロジスティックス&コンストラクション】

    【エネルギー&ライフライン】
    ●エネルギー環境事業部 
    循環流動層(CFB)ボイラを核とした発電プラントをはじめ、環境装置の設計、調達/製作、建設およびメンテナンスサービスを提供しています。CFBボイラはバイオマス発電に威力を発揮し、再生可能エネルギーの安定供給に貢献しています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)