1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > SRE

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

SRE

年収:800万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 SRE
職種
業種
勤務地
仕事内容 <業務内容>
当社プロダクトのSite Reliabilityエンジニア(SRE)として、急速に成長するプロダクトの信頼性やパフォーマンスを継続的に改善するための全てのプロセスに携わります。

▼業務内容
SREチームの一員として開発チームが自律的に信頼性を向上できる仕組みを整えつつ、信頼性と開発効率の向上をリードします。
そのために当社アプリケーションを理解するオンボーディングを実施の上で、SREとして信頼性向上に取り組みます。
Webアプリケーションエンジニアやアーキテクトと協力しながら以下のような業務を担当します。

・開発チームが自律的にサービスの信頼性を高められる仕組み作りや文化の醸成
・システムのパフォーマンス、スケーラビリティーの向上
・システムのモニタリング、オブザーバビリティーの向上
・運用作業を効率化、自動化するためのソフトウェアの開発、運用
・CI/CD 環境の改善

<募集背景>
事業拡大に伴う安定的なサービス提供のため。
当社サービスは、2020年5月にサービスの提供を開始して以来、コロナ禍におけるリモートワークの推進・BCP(事業継続計画)に関する課題解決などに貢献しており、事業として順調に拡大しています。更なるスケールアップを目指し、人員を強化していきます。

<本ポジションの魅力>
・信頼性に関心があるWebアプリケーションエンジニアと連携しながらプロダクトを改善できる。
・インフラ管理や運用はSREだけではなくWebアプリケーションエンジニアを含めた組織全体で実施するため信頼性向上に注力できる。
・急成長中のサービスのため、信頼性における「成長痛」とも言える課題と向き合う機会があり、質の高い実践経験が積める。
・開発効率の改善に関わる機会があるため、効率化を通して事業に貢献できる。

<開発環境>
フロントエンド:TypeScript、React
BFF:TypeScript、Express
サーバーサイド:Kotlin、Ktor、Go
データベース:PostgreSQL (Cloud SQL)
ソースコード管理:GitHub
インフラ:Google Cloud(App Engine、Cloud Run、Cloud Functions、Cloud Tasksなど)
監視: Cloud Monitoring、Sentry
応募資格

【必須(MUST)】

・SLI/SLOの設計をはじめとするSREに関するプラクティスの実践経験
・Webアプリケーションのパフォーマンスやスケーラビリティを改善した経験
・Webアプリケーションの開発経験(言語不問)
・GCP、AWS、Azureなどの各種クラウドサービスの利用経験
・Linuxを用いたWebアプリケーションの運用経験

【歓迎(WANT)】

・C#、Java、Kotlin、Go、Scala、TypeScriptを利用したWebアプリケーションの開発経験
・大規模Webサービスの開発、運用経験
・マイクロサービスの開発運用経験
・Infrastructure as Code の運用経験
・Cloud Run, Kubernetesなどのコンテナ環境の運用経験

リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/02/16
求人番号 3302199

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 2.94
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 慶応義塾大学 経済学部
  • コンサルティング IT・インターネット メーカー
    • IT業界に特に強みを持っております。長年の経験から市場動向を踏まえた候補者様の今後のキャリアの可能性についてお話しできると思いますので、キャリア相談はもちろん、市場価値がどのくらいのものなのか?などが気になる方もお気軽にお話しさせてください。
    • (2024/02/08)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)