1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > おもちゃ&ホビー事業部 商品戦略部 Buyer
  5.  >  Sr.Vendor Manager

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

おもちゃ&ホビー事業部 商品戦略部 Buyer, Sr.Vendor Manager

年収:1300万 ~ 1600万

採用企業案件

採用企業

アマゾンジャパン合同会社

  • 東京都

    • 会社規模非公開
  • インターネットサービス
  • 電気・電子
  • 機械
  • その他
  • 流通
  • 小売
部署・役職名 おもちゃ&ホビー事業部 商品戦略部 Buyer, Sr.Vendor Manager
職種
業種
勤務地
仕事内容 このポジションでは、おもちゃ&ホビー事業部のなかの玩具商材の担当を想定しており、カテゴリーの戦略にとって重要な取引先メーカーと当社ユニークなお客様バリューをJBP(Joint Business Planning)に落とし込み、推進することで、玩具ビジネスを継続的に改善・成長に寄与いただきます。

【主な業務内容】
1. 担当カテゴリーの売上・利益目標の設定と実行・実現
予算作成・実行プロセスの管理に責任をもち、社内外の関係者からの情報を踏まえて担当カテゴリーの売上・利益目標を設定し、その実行します。
2. 販売データ・市場動向の分析と、それに基づく販売戦略の立案、実施、改善、販売データ・市場動向分析を行い、販売戦略を立案し、それを実行するとともに、必要に応じた改善を行います。
3. 最適な仕入れ先の選定・開拓と、仕入れ条件の最適化、仕入れ先の開拓・選定に関して分析を行い、最適な仕入れ計画を立案し、それを実行します。
4. 日頃からの円滑かつタイムリーなコミュニケーションを通じて、ディストリビューター/メーカーとの強力なパートナーシップを確立・維持するとともに、より複雑な状況下においても戦略的判断に基づきパートナーシップの維持・強化を行います。
5. WEBを活用したプロモーションプランの企画、立案、販売(対メーカー)関係者との協働を通じて、webを活用したプロモーション計画を立案し、それを実行します。
6. 社内関連部署との連携
7. プロジェクトへの参画

【求めている人物像】
既存の枠にとらわれない発想で販売戦略を考え、実行まで担ってみたいとお考えの方を求めています。
おもちゃ業界は少子高齢化の影響で、子ども向けのマーケットは縮小傾向です。ですが、例えば有名ブロック玩具やボードゲームなど大人でも楽しめる商品があります。またリアル店舗ではスペースが限られている中で、ECの利点を活かした新規顧客へのアプローチを考えることができます。

カスタマーセグメントを広げ、業界地図を塗り替えるような戦略、当社にしかできないアプローチを一緒に考えたいと思っていただける方には様々なopportunityをご用意することができます。また、海外メーカー様とのお取引もあるので、グローバルビジネスでキャリアを構築したい方も歓迎です。

これらを実現するためにはお取引メーカー様、社内ステークホルダーと「パートナーシップ」「エンゲージメント」を築きながら、チームワークでお仕事ができる方と一緒にこのカテゴリを大きくしていきたいと考えています。

【今チャレンジしていること】
①カスタマーセグメントの拡大に取り組んでいます。少子高齢化の影響もあり子ども向けおもちゃのマーケットは縮小傾向ですが、有名ブロック玩具やボードゲーム、キャラクターグッズなど大人向けの需要は伸びしろがあり、各メーカー様とのコラボ企画等を推進しています。
②海外ブランドの販売を促進しています。海外では有名でも日本ではまだ認知の低い玩具を見つけ、日本での認知拡大に貢献しています。海外ブランドは子ども向け玩具も成長余地があり、日本のカスタマーに新しいブランド/玩具を知ってもらう機会を作っています。

【事業部紹介】
おもちゃ&ホビー事業部は、国内・海外メーカーの玩具商材(ブロック、知育玩具、有名キャラクター玩具、アナログゲーム・トレーディングカード、季節性玩具、ぬいぐるみなど)や、ホビー商材(プラモデル、ラジコン、フィギュア、映画・アニメグッズ、食玩、手芸・画材商材など)など夢のある楽しい商材を取り扱う
事業部です。季節に応じたキャンペーンや独自のコラボ企画等、既存のアプローチにとらわれず、メーカー様と一緒に新規ユーザー獲得を目指している事業部です。

【ダイバーシティ・ワークライフバランスの取り組みについて】
家族と過ごす時間や、趣味に没頭するなど充実したプライベートの時間を大事にすることは、常にInnovativeであり続けるためにとても重要なことと考えます。出産、育児、介護など、様々なライフステージイベントなどに合わせ、社員が自由な勤務体系を選択できる環境が整備されており、多くの社員がこうした制度を活用しながら活躍しています。

その一例をご紹介します。
・フレックスタイム制度
・ワークフロムホ-ム制度
 (仕事と育児・介護・看護などプライベートの両立、集中できる環境の確保などを通じたメリハリある働き方の促進を目的として、一定の範囲内でワークフロム
ホーム(自宅等での就業)が認められています。)
・産休・育休、時短勤務制度、ファミリーボーナス
(このプログラムの導入により女性だけではなく、男性の育児参加を促進し安心して働ける環境を提供しています。)
・介護休業、介護短時間勤務
応募資格

【必須(MUST)】

・4年制大学卒業以上
・アカウントマネジメント、プロジェクトまたはプログラム管理、またはバイイングの経験5年以上
・エクセル実務経験5年以上
・ビジネス上の意思決定に影響を与えるためにデータを使用した経験
・ビジネス分析と損益管理の経験

アピールポイント 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 年間休日120日以上 自社サービス・製品あり 外資系企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり 上場企業 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 社内公用語が英語 教育・研修制度充実 マネジメント業務なし 完全土日休み フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/01/19
求人番号 3226526

採用企業情報

アマゾンジャパン合同会社
  • アマゾンジャパン合同会社
  • 東京都

    • 会社規模非公開
  • インターネットサービス
  • 電気・電子
  • 機械
  • その他
  • 流通
  • 小売
  • 会社概要

    【設立年月日】2000年11月運営サポート開始
    【代表者】社長 ジャスパー チャン
    【売上高】1780億米ドル ※Amazon.com, Inc.の2017年度の連結売上高
    【本社所在地】東京都目黒区下目黒1-8-1
    【その他事業所】
    ■支社:大阪府大阪市
    ■フルフィルメントセンター(FC)
     千葉県市川市・千葉県八千代市・埼玉県川越市・埼玉県比企郡川島町・埼玉県狭山市・東京都八王子市・神奈川県川崎市・神奈川県小田原市・岐阜県多治見市・大阪府堺市・大阪府茨木市・大阪府大東市・大阪府藤井寺市・岡山県総社市・佐賀県鳥栖市
    ■カスタマーサービスセンター:北海道札幌市・宮城県仙台市・福岡県福岡市

    【事業内容】
    2億種類を超える和書、洋書、CD、DVD、PCソフトウェア、ゲーム、家電&カメラ、ホーム&キッチン、おもちゃ&ホビー、スポーツ&アウトドア、ヘルス&ビューティー、コスメ、時計、ベビー&マタニティ、アパレル&シューズ、ジュエリー、食品&飲料、文房具・オフィス関連用品、DIY・工具、カー&バイク用品、楽器、ペット用品などの商品を取り扱う総合オンラインストアAmazon.co.jpの運営サポート。

    【当社について】
    ■お客様を大切にする企業
    Amazon.com, Inc.は、米国ワシントン州シアトル市を本拠地とするフォーチュン500の一企業であり、 eコマースにおける世界的なリーディングカンパニーです。 Amazon.com, Inc. の創業者であるジェフ・ベゾス(Jeffrey P. Bezos)が1995年に設立して以来、Amazon.com, Inc.及びその関連会社 は商品の品揃え、インターナショナル・サイト、そして世界中に位置するFC(物流センター)およびカスタマーサービスセンターにおいて著しい拡大を行ってきました。
    現在では、本、CD・DVD、エレクトロニクス製品からMP3ミュージック、テニスラケット、宝飾品、アパレル、食品&飲料、文房具、楽器まで様々な商品を豊富に取り揃えています。 またAmazon.com, Inc.及びその関連会社は米国、イギリス、ドイツ、フランス、日本、カナダ、中国、イタリア、スペイン、ブラジル、インド、メキシコ,オーストラリアでウェブサイトを運営し、世界各地50カ所を超えるFCを設置しています。

    ■Every day is still Day One !
    Amazonは1995年、小さなオフィスで産声を上げました。 world wide webの限りない可能性を信じた 創業者 ジェフ・ベゾス(Jeffrey P. Bezos)が、ゼロから立ち上げました。 当時「インターネット専門の小売店」が成功すると思っていた人など稀であった中での、極めてアグレッシブなチャレンジだったと言えます。
    Amazonでは、毎日が常に「Day One」であると考えています。 最初の一歩を踏み出す日。新たな挑戦を心待ちにする日。そして今日が、皆様にとっての「Day One」です。 素晴らしいビジネス拡大に向け、あなたのアイディアが形になり始める日。 毎日が常に「Day One」であることがAmazonを支える力となり、刺激となっています。

    ■現状に満足することなく、常に現状よりも上を目指す
    世界最大の河川アマゾンから名づけられたAmazon.comは、その名の通り、あらゆるものが流通する場の創造への挑戦を続けています。 ロングテールやレコメンデーションなどに代表される、インターネット専門小売店ならではの手法を活かし、書籍・音楽・映像・ゲーム ・家電・家庭用品・アパレル・ベビー用品・食品・飲料など様々なカテゴリーの商品の品揃えを拡張し続けています。
    また、Amazonが直接販売で提供する商品のほか、一般の事業主の方などがAmazonに出品して商品を販売できる Amazon マーケットプレイスにおいても品揃えがより拡大しています。 さらにはAWS(Amazon Web Services)に代表されるクラウドサービス、Amazonモバイルサービスの強化など、 新たな事業領域へも積極的に進出しています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)