1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > バイオ医薬品の物性評価研究者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

バイオ医薬品の物性評価研究者

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 バイオ医薬品の物性評価研究者
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
◆各種分析法を駆使し、バイオ医薬候補品(タンパクワクチン、抗体)の特性解析を実施し、その機能、薬効、安全性、安定性等に関与する物性を評価、特定する業務です。

(得られるスキル)
・最先端の物性評価スキル
・外部連携経験

【勤務地】兵庫県、もしくは大阪

【募集背景】
バイオ医薬品の開発は、より複雑で難易度が高くなっており、物性評価技術は日々進化しています。最新の物性評価技術を駆使し、社内だけでなく他社・アカデミアとも積極的に連携し、バイオ医薬品の候補品選定に貢献いただける方を募集します。
労働条件 【労働条件】詳細はご⾯談の際にお伝えいたします(600万〜900万円⽬安)
昇給:年1回  賞与:年2回(7月・12月) 諸手当:時間外手当、15時間裁量給、ワークスタイル手当、通勤手当など
【受動喫煙対策】敷地内禁煙
応募資格

【必須(MUST)】

・修士卒以上
・タンパクワクチンあるいは抗体の特性解析に関する研究経験(5年以上)
・一定以上の英語力(目安:TOEIC 730点相当以上)

【歓迎(WANT)】

・薬学、理学、工学、農学、医学系の博士号
・海外留学または赴任経験
・共同研究などの外部連携経験

【求める人物像】
・コミュニケーション能力の高い方
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2024/04/12
求人番号 3224803

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)