1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > CSS-Digital:データ・サイエンティスト/アナリスト(M&A/戦略)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

CSS-Digital:データ・サイエンティスト/アナリスト(M&A/戦略)

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 CSS-Digital:データ・サイエンティスト/アナリスト(M&A/戦略)
職種
業種
勤務地
仕事内容 新設されたM&Aデータ分析チームの発足メンバーの一員として活躍する人材を募集します。
社内のみならずM&A業界におけるデータアナリティクスの先駆者的なポジションであり、入社後はキャリアアップチャンスに加え、業界の将来動向に大きな影響を与えることが期待できるポジションです。

・テクノロジー、小売、製造、プライベートエクイティといった様々な業界において、クライアントがM&Aを行うにあたり、実行支援業務を提供する当社M&Aデータ分析チームの一員として、戦略的データ分析サービスを提供する。
・事業戦略、金融、会計など各分野の専門知識を持つ、経験豊富なディールアドバイザリー専門家とプロジェクトチームを組み、業務を提供する。
・M&Aのシーンにおいて、各種デューデリジェンス、PMI、事業戦略策定など、当社が提供するディールアドバイザリーサービスのあらゆる分野にプロジェクトチームメンバーとして参画し、対象企業の内外にあるビッグデータを対象とした先進的データ分析の実施、クライアントの意思決定やディールの価値に直接的影響をもたらすインサイトの提供、分析結果に基づく意思決定や戦略実行を支援する。
・入社当初の主な役割:
ー M&A/戦略チームとの協働および経験豊かなデータ分析専門家の指導の下、クライアントやM&A対象会社のデータ抽出・セットアップ、分析スコープの検討、データ分析・可視化などを通じてプロジェクトを支援。(対象会社の担当者との直接のやり取りを含む。)
ー 地理的情報、価格データ、人口移動データ、SNS、各種市場データなど、外部データのScrapingや分析用統合データベースの構築支援。
・一定レベルの知識・経験を積んだ後は、基礎となるデータ分析手法の確立や分析モデルの構築など、担当範囲を広げていく方針。将来的には、各自の目指す能力向上に沿ったフレキシブルなキャリアアップのチャンスが提供される。
応募資格 1.大学・大学院卒。特に、計量経済学、数学・物理学、統計学、データサイエンスなど、データ分析に関連する分野の学部であれば尚可。
2.Tableau、Alteryx、QlikView/Sense、などのBIツール、もしくはVBA、Python、R、SQL等のデータ処理言語いずれかの利用経験があり、データ分析に関連する実務経験1年以上。
3.例として、①戦略・マネジメントコンサルなどで、データ分析を担当した経験 ②事業会社でデータ分析を用いた事業戦略やマーケティングなどの経験 ③ファンド・投資銀行などでクォンツの経験 ④その他データ分析を主軸とした市場分析、事業分析、経済分析などの職種
4.多様な専門家と協業するため、他者を尊重することができる思慮深さなどチームプレーヤーとしての素養、新しいことにチャレンジする柔軟な適応力
5.ネイティブレベルに準ずる日本語力。英語力あれば尚良し
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2023/11/30
求人番号 3127336

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 2.76
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 慶應義塾大学 環境情報学部
  • 金融 コンサルティング IT・インターネット
    • 外資系コンサルファーム及びITサービスファームを中心にご紹介しており、直近では「AI/アナリティクス」「サイバーセキュリティ」案件にも注力しております。
    • (2023/10/11)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ