1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 世界有数の規模を誇る金融グループの次世代金融UXを創出するエクスペリエンスデザイナー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

世界有数の規模を誇る金融グループの次世代金融UXを創出するエクスペリエンスデザイナー

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
Japan Digital Design株式会社

Japan Digital Design株式会社

  • 東京都

    • 資本金4,600百万円
    • 会社規模31-100人
  • 銀行・信託銀行
  • インターネットサービス
部署・役職名 世界有数の規模を誇る金融グループの次世代金融UXを創出するエクスペリエンスデザイナー
職種
業種
勤務地
仕事内容 【概要】

当社は、世界有数の規模を誇る金融グループのDX推進を支援し、体験設計の戦略策定からグロースまで同グループが提供する顧客体験の品質向上に取り組んでいます。

各分野のスペシャリストと連携を通じて共に成長し、個人や法人のお客さま向けの多様な金融サービスでより良い体験を提供し、日本の金融体験を変えていきませんか?

【職務内容】

シニア・エクスペリエンス・デザイナーは、同グループのサービス/プロダクトにおけるタッチポイントの顧客体験のコンサルティングやデザインプロダクションを担当いただきます。

-クライアントワークにおける体験デザインのプロセスと成果物の理解
-体験要件に基づいたソリューション設計及びプロトタイプのプロダクション
-ユーザー検証の計画及び、実行またはその支援
-開発実装を前提としたUIデザイン及びビジュアルデザインのリード
-開発チームとの密な連携によるプロジェクトの効率化と生産性の最大化
-グロース戦略に基づいたソリューションの検討とそのプロダクション

その他アサイン状況に応じて、ChatGPTを始めとする機械学習など他部門と連携したR&D案件の体験設計や、当社のコーポレートカルチャーの推進及び従業員体験設計のディレクションをお任せする場合もあります。

【会社の特長】

当社のミッションは、「金融の新しいあたりまえを創る」です。当社の考える「金融の新しいあたりまえ」は、「データと顧客価値の循環」と定義しています。より良い体験を通じてサービスの価値を届け、安心安全な環境でデータを収集・学習し、顧客の需要を知り、その効果をデータで測り、またサービスと顧客に還元する。これら一連の循環を、素早く行う。こうした「データと顧客価値の循環」を創っていくことがミッションとなります。

当社のメンバーとしては、金融機関からの出向者に加え、これまで銀行組織にはいなかった大手IT企業やクラウドサービス事業者、優れたStartupから経験豊富なメンバーが集まっており、一般的にイメージされる金融の会社とは異なった環境となっています。

ビジネス開発、データサイエンティスト、UXデザイナー、ITアーキテクト、インフラエンジニア、フロントエンド/バックエンドエンジニア、セキュリティエンジニア等の領域の専門人材を、プロジェクトごとにチーム編成し、金融機関の各種課題を解決していきます。

【所属部署の特徴】

Experience Design Division (XDD) は、顧客体験戦略の立案から、ユーザー調査、プロトタイピング、サービス開発支援、ブランディングなど、体験設計の戦略策定からグロースまで一気通貫で支援しています。現在グループ内では顧客体験デザインを当たり前に実践する組織への変革を目指しており、今だけしか経験できないダイナミックなプロジェクトが増えています。

グループ会社と連携し、並走しながら支援していく側面ではインハウスデザイナーのような動きもあり、プロジェクトゴールに向けて成果物を出すクライアントワークも行うため両方の役割を担うのが特徴です。事業組織内の都合に縛られない本質的なアプローチや、外部コンサルティング会社とは異なった事業組織とOne-Team体制で継続的な並走型支援に取り組める工夫をしています。

XDDでは多様な背景を持つプロフェッショナルなデザイナーが集まり、高品質な成果を生み出すためのプロセス標準化や仕組みづくりに取り組んでいます。また、当金融グループ各社はさまざまなサービスを提供しており、個人向け・法人向け、新規立ち上げ・既存の改善、デジタルサービス・店舗や窓口、グループ組織内のDX推進など多岐にわたるプロジェクトに携わる機会が豊富にあり、デザイン知見の体系化や体験デザインの領域の拡大を通じたキャリア成長の機会があります。
労働条件 ・正社員(無期雇用)
・試用期間:3ヶ月 
・就業時間:フレックスタイム制(1日7.5時間)
・完全週休2日制(土日)、祝日、銀行法に基づく休業日(12月31日、1月2日及び3日)、有給休暇(4月入社の場合は入社時14日付与)、慶弔休暇等
・社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
・その他:入社時にノートPCおよびスマートフォン貸与、交通費全額支給、昼食費補助、家賃補助(管理監督者として採用する方以外)
応募資格

【必須(MUST)】

【必須(MUST)】
・デザインファーム、クリエイティブエージェンシー、または事業会社のデザイン部門等でのクリエイティブ職としての業務経験、またはクライアントワークでのクリエイティ具に関する業務経験(3年以上)
・HCD(人間中心設計)やデザイン思考を活用した業務経験
・社内外のステークホルダーに対する非対面コミュニケーションを含んだ折衝経験

【求める人物像】
・より良い顧客体験の提供に情熱を持っている方​
・クオリティにこだわり説明責任を果たすことができる方​
・当事者意識を持ち自発的にまわりへ働きかけができる方​
・異なる立場や利害を持った相手でも尊重・連携ができる方​
・事業戦略・企画部門/戦略コンサル、IT部門/Sier/エンジニアとの協業経験
・複数名のデザイナーをリードする立場でのプロジェクト管理経験


・仕事を楽しみチームが活躍できる環境づくりに貢献できる方​
・仕事とプライベートにメリハリを付けることができる方​
アピールポイント 自社サービス・製品あり 女性管理職実績あり 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2023/11/29
求人番号 3124477

採用企業情報

Japan Digital Design株式会社
  • Japan Digital Design株式会社
  • 東京都

    • 資本金4,600百万円
    • 会社規模31-100人
  • 銀行・信託銀行
  • インターネットサービス
  • 会社概要

    ■Japan Digital Design 株式会社(JDD)について

    JDDは、「金融の新しいあたりまえを創造し人々の成長に貢献する」というミッションのもと、三菱 UFJ フィナンシャル・グループ(MUFG)の一員として、より良い金融体験を創造することを目指します。

    MUFG の有する顧客基盤を対象に、顧客視点の体験設計、高度なデータ分析や AI 機械学習モデルの構築、最新技術を取り入れた柔軟なシステム設計・実装など、MUFG の DX 活動に対するソリューションを提供します。また、MUFG との協業・人材交流や R&D 機能を通じて、金融のイノベーションを先導し、MUFG のお客様にとっての金融体験や、MUFGの事業環境をアップデートし続けます。

    ■部門紹介と主要な提供サービス

    JDDの特徴として、各分野のプロフェッショナルが在籍しています。
    70%以上がMUFGグループ外の中途採用メンバーとなり、ビジネス開発、AI、データ分析、システム開発、インフラ、アーキテクチャー、セキュリティ、UXデザインの専門人材で構成されています。

    事業領域の主軸となるAI、CX、Techの3部門をご紹介します。

    【AI部門:MUFG AI Studio】
    MUFGのデータを活用したAIモデルの研究・開発から、実装・保守・運用までを行っています。

    ◆ 主要な提供サービス
    自ら新しいテーマを定めて研究開発を行うR&D、新しいデータの調査、機械学習モデルの実務適用に向けたPoC、機械学習モデルの実装~保守・運用まで幅広く手掛けています。

    ・R&D            新規アルゴリズムの研究開発、学会発表、アカデミアとの共同研究
    ・オルタナティブデータ調査  オルタナティブデータの分析、利用方法の検討
    ・PoC(概念実証)       機械学習を用いて問題解決が可能かどうかの検証
    ・モデル実装・保守・運用    PoCで開発したモデルの実装・保守・運用

    【CX部門:Experience Design Div.】
    MUFGを通じて提供する様々なサービスやプロダクトの体験設計の支援を行っています。
    また、JDDの従業員の体験設計を通じてコーポレートカルチャーの醸成と浸透を担っています。

    ◆ 主要な提供サービス
    提供している体験設計は、主に企画の検討段階から開発着手までのプロセスに対応しており、以下の5つの領域にわたって支援をしています。

    ・体験設計戦略       体験設計構想、プロジェクト組成支援、ロードマップ、KPI策定支援
    ・ユーザー調査       ユーザーインタビュー、行動観察・市場調査、ユーザビリティテスト
    ・プロトタイピング     UIプロトタイプ、ハードウェアプロトタイプ、ビジュアルプロトタイプ
    ・サービス開発支援     MVP策定支援、UI設計支援、デザインシステム開発
    ・ブランディング      ブランディング構想、ビジュアルアイデンティティ、コミュニケーションデザイン

    【Tech部門:Technology & Development Div.】
    システム開発における要件定義やアーキテクチャ設計などの超上流から実装までの業務を行っています。また、JDD全体で利用しているIT基盤やデータ分析基盤などのインフラ運用も担っています。

    ◆ 主要な提供サービス
    要件定義から設計、システム・Webアプリ開発まで一気通貫で対応できます。

    ・Webアプリ開発         ビジネス要件に応じたシステム要件定義・設計・実装・テスト
    ・PoCプロダクト開発        期間や工数の範囲内で探索的にプロトタイプを開発
    ・システムアーキテクチャ設計   ビジネス要件を達成するためのアーキテクチャ提案や設計支援
    ・システムコンサルテーション   現状の課題を解決するためのシステム提案の実施や検討支援

    【プロジェクトについて】
    データ分析や調査をもとに顧客と環境の理解を深め、より良い金融体験を創造することを目指します。そのためにAI、CX、Techを組み合わせて、MUFG各社とともに進化することで金融体験をアップデートし続けます。

    ・類似相場検索ツール( AI × CX × Tech )
    ・そうぞくガイド( CX × Tech )
    ・Biz LENDING向け 審査モデル( AI )
    ・Business Matching向けレコメンドエンジン( AI × Tech )
    ・Money Canvas 体験設計( CX )等

    ■ワークスタイル・社内コミュニケーション

    ◆ ワークスタイル
    柔軟な働き方を支える制度・オフィス・IT基盤を整備し、働く場所や時間を柔軟に選択可能としています。

    ・柔軟な働き方
    通常の勤務形態以外にも、時短勤務、裁量労働制、週4日勤務など、ポジションやご家族の事情に合わせて様々な勤務形態を選択でき、副業として参画することも可能です。

    ・フルフレックス制/リモートワーク
    フルフレックスタイム制を導入し、リモートワークを推奨しています。配属先やプロジェクト状況にもよるものの、多くのメンバーがリモートワークが中心の勤務体系となっており、首都圏以外から勤務している方もいます。


    ◆ 社内コミュニケーション
    メンバー間でのコミュニケーションを支援するための様々なベント・ツールを用意しています。

    ・全社員向けオンラインミーティング(JDD Meeting)
    マネジメントより、経営方針や経営戦略、各Divisionが取り組んでいる事項などを共有し、全社で一体感を持ち業務に取り組めるように情報伝達を行っています。

    ・定例オンライン・オフライン懇親会(JDD Meetup)
    出社可否に問わず、交流を持てるようなオンラインイベントや、カジュアルなオフライン懇親会も多く、所属チームの垣根を越えたメンバー同士の交流の機会を大切にしています。

    ・メンバートーク&勉強会(JDD Talks&Study)
    メンバートークとして、入社後の自己紹介やテーマトークなど、メンバー同士のコミュニケーションのきっかけとなる場としています。
    社内勉強会では、メンバーが講師となり、知見やアイディアを共有しあっています。FinTech関連の知識を中心に、AI・Tech・Designの講座など、業務に役立つ知識など幅広いテーマを取り扱っています。

    ・社内トークン(JDD Coin)
    リモート環境下における社内コミュニケーションの活性化を目的とし、社内トークン「JDD Coin」を導入しています。Slackのスタンプ機能と連携し感謝や祝福の気持ちを気軽に送りあうことができます。貯まったJDD Coinは、JDDのオフィシャルグッズなどと交換することができます。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ