1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 広報スペシャリスト(メディアリレーション・ソーシャルメディア担当)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

広報スペシャリスト(メディアリレーション・ソーシャルメディア担当)

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

採用企業

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • インターネットサービス
  • その他
部署・役職名 広報スペシャリスト(メディアリレーション・ソーシャルメディア担当)
職種
業種
勤務地
仕事内容 当面は、以下のタスクサポートを中心にご担当いただく予定ですが、ビジネス状況やご本人のご意向に添った形で、適宜見直しを行う予定です。

メイン:メディアリレーション
1.報道関係者ならびにアナリストとのコミュニケーション活動(情報提供・取材企画提案)
2.対外広報資料(プレスリリース・取材企画資料)の作成
3.報道モニタリング(情報収集および社内関連ステークホルダーへの情報共有)
4.報道関係者・アナリストを対象としたイベントの企画・運営(記者会見・アナリストブリーフィング)

サブ:ソーシャルメディア
1.公式SNS運用:企業公式アカウント(LinkedIn)からの投稿コンテンツの企画・制作(文章、写真、映像)・投稿、データ分析
2.ウェブサイトやイベントと連携した情報発信(プランニング・実施)

その他、広報業務サポート
他部門の作成物に対するブランドチェック等
労働条件 ■雇用形態
正社員
管理監督者分類:無
労働時間区分:みなし労働時間制
みなし労働時間制の種類:企画業務型裁量労働制
一日当たりのみなし労働時間:8時間

■給与
月給:600,000円~890,000円 
※経験・能力など考慮の上、当社規程により決定
裁量労働手当:80,000円(グレードによる)
残業手当:なし
昇給:あり
賞与:あり

■勤務時間
9:00~18:00(固定時間制の場合)
コアタイムなし(裁量労働制の場合)


■休日/休暇
年次有給休暇(初年度10日 ※入社日によって異なる場合有)、完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、慶弔休暇、育児・介護休業

■福利厚生
保険:健康・厚生年金・雇用・労災保険
制度:財形貯蓄・確定拠出年金・カフェテリアプラン(選択型法人会員福利厚生サービス)
   ※財形貯蓄・確定拠出年金は正社員のみ対象
施設:法人会員施設(スポーツクラブ、温泉保養所、ホテル他)
応募資格

【必須(MUST)】

1.広報代理店もしくはグローバル企業において広報実務(メディアリレーション活動)がある方
2.メディアとのネットワークがある方
3.日本語の語彙力・文章作成能力を備えた方


【歓迎(WANT)】

1.企業SNSアカウント(LinkedIn、Instagram、Twitter、Facebook等)の運用を1年以上経験している方
2.IT分野における基礎知識もしくは関心がある方
3.英語力(会議・メールにおいて英語でコミュニケーションできる方
4.撮影機材(スチル・ムービー)の取り扱いが可能な方
5.Adobe IllustratorおよびPhotoshopあるいはこれらに類するツール活用を経験した方


インド企業と伝統的日本企業の両方に対応できる優れたコミュニケーション能力
どのような難題に対しても、柔軟でクリエイティブな問題解決能力
チームや他部門との協力を引き出せるリーダーシップスキル
アピールポイント 外資系企業 従業員数1000人以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 資格支援制度充実 女性管理職実績あり 上場企業 シェアトップクラス 教育・研修制度充実 社内公用語が英語 自社サービス・製品あり 創立30年以上
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/19
求人番号 3122785

採用企業情報

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
  • 日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • インターネットサービス
  • その他
  • 会社概要

    タタ・グループの一員であるタタコンサルタンシーサービシズ(TCS)は、お客様のビジネスの変革やシンプル化、強化を実現するための、ITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューション、そしてデジタルソリューションを提供するグローバル企業です。設立以来50年にわたり、高成長を維持しています。

    日本TCSにおいては1987年にタタコンサルタンシーサービシズがインドのITサービス企業として初めて日本進出。2004年、タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社として日本法人設立し、2014年には株式会社アイ・ティ・フロンティア、タタ コンサルタンシー サービシズ ジャパン株式会社、 株式会社日本TCSソリューションセンターの3社が統合し、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社が発足いたしました。

    【代表者】垣原 弘道
    【従業員数】約3,500名
    【本社所在地】東京都港区麻布台一丁目3番1号
    【その他事業所】大阪・名古屋
    【事業内容】ITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューション

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ