1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 経営企画部:戦略・事業開発マネージャー候補

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

経営企画部:戦略・事業開発マネージャー候補

年収:800万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 経営企画部:戦略・事業開発マネージャー候補
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■部署・サービスについて
カンパニーが所有している、コンテンツ/スポーツ関連ビジネスなどの様々な事業・案件の戦略立案、提携、新規PJT推進を担う、カンパニー横断で戦略面を統括する常務直属の組織です。
同グループのコンテンツ/スポーツ関連ビジネスの将来像の検討や、実際のPJTの推進、社長を含む経営層との直接対話も交えた業務推進も行います。
同グループという人やモノが集まる舞台をレバレッジすることで、コンテンツ/スポーツ産業で革新を起こすことにチャレンジしてみたい方を求めています。

■募集背景
企画・推進PJTやテーマ増加に伴う増員

■業務内容
・コンテンツ/スポーツ事業の業界構造や収益構造、競合分析
・コンテンツ/スポーツ事業の同社としての戦略及び推進ロードマップの策定
・個別案件の企画立案・実行支援
・業務提携、M&Aなどの企画立案・実行支援
・データ利活用などDX化推進の企画立案・実行支援
・CEOを含む各種重要会議体に向けたレポート作成(英語)

<ポジションの魅力>
当ポジションは、社長室室長兼コンテンツ事業統括の常務直属の経営参謀組織への配属となります。
組織の風通しもよく、新たなアイデアの企画や経営陣への提案を通じて、新規PJTを自ら組成し推進していくことが可能です。
(本組織が発信源となるPJTが、既に複数稼働中です)
その活動は社長を含む経営陣との対話や取締役会・経営会議でのプレゼンも含まれており、経営陣からも注目を浴びています。

<メンバー構成>
シニアマネージャー1名
マネージャー2名
メンバー2名

<チームの雰囲気>
コンサルティングファーム経験者が多く戦略立案やPJT推進に長けたメンバーで構成されていますが、コンテンツ・スポーツ業界については未経験なメンバーも多く、業界未経験であっても自らのキャリアにおける経験・ノウハウをフル活用できる環境です。
コンテンツ・スポーツ産業で革新を起こす中心的存在になりたい、という強いパッションを持ったメンバーが集まっており常に活発な議論が生まれています。
応募資格

【必須(MUST)】

<下記のいずれかの経験必須>
・事業会社における戦略策定・経営管理・管理会計に関する5~10年程度の経験(経営企画・事業企画・FP&A・コントローラー等)
・コンサルティング会社・投資銀行等のプロフェッショナルファームで5~10年程度の実務経験がある方
<上記に加えて求められる要件・経験>
・基本的な問題解決能力(ロジカルシンキング、高度なコミュニケーション能力など)
・英語での資料作成経験
・英語力(パートナー企業との交渉)
・プロジェクトマネジメント経験
・ロジカル思考

【歓迎(WANT)】

・コンテンツ/スポーツビジネス経験者
・新規ビジネス立上経験者
・高度な英語力がある方

リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

屋内禁煙

更新日 2023/02/03
求人番号 2581422

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ