1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > Sales-Key Account Manager(CDA)(SAR220000HQ)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

Sales-Key Account Manager(CDA)(SAR220000HQ)

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
株式会社ヴァレオジャパン

株式会社ヴァレオジャパン

  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • 自動車・自動車部品
部署・役職名 Sales-Key Account Manager(CDA)(SAR220000HQ)
職種
業種
勤務地
仕事内容 使命と責任:
担当顧客(SUBARU/HITACHI-ASTEMO/HONDA)の販売戦略を策定し、実施する。
・顧客からのソーシングプロジェクト情報の収集
・新規プロジェクト承認活動
・RFI/RFQを取得するための活動
・顧客との販売価格・取引条件の交渉
・見積書の作成とCAAの把握
・受注した事業の受注予約と必要な証拠資料の収集
・PRA活動でVAVE活動
・顧客開発計画書の作成

具体的な仕事内容
・会社の提供する製品が競争力を持ち、期待に完全に応えていることを確認する。
・担当顧客の要求事項
・顧客の要求がすべて確認され、プロジェクトチームによって十分に理解されていることを確認する。
・市場と競合他社の立場に関する知識に基づいて、販売価格の目標を決定する。
・制限時間内に、技術的および経済的に競争力のある見積もりを提出できるようにするために、可能なすべてのアクションを開始して実行する。
・プロジェクトチームに参加して、品質、コスト、納期の観点から顧客の視点を説明および擁護し、技術要件を満たす。
・競合他社のポジションを分析し、セールスおよびマーケティングのアクションプランに統合する。
応募資格

【必須(MUST)】

University or Relevant Degree with Experience
大卒または同等以上の経験者

English (Business level) - should express himself fluently
Japanese (Native level)
日本語 ネイティブレベル
英語  ビジネスレベル


【歓迎(WANT)】

・営業またはマーケティング、事業開発の経験3年以上(自動車関連企業であれば尚可
・自動車業界における事業開発および営業活動に強い関心をお持ちの方
・社内外のあらゆるステークホルダーと関係を構築できる優れたコミュニケーション能力
・国際的/異文化的な背景を持つなかでもチームワークを保てる方
顧客志向、分析力、問題解決力

Products: Current Business: Switch, Control Panel
New Business Target: Interior Sensing System, Exterior Sensing System(ADAS)
Team: Director 1、KAM 3(including this position)、Assistant 1
Interview: 3
アピールポイント 自社サービス・製品あり 外資系企業 従業員数1000人以上 教育・研修制度充実 社内公用語が英語 完全土日休み
更新日 2022/05/23
求人番号 2200019

採用企業情報

株式会社ヴァレオジャパン
  • 株式会社ヴァレオジャパン
  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • 自動車・自動車部品
  • 会社概要

    ■ヴァレオとは
    ヴァレオは、自動車部品、システムとモジュールの設計開発、生産、販売を専門とする独立系の企業グループであり、CO2 排出量の削減にも積極的に取り組んでいます。ヴァレオは世界トップレベルの自動車部品サプライヤーです。

    ■ヴァレオの戦略
    ヴァレオの戦略では、あらゆる市場セグメントでCO2の排出量を削減することに注力しています。技術革新と新興市場での発展を加速させることにより、ヴァレオはそれぞれの地域で市場を上回るペースでの成長を目指すとともに、事業統合を積極的に進めています。
    同時に、コストと投資を厳格に管理することにより、ヴァレオは業界で最高水準の利益率を達成しています。

    ■技術革新
    ヴァレオの戦略は、あらゆるカテゴリーの自動車において、CO2の排出量を削減することです。これには、ハイブリッド車や電気自動車向けの製品開発のみならず、軽量化や低燃費、燃料消費の最適化や、よりスマートなドライビングを実現する技術が含まれます。
    ヴァレオは、CO2排出量削減に関連する諸技術の売り上げが2013年までに倍増すると予想しています。
    ヴァレオの成長を支えていくのは、これらの製品群のみではありません。
    燃費効率のよい車へのニーズが高まるとともに、都市化と高齢化の傾向が続き、乗用車の小型化が進んでいます。
    これとは別に、より差別化したい、個性を発揮したいという欲求や、よりエルゴノミクスに配慮した運転しやすい車を
    求める傾向もあります。ヴァレオのコンフォート&ドライビング アシスタンスシステムは、これらのニーズに応えています。
    特に、低速での運転支援システムは、将来の成長への重要な源となるでしょう。

    ■新興市場での成長
    ヴァレオはさらに、新興市場、特に中国とインドでの存在感を急速に高めています。グループの投資の2/3は新興国、
    特に中国、インド、ブラジル、タイ、トルコで築いてきたポジションを強化し、ロシアでのプレゼンスも徐々に高めています。
    これらの戦略を通して、ヴァレオはそれぞれの地域で市場を上回るスピードで成長を遂げ、2013年には120億ユーロ、
    2020年には150億ユーロの売上を達成することを目指しています。

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ