1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 薬局経営を支える薬局ダッシュボードのデータエンジニア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

薬局経営を支える薬局ダッシュボードのデータエンジニア

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

採用企業

株式会社カケハシ

  • 東京都

    • 資本金9,883百万円
    • 会社規模101-500人
  • インターネットサービス
  • その他
部署・役職名 薬局経営を支える薬局ダッシュボードのデータエンジニア
職種
業種
勤務地
仕事内容 ◆業務概要
薬局経営を支援する薬局ダッシュボードのデータ基盤構築、パフォーマンスチューニング、ETL処理の開発をする責務を担って頂きます。

【具体的な業務】
・分析要件に必要なテーブル、ログの定義設計
・AWS Glue Job(Spark) を利用したETL処理の設計開発
・Airflowを利用したデータパイプラインの開発運用
・効率的なデータ活用を推進するための中間テーブル設計

◆募集背景
2020年に当プロダクトの正式版をローンチし、利用ユーザーからは一定の高評価やフィードバックをいただいております。
今後は大規模チェーン店舗への導入や単独事業化などによる事業成長を考えており、運用負荷が高まることが想定されるためデータ基盤に関わる課題の発見・強化する必要性が高まってきています。

◆プロダクトが解決する社会課題
参画いただくチームは、薬局経営の重要指標を可視化するBIプロダクトのチームです。
データやエビデンスに基づく意思決定体系を通じて実現される薬局経営・運営である、
「Evidence Based Pharmacy-managementの実現」をプロダクトビジョンとして持ち、運営されています。

現状の薬局経営は他業界に比べ経営者のKKD(勘、経験、度胸)に依存した経営体制が多く、経営者による意思決定の質のばらつき、現場薬剤師に適切な説明責任を果たすことができない、分析にコストがかかるなどの課題が存在しています。
当プロダクトは、薬局経営のオーナーや現場薬剤師に対して、薬歴業務・収益・患者関係性の項目を可視化することで、薬局経営の日々の業務改善の意思決定をサポートするサービスとなります。

◆チーム構成
・PdM 1名
・PO/薬剤師 1名
・PO/デザイナー 1名
・SM/エンジニア 1名
・TL/エンジニア 1名
・フロントエンドエンジニア 1名
・バックエンドエンジニア 1名

◆利用する技術、環境
・Angular(2〜)
・TypeScript、RxJS、echart、nebular
・AWS(Cognito、Amplify、API Gateway、Lambda、RDS、S3)
・Python3
・その他(GitHub、redash、Datadog、Google Analytics、GTM、KARTE)

◆弊社の特徴
- 「医療と明るい未来を繋ぎたい」「医療と患者さんを繋ぎたい」という想いで創業
- 調剤薬局向けの電子薬歴システムを提供することを起点として、医療機関間の連携、医療費の増大、医療の質の不透明性といった医療的課題の解決に向けて事業を展開
- 調剤薬局の国内店舗数は約60,000店存在(コンビニエンスストアは全国で約55,000店)し、対象とする市場規模が大きい
- 新規事業、M&Aなど積極に実施し合計5プロダクトを展開。医療の受け手と担い手、両者の体験をアップデートするプロダクトを生み出している
- ミッションに共感して入社した者が多くを占め、医療体験をアップデートしていくことに高い熱量を持ち開発に取り組んでいるチーム
- 製薬会社、マッキンゼー、医師、薬剤師に加え、メルカリ、スマートニュース、ヤフー、リクルート、Sansan、CADDi等、医療業界だけでなく、異業界からミッションに共感する優秀なメンバーが集っている
- 2023年3月に約94億円・累計約149億円の資金調達を創業6年にて実施、ヘルケアテック企業として過去にないスピードで成長している
- 事業は月次成長率 平均10%成長、社員数前年比(2022-2023年)約1.5倍成長と急拡大している組織
- B Dash Campやジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト等出場した全てのピッチで優勝/グランプリを獲得
- フルフレックスフルリモートワーク可能な環境
- 社内には正社員の1割程度にドメインエキスパートとしての役割を担う「薬剤師」の有資格メンバーが存在
- 全社員にストックオプションを付与し、新しいメンバーをお迎えするための制度を整えている
応募資格

【必須(MUST)】

・データウェアハウス及び、データマート向けのETLを開発した経験
・AWS/GCP/Azureのいずれかを利用した経験
・複数人でチームを組みサービス開発をした経験
・Pythonの利用経験

【歓迎(WANT)】

・HadoopやSparkなどを利用し、ログなどを処理する大規模なデータ処理の開発経験
・BigQuery、Amazon Redshift、Snowflake でテラバイト級のデータを多く格納する大規模な分析環境の構築経験
・サービスチームのNSM、KPI策定などの課題をヒアリングし、自身でデータ分析して課題解決した経験
・terraformなどを使ったインフラの自動構築の経験

【求める人物像】
・弊社の6つのバリューに共感いただける方
・HRT(謙虚・尊敬・信頼)の姿勢を大切にしている方
・課題提起から実際に手を動かして解決してくれる方
・新しい技術などに好奇心をもち積極的に挑戦してくれる方
アピールポイント 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 ストックオプション制度あり 新規事業 完全土日休み フレックスタイム
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/01/19
求人番号 2177721

採用企業情報

株式会社カケハシ
  • 株式会社カケハシ
  • 東京都

    • 資本金9,883百万円
    • 会社規模101-500人
  • インターネットサービス
  • その他
  • 会社概要

    株式会社カケハシは、「日本の医療体験を、しなやかに。」というミッションの元、薬局向けに電子薬歴SaaSを提供する260名程度のヘルスケア スタートアップです。
    国内に約60,000店(コンビニエンスストアは全国で約55,000店)存在する薬局ですが、まだまだレガシーな環境が残されており、テクノロジーを用いて変革しうる余地があるとともに、成長可能性が高いマーケットでもあります。

    創業事業の薬局向けSaaS「Musubi」を皮切りに、SaaSに蓄積されたデータと連携し薬局経営を可視化するBIプロダクト「Musubi Insight」、
    患者向けに服薬期間中のフォローを行うおくすり連絡帳アプリ「Pocket Musubi」、機械学習を用いて薬局のサプライチェーンを変革するSaaS「Musubi AI在庫管理」と、
    医療の受け手と担い手、両者の体験をアップデートするプロダクトを次々と生み出し、運営してきました。

    創業6年、2022年2月に13億円・累計約68億円の資金調達を実施しており、事業は月次成長率 平均10%成長、社員数前年比(2021-2022年)1.6倍成長と、ヘルスケアテック企業としては稀有なスピードで大幅な成長を実現してきています。

    【プロダクト概要】
    「Musubi」
    「薬局業務の最適化」による「患者さんのより良い薬局体験」を目指して開発された、まったく新しい薬局支援サービスです。紙薬歴を電子化した従来型の電子薬歴とは異なり、薬局の生産性向上と服薬指導の充実化、患者コミュニケーションの円滑化を、トータルに実現します。

    「Pocket Musubi」
    患者様と薬剤師を結ぶスマホアプリです。患者様と薬剤師が直接つながり、これまでフォローが出来なかった薬局外での患者様のフォローを支援します。患者様が質問に対して行った回答を、システム側が一次判断し、注意すべき回答に関して薬剤師にアラートを通知することにより、対応すべきか否かを人間が判断し、適切なフォローが可能となります。

    「Musubi Insight」
    現状の薬局経営は他業界に比べ経営者のKKD(勘、経験、度胸)に依存した経営体制が多く、経営者による意思決定の質のばらつき、現場薬剤師に適切な説明責任を果たすことができない、分析にコストがかかるなどの課題が存在しています。
    Musubi Insightは、薬局経営のオーナーや現場薬剤師に対して、薬歴業務・収益・患者関係性の項目を可視化することで、薬局経営の日々の業務改善の意思決定をサポートするサービスとなります。

    「Musubi AI在庫管理」
    調剤薬局向け「機械学習を活用した自動発注システム」です。薬局における在庫管理・発注業務や流通といった業務はコンビニなど他業界と比較すると、勘と経験に多くの部分を依存しており、テクノロジーによる最適化の介在余地を多く残しています。、AIが需要予測し、面倒な在庫管理の課題を解決しています。

    【代表者】代表取締役社長 中尾 豊/代表取締役CEO 中川 貴史
    【資本金】98億8,325万円(資本準備金を含む)
    【本社所在地】東京都東京都港区西新橋2-8ー6住友不動産日比谷ビル5階

    【代表プロフィール】
    代表取締役社長 中尾 豊
    武田薬品工業株式入社後、MRとして活動。提携会社との社長賞や支店の様々な賞を受賞。日本の医療の質の高さを感じると共に、患者さんへのサービスインフラの不備や医療従事者との情報格差の現状に気づく。医療業界において、サービス面で貢献することが多くの医療従事者や患者さんに貢献できる方法だと考え、独立を決意。2015年12月に同社を退職。「医療をつなぎ、医療を照らす」というビジョンで株式会社カケハシを創業。

    代表取締役CEO 中川 貴史
    マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。製造・ハイテク産業分野の調達・製造・開発の最適化、企業買収・買収後統合マネジメントを専門として全社変革プロジェクトに携わる。その後インド・米国・イギリスでのプロジェクトに参画。2015年10月マッキンゼーシカゴオフィスより帰国し、カケハシを創業。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)