1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【公共コンサルタント】AI倫理、プライバシーコンサルタント

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【公共コンサルタント】AI倫理、プライバシーコンサルタント

年収:1000万 ~ 3000万

ヘッドハンター案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
部署・役職名 【公共コンサルタント】AI倫理、プライバシーコンサルタント
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■業務内容
・企業におけるAI倫理、プライバシーに関するリスクアセスメント
・企業におけるAI倫理、プライバシーに関する制度設計
・上記に関連した法制度の調査やビジネス検討支援
・関連する官公庁等へのロビー活動支援

■採用背景:
 Society5.0においてパーソナルデータの活用、AIによる高度な分析は必須になりつつありますが、一方でこれらが適切に使われなかった場合、プライバシーの侵害や倫理面の問題が生じます。そこで、このようなDX環境において、データの利活用と個人の権利保護等を高度に両立するガバナンスが企業で求められており、この実現を図るためのコンサルティングサービスの提供を進めています。
 同社コンサルティングでは、これまでもプライバシー、AI倫理に係わるコンサルティングを同社製作所や外部の企業に展開するとともに、関連した調査研究等を実施しています。技術と制度の融合領域におけるコンサルティングに興味があり、次世代のガバナンスや制度設計に向けたコンサルティングサービスを提案/提供できる人材を募集しています。
  
■当社の特徴
・弊社は、同社グループ唯一のコンサルティング会社として、同社グループが係る様々な案件において、現状調査・分析、課題解決案の立案等の上流工程を担当することができ、かつ、実現性にこだわったコンサルティングサービスを提供できます。

■トレーニング
本部が必要とするナレッジ、スキルについて、前職での経験に応じて長期計画での教育を実施します。そのため、コンサルティング業界未経験の方でも、キャッチアップが可能です。
具体的には以下です。
・全社共通の研修の受講により、ロジカルシンキング、ドキュメンテーション等の基礎的なコンサルスキルの習得、向上を支援。
・各PJ内で、上司、先輩コンサルタントが適宜レビューを実施し、必要なナレッジの蓄積、各種コンサルスキルの向上を日常的に支援。
・本部内の各メンバーが蓄積したナレッジ(AI、EBPM、RPA、ブロックチェーン等の技術動向、官公庁等の業界動向)や、これらのナレッジを利用した実案件の勉強会の実施により、必要な知識のキャッチアップを支援。
・社外研修(会社にて費用負担)の受講により、業務上必要なスキル、ナレッジ獲得を支援。
・業務に応じ、パーソナルデータに関するコンサルティングを行う上で、法制度だけでなくITについても一定の知識の習得を支援。
労働条件 ■給与(年俸制)
 経験・スキルを考慮のうえ、当社規定により優遇
■勤務時間
 裁量労働制 1日7.75時間
■休日休暇
 週休2日(土曜・日曜)、祝日、年末年始休暇(12/30~1/3)、慶弔休暇など
■有給休暇
 年間46日(ただし、入社初年度の付与日数は入社時期により按分)
■社会保険
 健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険
応募資格

【必須(MUST)】

・ロジカルシンキング
・問題解決力

更新日 2021/10/29
求人番号 1933665

採用企業情報

  • 大手コンサルティングファーム
  • 会社規模非公開
  • 会社概要

    世界有数の総合電機メーカー122%出資のビジネスコンサルティング会社

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ