1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【国内どこでも在宅OK】デジタルプロモーションアソシエイト

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【国内どこでも在宅OK】デジタルプロモーションアソシエイト

年収:800万 ~ 1400万

採用企業案件

部署・役職名 【国内どこでも在宅OK】デジタルプロモーションアソシエイト
職種
業種
勤務地
仕事内容 私たちは、世界120か国以上で展開する大手外資系医療機器メーカーの日本法人です。この度、会社の成長を担う期待の「エレクトロフィジオロジー事業部」にて、デジタルプロモーションスペシャリストの募集を開始致しました。

上市予定の新製品も含め、事業部全体のデジタルプロモーション、マルチチャネルマーケティングを中心とした循環器領域のマーケティングをリード頂けます。比較的新しい事業部らしく、大きな裁量をもって風通しのよいカルチャーで、大手メーカーでありながらスタートアップ企業のようなダイナミックな環境。日本国内であればどこからでも在宅勤務OK、時間単位の有給制度など、柔軟な働き方も可能です。

【主な職務内容】
1. デジタルマーケティング
①デジタルプロモーション戦略立案・実行(医療従事者向けデジタルチャネルの選定など)
②ウェブサイト & 特設サイトのコンテンツ企画・作成・メンテナンス(患者向けコンテンツ企画・作成・メンテナンス)
※弊社では動画、ウェブサイトなどのコンテンツも内製している場合もあります

2. カスタマーエンゲージメントプログラムの企画・運用
①学会運営(製品展示、セミナー展開、デジタルコンテンツ企画、営業部との連携)・進捗管理
②自社&外部メディアで実施するイベント(Webinar含む)の企画・運営
③販促資材企画・作成

3. KOLマネジメント
①KOLとの関係構築

4. グローバルコラボレーション(海外オフィスとの連携)
①海外オフィスと連携し、セミナー等イベントの企画・運営

【入社後にご担当頂きたいプロジェクト一例】
・弊社ウェブサイト内、エレクトロフィジオロジー事業部ページのリニューアル(製品&患者向けコンテンツの企画・作成・メンテナンス)
・医療従事者向けメディアを活用したデジタル・プロモーションの実施(M3講演会など)
・JHRS等の学会運営(特にデジタルプロモーションの拡充)
・KOLとの関係構築

【エレクトロフィジオロジー事業部の製品例】
不整脈(心房細動など)などの心疾患の診断機器・治療機器。
(例)
・診断用カテーテル、治療用カテーテル
・アブレーションシステム
・3Dマッピングシステム
・超音波イメージングシステム
労働条件 【勤務地】東京(本社:中野サイエンスパーク)
【働き方】日本国内であれば、どこからでも在宅勤務可能 ※学会などで出張が発生します

【福利厚生】
・社会保険
・有給休暇(時間単位の有給休暇制度あり)
・夏季休暇
・傷病休暇
・子の看護休暇
・介護休暇
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)
・永年勤続休暇(勤続5年ごとに5日)
・ベネフィット・ワン
・応募型能力開発研修
・能力開発支援(年間10万円)など
応募資格

【必須(MUST)】

・デジタルプロモーションの企画・実行経験
・動画、ウェブサイトのコンテンツなどの企画・制作経験
・販促資料のデザイン経験
・組織横断的なプロジェクトに参加した経験
・ネイティブレベルの日本語力

【歓迎(WANT)】

・循環器領域でのデジタルマーケティングの経験
・学会、展示会などを通したフィールドマーケティングの経験
・ヘルスケア関連の広告代理店や医療従事者向けのメディアでの勤務経験
・海外オフィスと連携したプロジェクトをリード、または参加した経験
・ビジネスレベルの英語力(電話会議に参加できる程度)

アピールポイント 自社サービス・製品あり 外資系企業 女性管理職実績あり シェアトップクラス 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 Uターン・Iターン歓迎 新規事業 成果報酬型 マネジメント業務なし フレックスタイム
更新日 2022/01/07
求人番号 1929678

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ