1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 自動運転ロボティクスインフラエンジニア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

自動運転ロボティクスインフラエンジニア

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 自動運転ロボティクスインフラエンジニア
職種
業種
勤務地
仕事内容 世界で初めて空港における自動運転パーソナルモビリティの実用化を行い、現在は羽田空港や慶応大学病院で自動運転サービスを提供しております。
ハードウェア/ソフトウェアの開発をさらに進め、自動運転サービスの事業拡大を目指しています。自動運転技術・ロボティクス技術・web技術を組み合わせて、 日本だけでなく海外でのサービス提供を計画しています。

今回はソフトウェア管理システム、クラウドサーバーとの連携機能を開発するエンジニアを募集いたします。

ロボティクス開発におけるCI/CD、デバイス側からのクラウドサーバーとの連携機能、dockerを用いたソフトウェアパッケージの管理にご興味がある方は是非ご応募ください。

【業務内容】
デバイス⇔クラウド連携システムのデバイス側クライアントの開発:
モビリティデバイスに関する状態や指示をデバイス⇔クラウド間で相互に連携させるクライアントを開発する。

デバイスソフトウェアのCI/CDパイプラインの構築:
自動運転システムのソフトウェアパッケージ(Dockerイメージ)をオンデマンドでビルド・配布するシステムを開発する。

デバイスソフトウェア管理システムの開発:
デバイス側オンボードコンピュータ上で動作するソフトウェア群およびコンテナの管理・更新システム等を開発する。

【開発環境・使用言語】
C++
Golang
Python
Shell Script
ROS
GitHub Actions、Circle CI、AWS CodeBuild
AWS IoT
労働条件 【受動喫煙対策状況】
敷地内全面禁煙。屋外に喫煙可能箇所あり。

【勤務時間】
・勤務体系   専門型裁量労働制
・みなし労働時間 8時間

【休日・休暇】
・完全週休 2 日制(土・日)
・年間休日128日(2020年度実績)
・祝日休暇
・年末年始休暇、夏季休暇
・特別休暇 など

【待遇】
・給与改定年2回
・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・通勤手当
・企業型確定拠出年金制度
・ぐんぐんバジェット(自己研鑽補助)
・もてなしバジェット(歓送迎会補助)
・引越し5(引越し代補助)
応募資格

【必須(MUST)】

・Dockerを用いた開発経験(イメージの作成、docker-composeやkubernetesを用いた経験)
・Linuxに関する知識(udev, systemd, debianパッケージ)
・IoTシステムのデバイス側の開発経験(AWS IoT、aws sdkなど)
・日本語:ビジネスレベル

【歓迎(WANT)】

・IoTシステムの製造、運用に関する知識(OTA、デバイス構成管理、量産設計)
・Linux4Tegraを用いた開発経験(Image-based OTA, boot from NVMe)
・CI/CDパイプラインの構築・運用経験(GitHub Actions, AWS CodeBuild, Circle CI)
・日本語と英語の両方で技術的なコミュニケーションができること

アピールポイント 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり 産休・育休取得実績あり 日系グローバル企業 シェアトップクラス 年間休日120日以上
更新日 2021/11/18
求人番号 1900119

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ