1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【グローバル・インベストメンツ本部】クレジット投資業務

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

【グローバル・インベストメンツ本部】クレジット投資業務

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

採用企業

農林中央金庫

  • 東京都

    • 資本金4,040,100百万円
    • 会社規模501-5000人
  • 政府系金融機関
部署・役職名 【グローバル・インベストメンツ本部】クレジット投資業務
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■業務概要:
弊庫のクレジット投資は、投資対象となる商品や、投融資先企業・業界をしっかり理解するまで分析・交渉を重ね、納得感を持って投資するスタイルです。変化の早い市場環境にアンテナを高く張り、動向を自らの分析に活かすことができる能動的な人材を募集いたします。

■業務詳細:
海外クレジット投資商品(社債・バンクローン・証券化商品等)に関する、①案件発掘、②投資判断(セクター分析、銘柄分析、ストラクチャー分析)、③モニタリング業務(投資後のファンド・銘柄にかかるパフォーマンス管理)をご担当頂きます。

■魅力・やりがい:
責任はチームとして共有しながら、個々人の判断をきちんと尊重するプロフェッショナル集団となっており、現在中途採用人材も数多く活躍いたしております。また、国内最大規模の機関投資家として、海外の運用会社・証券会社とも強いパイプラインを持ち、現地へのトレーニー派遣を通じ専門性に磨きをかけるなど、更なる成長機会も用意いたします。

■キャリアパス:
クレジット投資分野において専門性を高め、長く分析業務を担っていただくことを想定となっており、その他、本店、運用関連グループ会社、海外拠点へのローテーションによる業務領域拡大の機会もございます。

■職員の声:
・職員のプロフェッショナル意識は非常に高いです。 例えば、証券化商品への投資に際しては、組成初期段階から条件交渉に取り組み、リスク対比リターンと投資タイミングを見極めています。徹底的な議論を行い、時にはぶつかりながらも、職員一人ひとりの意識の高さとその実践が、投資ありきではなく、厳選した案件への投資につながり、優良なポートフォリオの構築を可能としていると考えています。
・リーマンショック以前から20年超にわたるクレジット投資を通じて構築した、米欧マネージャー・証券会社との信頼関係、一貫した分析・リスク管理、そして国内外当局への誠実なアカウンタビリティを果たしてきたことが、現在の投資のあり方につながっていると実感します。
労働条件 【想定年収】
600万円~1,050万円
※最終的な給与条件は、ご本人の知識・スキル・経験等を考慮の上決定されます。
※上記は時間外手当を含まない金額となります。
・月給制:月給300,000円~(基本給\300,000~を含む/月)
・賞与:年2回
・昇給:年1回
・交通費:全額支給

【雇用形態】
無期正社員
※試用期間無し

【就業時間】
8:50~17:10(所定労働時間:7時間25分)
休憩時間:55分 (12時00分~12時55分) 時間外労働:有
※残業時間等は部署により異なります

【勤務地】
国内の本支店および海外拠点(ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、アムステルダム、シドニー等)
※当初の勤務地は、本店(東京都)となります

【転勤】


【休日休暇】
年間休⽇:120日 年間有給休暇: 0日~20日
休⽇休暇形態:完全週休2⽇制(⼟⽇祝⽇)
■⼟⽇・祝⽇
■年次有給休暇20⽇(初年度は⼊庫時期により異なります)
■年末年始・⻑期連続休暇
■慶弔休暇等

【保険・手当】
・社会保険:完備
・通勤手当:有(交通費支給)
・住居手当:有(対象者には別途支給)
・厚生年金基金:有

▼年収モデル
・総合職(全国転勤型)
5年目:600万円
7年目:800万円
10年目:1000万円
管理職:1300万円

・総合職(本店勤務型)
5年目:600万円
7年目:700万円
10年目:900万円
管理職:1100万円
※残業手当・通勤費・住宅手当支給等については、対象者には別途支給されます
応募資格

【必須(MUST)】

・大卒以上
■必須条件:何れかの業務経験(概ね3年以上)
・運用会社・金融機関におけるクレジット投融資業務またはファンド投資経験

■人物像
・チームワークが多いためコミュニケーション能力を重視
・新しい取り組みに前向きにチャレンジできるマインド
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2024/02/02
求人番号 1892147

採用企業情報

農林中央金庫
  • 農林中央金庫
  • 東京都

    • 資本金4,040,100百万円
    • 会社規模501-5000人
  • 政府系金融機関
  • 会社概要

    【設立年月日】1923年12月20日
    【代表者】奥 和登
    【資本金】4兆401億円(2022年3月31日現在)
    【従業員数】3,462人(2022年3月31日現在)
    【本社所在地】東京都千代田区大手町1丁目2番1号

    【事業内容】
    農林中央金庫は、JA(農協)、JF(漁協)、JForest(森組)などの農林水産業者の協同組織により設立された金融機関です。
    「農林中央金庫法」を根拠法とする民間金融機関として、会員のみなさまへの金融サービスの提供を通じ、
    農林水産業の発展に寄与し、もって国民経済の発展に資するという重要な社会的役割を担っています。

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料)が必要です

新規会員登録(無料)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ