1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > HRマネージャー 多国籍ロボティクスベンチャーの人事制度を設計

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

HRマネージャー 多国籍ロボティクスベンチャーの人事制度を設計

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
株式会社Mujin

株式会社Mujin

  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模101-500人
  • ソフトウエア
  • ハードウエア
  • 電気・電子
  • 機械
  • 精密・計測機器
部署・役職名 HRマネージャー 多国籍ロボティクスベンチャーの人事制度を設計
職種
業種
勤務地
仕事内容 労働人口減少による人手不足を解消し、「世界の生産性向上」をビジョンに掲げる弊社。
実現不可能であった物流センターでのロボットによる工程の自動化や、自動車工場等でのばら積みピッキングの自動化を可能にし、急速にビジネスを拡大させています。
好調なビジネスに伴い従業員も増え、スタートアップから企業へと変貌を遂げつつある組織の人事制度の設計をお任せします。
20以上の国籍で構成され、ITベンチャーと製造業どちらの側面も持つ組織の人事制度構築は大変難易度が高いですが、今後の国内外のビジネス展開を支えるには必ず達成しなければならないミッションです。
ソフトとハードの融合が進む第4次産業革命を体現する組織を、世界で最も働きがいのある会社にして下さる方を募集します。

<主要業務>
・制度設計(評価・人事制度等)と運用、及びその継続的な改善
・研修・人材開発制度の立案と実施
・社内での人的リソースのアロケーション
・社内コミュニケーションの円滑化施策の立案及び実施
・従業員相談対応
・従業員エンゲージメント・モチベーション向上のための施策立案・実行
・労働政策(コンプライアンス、法令改正対応など)の提案と実行
・組織設計及び組織開発

適正により下記業務もお任せします。
・労務に関する問い合わせ対応(日英)
・給与計算・年末調整業務
・就業規則や雇用契約書等に付随する各種規程の運用・改定・届出対応
・保健衛生関連業務(産業医対応、ストレスチェック対応、定期健診対応等)
・労務業務の効率化推進業務
・福利厚生制度の考案、設計、運用、及びその継続的な改善
・その他上記に付随する業務全般

<ポジションの魅力>
・人事制度(賃金制度、等級制度、評価制度)の策定にゼロベースから携われる
・日本拠点の人事部長からグローバルの人事統括責任者へのキャリアパス
応募資格

【必須(MUST)】

・ビジネスレベル以上の日本語/英語スキル(HRとして従業員に寄り添う必要があるので高いレベルの言語力を求められます)
・中規模以上の企業における人事業務経験(弊社は現在150名程度)
・賃金制度、等級制度、評価制度の制定、修正の経験
・Excel/Word/Powerpointを用いた資料作成スキル

【歓迎(WANT)】

・統計処理経験(報酬データ/評価データの分析のため)
・採用業務経験/労務業務経験(人事業務全般の概要を理解できるため)

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 年間休日120日以上 海外事業 管理職・マネージャー
更新日 2021/04/19
求人番号 1726294

採用企業情報

株式会社Mujin
  • 株式会社Mujin
  • 東京都

    • 資本金100百万円
    • 会社規模101-500人
  • ソフトウエア
  • ハードウエア
  • 電気・電子
  • 機械
  • 精密・計測機器
  • 会社概要

    【代表者】滝野 一征
    【資本金】1億円
    【従業員数】119名(2020年3月現在)
    【本社所在地】東京都江東区辰巳3-8-5 (最寄り駅:辰巳駅、東雲駅)

    【事業内容】
    ・産業用ロボット向け知能ロボットコントローラの開発・販売
    ・上記自社開発ロボットコントローラを使用した、生産現場の自動化システムインテグレーション事業

    【当社について】
    ◆ロボットの知能化が世界を変える◆
    Mujinは、「ソフトウェアにより産業用ロボットを使い易く知能化する事で、世界中の人々の生活と産業の生産性を向上する」をコーポレートミッションとし、産業用ロボットを「自律的に動かす」ための、ロボットの「脳」と「目」にあたる次世代のロボットコントローラ(ソフトウェア)の開発と、このコントローラを活用したシステムインテグレーション事業を行っています。
    従来のロボットは操作方法がメーカー毎に違う上、その設定の複雑性から、繰り返し作業の自動化には適しているものの、扱う対象物や周辺状況が変動するような場面では、導入が難しいとされていました。
    Mujinはその課題をモーションプランニングという技術により解決し、これまで人力で行わざるを得なかった物流、製造現場における重労働や単純作業をロボットで自動化するソリューションを提供しています。

    【受賞歴】
    第7回 ロボット大賞(経済産業大臣賞)
    Japan Venture Award 2018(中小企業庁長官賞)
    企業家賞(企業家倶楽部)
    JEITAベンチャー賞
    Mizuho Innovation Award
    Japan US Innovation Awards
    ロジスティクス大賞 選考委員会特別賞
    日本ロボット学会 ロボット活用社会貢献賞
    日本テクノロジー Fast50 5位
    2019年 十大新製品賞 日本力 にっぽんぶらんど賞
    2019年 日本機械学会賞(技術)
    2019年 Nikkei Award 最優秀賞
    2020年 日本オープンイノベーション大賞 内閣総理大臣賞(最優秀賞)

    【代表プロフィール】
    CEO滝野はデアンコウ博士が発明した動作計画技術を製造業の革新に利用したいと考え、2011年にデアンコウ博士とMujinを共同設立。Mujinを設立する以前は、製造業の中でも世界最高の利益水準を誇るイスカル社の日本支社で勤務し、生産方法を提案する技術営業として賞を獲得するなどの実績を残す。日本での厳しい生産現場を渡り歩いた事によって得た多くの苦い経験や幅広い知識は、その後のMujin設立の原動力になった。

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ