1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > SDGsに係る経営戦略策定支援・M&A構想及び実行支援

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

SDGsに係る経営戦略策定支援・M&A構想及び実行支援

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 SDGsに係る経営戦略策定支援・M&A構想及び実行支援
職種
業種
勤務地
仕事内容 国連によるSDGs (Sustainable Development Goals) の採択、GPIFのESG投資促進を受け、日本全体のSDGsに対する関心は高まっています。一方で、2030年に設定されているゴールが迫る中、日本企業においては自ら率先してSDGsを経営戦略に取り込むところがごく一部ある一方で、従前のCSR的な活動にとどまっている企業も多くあります。

このような日本企業の実情に応え、SDGsを軸に据えた経営戦略策定や推進、またSDGsを推進する為のM&Aや事業再編の企画・実行を、クライアントのCxOや経営企画部等に向けて提案していきます。

当社の新組織であるValue Creation Office(VCO)にて、クライアントのCxOが持つ経営課題への対応の一つの軸として、クライアントを持続可能な企業活動へ導くアドバイザーとして以下の業務に携わって頂きます。
・SDGsを取り入れたクライアントの中期経営計画策定支援
・SDGs 非財務情報の数値化 (SDGs Valuation)
・スマートシティや再生エネルギー投資の事業構想 / 投資及びM&A戦略
・SDGsに関連するSeminar/Webinarの企画、及び印刷物出版
労働条件 屋内原則禁煙(喫煙室あり)
応募資格

【必須(MUST)】

※下記1~3いずれかのご経験
1.投資銀行部門等でサステナビリティに関連したアナリスト経験(5年以上)
2.大手金融機関(メガバンク、証券会社)にてグリーンボンド評価の経験者(5年以上)
3.戦略コンサルティング経験(5年以上)
・ファイナンスの基礎知識
・英語:ビジネスレベル

【歓迎(WANT)】

・持続可能な開発に関する政策業務経験
・国連等にてSDGs交渉への参画経験
・事業会社にて環境管理の経験

更新日 2021/01/14
求人番号 1622889

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ