1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【医療機器の品質管理業務担当】美容医療とエステティックの両市場に精通する専門商社・メーカー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【医療機器の品質管理業務担当】美容医療とエステティックの両市場に精通する専門商社・メーカー

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 【医療機器の品質管理業務担当】美容医療とエステティックの両市場に精通する専門商社・メーカー
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務概要】
承認医療機器販売に伴い、医療機器(マシン)の薬事申請業務と、
総括製造販売責任者、国内品質業務運営責任者や安全管理責任者としても活躍の場があります。
日本市場に新たな医療機器を生み出し品質を保つお仕事で、医療機器の有効性と安全性を管理をしていただく重要なお仕事です。

【当社について】
当社は、美容医療とエステティックの両市場に精通する専門商社・メーカーです。これまで、フランス・イスラエルなどの美容・医療先進国から新しい機器を輸入し、国内に普及させてきました。また、オリジナルスキンケアブランドを立ち上げており、商品の企画から販促手法の立案から実行までプロデュースしています。取引先はエステティックサロンをはじめ、スパやフィットネスクラブなど2000社以上と、多くの導入実績を上げています。
美容医療は今や一般的な皮膚科や形成外科婦人科、眼科などで取り入れられるケースが拡大しています。多くの医師は勿論、一般の方が「いかに健康で生き生きとした人生を送れるか」という生き方を追求していく時代となり、マーケットサイズは大きく拡大すると想像しています。
当社では、美容医療機器の中でも世界トップ5に入るメーカーの総代理店を行っており、国内でも年々売上規模を拡大しています。
会社の発展とともに社員の物心両面の幸福を追求する事も会社の大きな使命と考えています。

【待遇について】
インセンティブ率を低くし、固定給で安定的な給与体系ですが、会社の利益が計画を超えた場合は、年度末に社員に分配しており、達成意欲が高い社員が多い事も特徴です。
正当な評価制度もあり、キャリアアッププランもわかりやすくしています。社員は財産ですので、教育面でも社内、社外で多くを学べる環境があります。営業活動も、営業プロセスで分解して考え、やるべき事が明確です。弱い部分はサポートしますので、医療業界未経験者でも十分に活躍できる体制です。
現状、売上規模は拡大していますが、このまま10年後には数倍に到達する目標を設定しています。
会社とともに大きく成長をしていく仲間を募集中です。

【企業風土】
年齢別け隔てなく、社内の風通しも良く、伸び伸び仕事ができる環境です。
労働条件 【勤務地】
・東京
【就業時間】
9:10~18:30(休憩時間:80分)
【年間休日】
土、日、祝日(但し、年数回土曜出勤あり、年間休日117日)年末年始休暇(8連休)、
有給休暇(10日~ 20日)、慶弔休暇、育児休暇
【社内制度】
退職金制度、研修制度、社員海外旅行、育児休業制度、介護休業制度、各種表彰制度、結婚祝い金、
出産祝い金、インセンティブ制度、レクレーション補助費、自己啓発補助金制度、各種セミナー無料受講制度、
各種スポーツジム・保養所割引制度など
【福利厚生】
厚生年金保険、雇用保険、労災保険
【諸手当】
残業手当、通勤手当(上限35,000 円)、住宅手当(上限55,000 円、社内規定あり)、家族手当
応募資格

【必須(MUST)】

・英語が話せる方(ビジネスレベル・ネイティブレベル)
・品質管理業務の経験(医療系、電機系、機械系)

【歓迎(WANT)】

・医療機器関連の業務に携わった方
・理系(物理学、化学、生物学、工学、情報学、金属学、電気学、機械学、医学、薬学または歯学に関する専門課程)を修了した方

◆協調性 ◆責任感 ◆ポジティブ ◆意欲 ◆自立性 ◆論理的思考
・傾聴力や発信力を兼ね備えている方
・物事を慎重に進めることが得意な方
アピールポイント シェアトップクラス 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実
更新日 2020/08/03
求人番号 1433680

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ