1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 研究開発担当(電動車の電池及び電池システムの研究開発)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

研究開発担当(電動車の電池及び電池システムの研究開発)

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 研究開発担当(電動車の電池及び電池システムの研究開発)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務概要】
『人間中心』の開発哲学に基づき、「CO2排出量削減」と「走る歓び」の両立を実現させる電動車(電気自動車、ハイブリッド車など)の研究開発に関わる業務を担当いただきます。

【職務詳細】
・二次電池(リチウムイオン電池など)における、電池セルのモデル化に関する研究開発
・二次電池(リチウムイオン電池など)における、電池セルの特性評価に関する研究開発
・二次電池(リチウムイオン電池など)における、電池パック設計に関する研究開発
・二次電池(リチウムイオン電池など)における、電池冷却設計に関する研究開発

【配属部署】
配属予定の技術研究所はおおよそ3~5年後を視野に入れた研究/要素技術開発を行っております。
電池および電池システムの研究開発は少数精鋭の部隊で行っており、単一業務に関わらず幅広いフェーズ/領域を担当できる環境です。
また当該領域には中途入社の方も在籍しており、中途でご入社をいただいたとしても活躍がしやすい環境が整っております。

【ポジション特長】
当社は2030年に生産するすべての車両に電動化技術を搭載する予定であり、2020年には自社独自開発の電気自動車を投入する予定です。
その他、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、新開発のロータリーエンジン技術を生かしたロータリーレンジエクステンダーなど、マルチソリューションを展開していく予定であり、当ポジションにおいては幅広い車種を横断した開発を行っております。

その為、当社の一製品の開発を行っていただくというよりも、社全体の電動化に関わる技術開発を担当いただくことを期待しております。
労働条件 ・契約期間:期間の定めなし:正社員
・試用期間:試用期間あり(3か月)
・勤務時間:9:00~17:45(休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
・休日・休暇:週休2日制(当社カレンダーによる)、年次有給休暇(半日有給制度あり)
※年数回土曜・祝日出社有り、年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
・時間外労働:あり(時間外手当支給)
・給与:月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
※想定年収:400万円~800万円
・昇給:年1回、賞与:年2回、通勤費支給、各種社会保険完備、退職金、独身寮(月2万円)など
※I・Uターン歓迎、独身寮(家賃月2万円)を完備しております。
※引越し費用、交通費は当社規定により支給します。
応募資格

【必須(MUST)】

・理工学系大卒以上
・2次電池の電池セルもしくは電池システムに関する業務経験を有する方(2年程度目安)
※ポスドクの方も歓迎いたします。

【歓迎(WANT)】

・二次電池における、電池セルのモデル化/特性評価に関する業務経験
・二次電池における、電池パック設計および冷却設計に関する業務経験

更新日 2019/12/11
求人番号 1207580

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ