1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【デジタルカメラに係る標準化活動】の支援・運用を中心とする業界団体職員

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【デジタルカメラに係る標準化活動】の支援・運用を中心とする業界団体職員

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 【デジタルカメラに係る標準化活動】の支援・運用を中心とする業界団体職員
職種
業種
勤務地
仕事内容 当社は、デジタルカメラをはじめとする映像関連機器の開発、製造・販売に携わる会員によって構成される、国際的な業界団体です。
消費者の利便性が高まるよう、業界の世界標準を策定することに加え、公正なビジネス環境を確保するためのさまざまな取り組みやカメラ映像機器のワールドプレミアショーの開催をすることが主な事業です。

【募集背景】
新規を含めて事業の多様化に対応する事務局強化と将来の幹部育成のため。

【業務内容】
世界をリードする我が国の主要なカメラメーカーと共に、デジタルカメラに係る国際標準を策定・管理していく仕事で、主に以下のような業務を担当します。

【業務詳細】
<標準化事務局業務>
■会員管理
■委員会運営(国内・国際あり)
・スケジュール管理(日程調整、開催通知発行・出欠確認等)
・議事進行(主体/議長サポート)
・議事録作成(主体/サポート)
・予算管理(政府委託費の検査対応含む)
■委員会資料作成(日・英が中心:翻訳会社を活用することあり)
■国内関連省庁・標準化/業界団体との折衝
・省庁:主に経済産業省
・団体:日本規格協会、電子情報技術産業協会(JEITA)等の業界団体、写真関連団体
■海外(国際標準化団体、企業他)
・ISO、IEC、IEEE・・・
・海外会員企業

<その他>
■業者との折衝
・各種作業/物品の見積・交渉・契約

【勤務地】
主に事務所(東京都)+関係省庁・団体、周辺貸会議室、ISO等の国際会議開催地

【アピールポイント】
民生カメラの枠を超えた産業分野等で、多様な画像・映像データを幅広く利活用可能とすることを目指す新たな取り組みを開始したところで、経験者・新人の枠を超えた仕事ができます。
労働条件 ・就業時間:7時間30分
(午前9:00~午後5:30 休憩時間:正午~午後1:00)
・完全週休二日制(土日)
・夏季休暇、年末年始休暇
・有給休暇、特別有給休暇(結婚、忌引、出産他)
応募資格

【必須(MUST)】

資格の条件はありませんが、以下は必須とします。
・英語:TOEIC、英検等の点数は不問ですが、恐れずに会話・mail対応・書類作成に取り組めること
・海外出張可であること:最近では主に欧米で2-3回/年(過去に中国などアジア圏もあり)

【歓迎(WANT)】

・カメラ・家電等の業務経験/知識が豊富な方(メーカ・関連業界の経験あればベター)
・各種ITツール・機器について、経験の有無に関わらず抵抗無く使用・トライできる(例:画像編集、Web会議等)
・機器設定、選定、管理の知識や経験

【求める人物像】
市場で競争している会員企業をまとめる役目を負っていので、忍耐力・調整力・人を引き付ける魅力など技術とは異なる、ある意味太っ腹的な人物が適していると考えております。
アピールポイント 完全土日休み 月平均残業時間20時間以内
更新日 2019/10/11
求人番号 1140010

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ