1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 自動運転用高解像度センサ開発エンジニア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

自動運転用高解像度センサ開発エンジニア

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 自動運転用高解像度センサ開発エンジニア
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■何をやっているのか?
将来の自動運転に向けて、ドライバーの運転行動である「認知・判断・操作」を自動化するための技術開発を行っております。
具体的には、
・周囲の交通環境を精密に知るための認識技術の開発
・認識結果に基づいて他車の動きを予測し、最適な運転行動を決定する技術の開発
・ドライバーにとって安心/快適な自動運転を実現するための制御技術の開発
を行っております。

■どのような仕事をお願いするのか?
レーザスキャナ、高解像度ミリ波レーダ、など、自動運転に用いる高解像度なセンサ開発を行います。

■どのようなメンバーと働いているのか?
自動運転の実現というチャレンジングな目標に向かって、様々な専門領域を持つメンバーが活発に議論を行い、仕事を行っています。
中途入社の方も多く活躍されており、国内外の最先端技術を有するサプライヤ、ベンダとともにモノづくりを行うことのできる、ダイバーシティを感じる職場です。

<アピールポイント(職務の魅力)>
現在、自動運転に関する様々なニュースが流れるなど、社会の自動運転に対する関心が日々高まってきています。自動運転による効果は、渋滞の解消や環境負荷の低減、安全性の向上など多岐に渡りますが、より良いクルマ社会の実現に向けて自動運転技術は必要不可欠なものとなってきています。
そのような背景から、自動運転の実現のために必須な、レーザスキャナ、高解像度ミリ波レーダなどの新たな高解像度センサなどの重要な開発を担って頂くことを通し、大きなやりがいを感じることができるポストです。
労働条件 [休日休暇]
週休2日制(※当社カレンダーによる、月5~8日)年間121日
夏季休暇(9日間程度)、年末年始(9日間程度)、ゴールデンウィーク
年次有給休暇、特別休暇

[待遇・福利厚生]
健康保険, 厚生年金, 雇用保険, 労災保険, 住宅手当, 残業手当

[勤務時間]
8:30~17:30
実働8時間(休憩60分)
※事業所により勤務時間帯は異なる
※フレックスタイム制度有
応募資格

【必須(MUST)】

・自動運転に用いるセンサ(レーダ、レーザレーダ、カメラ)などに関する全般的な知識および開発経験を有すること
・電子回路およびソフトウェアに関する一般的な知識を有すること

自動車業界経験:あれば尚可
TOEIC:600点以上

【歓迎(WANT)】

・C言語、Matlab、Simulinkなどを使ったソフトウェア開発の経験があること

TOEIC:730点以上

更新日 2019/08/08
求人番号 1089493

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ