1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > インフラストラクチャー・アドバイザリー/交通インフラ担当マネージャーまたはシニア・マネージャー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

インフラストラクチャー・アドバイザリー/交通インフラ担当マネージャーまたはシニア・マネージャー

年収:900万 ~ 1600万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 インフラストラクチャー・アドバイザリー/交通インフラ担当マネージャーまたはシニア・マネージャー
職種
業種
勤務地
仕事内容 インフラストラクチャーアドバイザリーグループでは、国及び地方公共団体の財政健全化と人口減少時代における交通インフラの持続、さらなる民間事業者の公共インフラ分野における活躍等を目的として、地方公共団体の交通に関する経営改革支援、中央省庁に対する交通インフラの経営等に関する政策アドバイザリー業務を行っています。

昨今、地方公共団体が経営している交通インフラ事業について、官民連携(PPP/PFI、コンセッション方式)が政府の重点施策として推進されており、民間インフラ事業者においてもインフラ事業の市場拡大が期待されています。

弊法人では、インフラ事業における官民連携によるPPP/PFIの調査やコンサルティングで圧倒的マーケットシェアを確立しており、さらなる事業規模の拡大に向けて、現在積極採用を行っています。

【業務内容】
国内外で行われる、交通インフラ(空港、港湾、鉄道、道路等)における経営改革(官民連携(PPP/PFI、コンセッション方式)、広域化)等に関する調査、政策アドバイザリー業務にコンサルタントとして従事し、顧客開拓、プロジェクトマネジメント、チームビルディングに取り組む。具体的には、PPP/PFI手法の検討、スキーム・契約検討、財務シミュレーション、公募プロセス支援、国内外事例調査等について、主に行政機関(国、地方公共団体、外郭団体)のクライアントの開拓、新規案件の獲得、プロジェクトマネジメント、スタッフの採用・育成を行う。インフラ輸出関連業務においては、海外の新規案件開発にも積極展開中。
応募資格

【必須(MUST)】

・インフラ事業や公共政策に対し強い関心を持ち、その社会的意義を十分理解した上で、高い志を持ち、業務に従事できる方
・公共インフラ事業の経営、PPP/PFIに関するコンサルティングにおける専門的な知識のある方
・クライアントの開拓、新規案件の獲得、プロジェクトマネジメント、スタッフの採用・育成能力のある方


【歓迎(WANT)】

・交通インフラ企業(航空会社、鉄道会社等)又は交通インフラ事業のの整備・運営等の実務及びコンサルティング経験(3年以上)
・上記インフラ事業に関する財務分析、財務シミュレーション、財務デューデリジェンス、プロジェクトファイナンス関連業務、事業スキームの検討、導入可能性調査など専門的な経験
・ビジネスレベル英語力
・公認会計士、MBA、技術士、弁護士、一級建築士、RCCM、CCMJ、ACCMJ等の資格者、歓迎
・コンサルティング会社、シンクタンク、行政機関、金融機関、弁護士事務所、設計事務所、商社、デベロッパー、ゼネコン等での同種の業務経験者、歓迎

更新日 2020/05/01
求人番号 1076439

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.55
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 成蹊大学 経済学部
  • 金融 コンサルティング 士業
    • 私自身がPwCおよびデロイトトーマツに勤務後、外資系PEを経て独立した経緯もあり、これらの経験やネットワークを活かした情報の提供および転職活動のサポートをいたします。
    • (2018/08/28)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ