1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社グローバル・パートナーズ・テクノロジー
  • 株式会社グローバル・パートナーズ・テクノロジー

  • 代表取締役社長 坂本 俊輔
  • 東京都千代田区六番町2番地8番町Mビル3F


    • 資本金 30百万円
    • 会社規模 31-100人
  • コンサルティング シンクタンク
  • アピールポイント: 年間休日120日以上 教育・研修制度充実 資格支援制度充実 ベンチャー企業 2年連続売り上げ10%以上UP

会社概要

【設立年月日】2008年12月10日
【代表者】代表取締役社長 坂本 俊輔
【資本金】3,000万円
【本社所在地】東京都千代田区六番町2番地8 番町Mビル3F

【事業内容】
<CIO支援サービス>
経営層や事業責任者の目指すビジョンの実現のために、中期的なITグランドデザイン等の戦略策定や、IT調達ルール・体制整備などのITガバナンス構築・運営を支援します
<IT調達支援サービス>
ITを活用した業務改革やシステム導入の計画を策定し、システム会社選定から、開発工程のマネジメント、稼働後の中長期サポートまでの一連のITマネジメント業務を、クライアント社員と協働で実施します。
<IT事業立案支援サービス>
Tプロダクト事業やクラウドサービス等の事業の立ち上げ支援サービスです。IT技術を用いた公共サービスの高度化にも取り組んでいます。

【加盟団体】
CIOシェアリング協議会
営業秘密保護推進研究会

【代表プロフィール】
代表取締役社長 坂本 俊輔 
東京大学を卒業後、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社入社。公共機関向け情報システムの企画提案業務に従事。
2006年2月、株式会社サイワークス入社。コンサルタントから取締役に就任し、IT調達の支援に注力。2010年にIT調達支援事業をMBOで取得すると、株式会社グローバル・パートナーズ・テクノロジー(GPTech)を設立し独立。
2017年4月、「本当にITユーザー企業の組織の一員としてIT施策を推進する立場」を担いたいと考え、政府CIO補佐官に就任。
2019年9月、「コンサルタントが、より事業にコミットした働き方をしていくこと」「事業会社内のIT人材が、より幅広い企業に対してバリューを提供すること」を目指し、CIOシェアリング協議会を設立。
2019年11月、CIOシェアリング協議会の設立をきっかけに、これまで「CIO的」立場でアドバイザリ契約をしていた株式会社カーチスホールディングスの非常勤CIOに就任。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ