1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. SAS Institute Japan株式会社
  • SAS Institute Japan株式会社

  • 手島 主税
  • 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー11階


    • 資本金 100百万円
    • 会社規模 101-500人
  • ソフトウエア
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり 外資系企業 創立30年以上 産休・育休取得実績あり 女性管理職実績あり 年間休日120日以上

会社概要

【設立年月日】1985年10月3日
【代表者】代表取締役社長 手島 主税
【資本金】1億円
【従業員数】320名(2023年2月現在)
【本社所在地】東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 11階
【その他事業所】大阪支店

【SASとは?】
企業の経営課題解決を支援するアナリティクス・ソフトウェアとサービスのリーディングカンパニーです。アメリカで1976 年に創業して以来、40 年以上連続した成長を続けており、全世界で約83,000 サイトで SAS が採用されています。

1985 年のオフィス設立以来、国内において 1500社以上の実績を誇り、幅広い顧客にアナリティクス・ソフトウェアとサービスをご活用いただいております。SASでは、アメリカ本社を始め数多く国で、毎年GPTW(働きがいのある会社)のサーベイで上位にランキングされています。

【アワード】
・2024年版 Chartis RiskTech100の総合ランキングで第2位
・2023年版 Asia Risk AwardsにおいてIFRS 17 solution of the yearを受賞
・2023年版 Chartisの評価において信用ポートフォリオ管理のリーディング・カンパニーに認定
・2023年版 Chartisの評価において企業向け不正防止テクノロジー/モデルリスク・ガバナンスの2分野で10年連続リーディング・カンパニーに認定
・2023年版 Chartis保険数理モデリングおよびファイナンシャル・プランニング・システムでリーダー企業に選出
・2023年版 Chartisによる初のFRAMLソリューションの評価でリーダーに選出
・2023年版 Chartisが資産負債管理(ALM)テクノロジーのリーダーに選出
・2023年版 Chartis最新のALMテクノロジー分析においてリスク・テクノロジー・アワードで5部門を受賞
・2023年版 Forrester Researchによるリテール・プランニング・プロバイダーの評価(Retail Planning Platforms, Q4 2023)で調査対象ベンダーの中でもっとも高いスコアを獲得しリーダーに選出
・2023年版 Forrester Researchの調査でAI 意思決定プラットフォームにおけるリーダーとして選出
・2023年版 Gartner Peer Insights 「Voice of the Customerレポート」のアナリティクスおよびビジネスインテリジェンス・プラットフォーム部門でCustomers’ Choiceに選出
・LGBTQ+インクルージョンの実現に関しする企業平等指数で最高得点100点を継続して獲得し「Equality 100 Award:Leader in LGBTQ+ Workplace Inclusion」を受賞
・2023年版 Forbes誌の「女性にとって最も働きがいのある米国企業」の一社に選出
・2023年版 Fast Companyのイノベーターにとって最も働きがいのある会社リストに選出

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1みなとみらいセンタービル13階

      • 資本金400百万円
      • 会社規模101-500人
    • ソフトウエア その他
    • 東京都千代田区大手町1丁目9-2大手町フィナンシャルシティグランキューブ18F

      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス
    • 東京都港区北⻘⼭3-11-7Aoビル6F

      • 資本金1,131百万円
      • 会社規模31-100人
    • ソフトウエア その他