1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 双龍株式会社
  • 双龍株式会社

  • 代表取締役社長 髙木 謙一
  • 大阪府大阪市西区京町堀1-12-26


    • 資本金 50百万円
    • 会社規模 31-100人
  • 化学・石油

会社概要

【設立年月】1948年10月
【代表者】代表取締役社長 髙木 謙一
【資本金】5,000万円
【売上高】67億196万円: 2019(令和1)年9月期実績
【従業員数】60名
【本社所在地】大阪府大阪市西区京町堀1-12-26
【その他事業所】東京・名古屋・北陸(石川)

【事業内容】
■染薬
人々の関心が“物の豊かさから心の豊かさへ” “量から質へ発想の転換”の移行期にあって、暮らしの中における色彩の役割は非常に大きくなっています。
染料薬品部門では、衣料、寝具類、カーテン、カーペット、タオルなどの生活関連、自動車用シートベルト、カーシートなどの産業資材関係及びタオルなどの生産加工における染料、顔料、仕上加工剤を販売。特にシートベルト用染料、助剤の販売は国内トップクラスのシェアです。染料について高度な配合技術を持ち、当社独自のデータを活かし、産業資材分野で新たな展開を見せると同時にスポーツ衣料にもカラフルなシーンを創出。技術部門と一体となった共同研究開発により、新規商品の開発を推進しています。

■合成樹脂
産業に、暮らしに、今や欠かせない存在となったプラスチック。
双龍の社内でも合成樹脂部門の存在感は年々高まってきており、特にパッケージについては、商品本体の売れ行きにまで影響を及ぼすものだけに様々なポイントを的確に把握するとともに、加えて市場における動向全体を視野に入れる必要があります。
例えば、素材そのものに対する深い知識、商品の特質、輸送方法などへの洞察力が欠かせません。合成樹脂部門は、トータルクリエイト機能を備え、ユーザーの要望に応えるために、詳細な情報交換、マーケティングリサーチ等を行ない、豊かな経験と技術を活かし、最良・最適な商品を市場に送り出すことが求められています。

■化成品
一般有機、無機工業薬品、各種界面活性剤、加工顔料、各種接着剤、粘着剤など幅広い化学品を販売しています。
長年にわたる豊富な知識と経験を駆使して、メーカーおよびユーザーと密接なコミュニケーションを計ることにより、ファインケミカル市場の開拓に努めています。様々な情報をダイナミックに収集し、新たな分野に進出すべく日々活動しています。
中堅化学専門商社ならではのキメ細かいサービスを提供し、お取引先の期待に応えています。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ