1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > paiza株式会社
  • paiza株式会社

  • 代表取締役 片山 良平
  • 東京都港区北青山3-3-5東京建物青山ビル5F


    • 資本金 350百万円
    • 会社規模 非公開
  • インターネットサービス
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 資格支援制度充実

会社概要

【設立年月日】2012年2月13日
【代表者】代表取締役 片山 良平

【メディア事業】
・プログラミング転職サイト「paiza転職」の企画・運営
・若手・未経験向けエンジニア転職サイト「EN:TRY」の企画・運営
・プログラミング就活サイト「paiza新卒」の企画・運営

【プログラミング学習事業】
・動画学習サービス「paizaラーニング」の企画・運営
・オンラインプログラミング実行環境「paiza.IO」の開発・提供
・オンライン統合実行環境「PaizaCloud」の開発・提供
・プログラミングスキルチェックサービスの開発・提供
・各種プログラミングオンラインイベントの企画・運営
・各種イベントやセミナーの主催・協賛

-----------------------------------------------------------

「異能をのばせ」をミッションに、プログラミング転職・就職・学習サイト paiza(パイザ)を運営しています。

paiza株式会社が運営する「paiza(パイザ)」は、オンラインテストでスキルを可視化する「スキルチェックサービス」、ランクを元に 実力重視でITエンジニアと企業を繋ぐ「国内最大級の転職・就職サービス」、転職・就職直結型の「プログラミング学習サービス」機能を持つ、国内唯一(※1)の総合求職・学習プラットフォームです。
私たちは paiza を、すべてのITエンジニアが自分のスキルを理解した上で新しい「仕事」や「学び」に挑戦できる「成長プラットフォーム」と位置づけています。

昨今、テクノロジー社会の進展により、多くの企業が自社で優秀なエンジニアを持つため、積極的に採用活動を行っています。しかし、国内のエンジニア数自体が絶対的に不足していること、また、エンジニアの技術力を簡単に可視化して採用する方法がないことなどから、多くの企業がエンジニア採用に課題を抱えています。

私たちは paiza を提供することで、企業のエンジニア採用における課題解決に大きく貢献してきました。その結果、右肩上がりの成長を続け、国内ITエンジニアが40万人(※2)と言われる中で、すでに35万人が paiza に登録しています。さらに、「2030年にはIT人材が79万人不足する」との経済産業省(※3)のデータもあり、今後も paiza が担う役割はますます大きくなっていくと考えています。

現在は、個人の寿命が伸びる一方、企業寿命は短縮傾向にあり、これまで一般的だった「終身雇用」や「年功序列」制度が過去のものになりつつあります。個のキャリア形成が重要な時代に、個の成長を加速する成長プラットフォームとして、 paiza は、転職・就職・学習サービスが一体となって、ミッションである「異能をのばせ」に挑み続けています。

(※1)スキルチェック・転職・就職・学習機能が一体となったITエンジニア向け総合求職・学習プラットフォームとして。当社調べ
(※2)「IT人材白書2012」IPA P18
(※3)「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」経済産業省P6

-----------------------------------------------------------

私たちの『ミッション、ビジョン、バリュー』


Mission(目的地/会社の使命)
【異能をのばせ。】
私たちは情熱があり、継続的に努力ができ、成果を出せる人が適切に評価され、
輝ける世の中することで、人々の成長を加速させ、よりよい社会をつくります。



Vision(灯台/会社のあるべき姿)
【IT人材のスキル/経験を可視化する成長プラットフォーム。】
一人ひとりが、自分のレベルや伸ばすべき力を認識して、
異能を磨くプラットフォームをめざします。



Value(舵/具体的にとるべき行動)
1・困難でも成長につながる選択をする  
2・粘り強くやり遂げる
3・卓越した強みを持つ
4・異能を持ち寄って価値を生む



FutureVision(結果、どうなりたいか)
paizaがエンジニアにとってプログラミングの原風景となり、
paiza経由で優秀なエンジニア・IT人材が次々と排出され、
paiza出身者がGoogle、Facebookのような企業をつくる未来を描いています。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ