1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > 株式会社エクサウィザーズ
  • 株式会社エクサウィザーズ

  • 代表取締役社長 石山 洸
  • 東京都港区浜松町1-6-15VORT浜松町I 3階


    • 資本金 522百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス ソフトウエア その他
  • アピールポイント: 創立5年以内 ベンチャー企業 女性管理職実績あり ストックオプション制度あり 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 教育・研修制度充実 20代管理職実績あり 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり

会社概要

【事業内容】
AIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決

■ケア事業(ユマニチュード / 健寿くん)
-知覚・感情・言語による包括的ケア技法で介護における課題解決を目指す-
超高齢化社会を迎える日本において、介護は重要な社会課題です。
SAS Humanitude社と日本国内で唯一の提携となり、 35年の歴史を持つケア技法「ユマニチュード」の研修を企画・運営しております。 また、コーチングAIを活用したサービスや、健康状態を予測するデータ解析サービスを提供しています。

■HR Tech事業(HR君)
-人事担当者向けの人工知能をフル活用した人事サポートサービス-
HR Tech事業「HR君」では、現在の人事が実施している社員入社前から入社後、退職に至る業務の効率化や戦略的人事業務をサポートします。
どんな産業・業種の人事担当者でも使える人事サポートサービスです。

■Med Tech事業
Med Tech事業では、最先端のAI技術を活用することで創薬プロセスの大幅な生産性向上を支援するサービスを提供し、医薬品産業全体の進化・革新への貢献、ひいては健康寿命の延伸及びQOLの向上への貢献を目指します。また、様々なコアとなる技術シーズの横展開により、類似の課題を持つ他業界における生産性向上にも取り組んでいます。京都大学と理化学研究所と共同で、低分子化合物の性質を学習・予測するAI技術を開発し、創薬の大幅な生産性向上を目指してAIコア技術の開発に成功しました。

■Fin Tech事業
AI技術を活用して新しい金融サービス創造および金融を活用した社会課題解決を行います。主要な取り組みとして、三菱UFJフィナンシャルグループと資本業務提携し、新たな与信モデルの開発等の新サービス企画・開発中です。

■Robot事業
「マルチモーダルAIロボット」をデンソーウェーブ株式会社、ベッコフオートメーション株式会社と3社で共同開発。
従来のロボットシステムでは不定形物を扱う複数作業をロボットに実行させるのに膨大な量のプログラミングが必要としましたが
マルチーモーダルAIロボットでは複雑なプログラムを組むことなく
ディープラーニングとVR(バーチャルリアリティ)技術を用いることで、
人に作業を教えるのと同じようにロボットに作業を覚えさせることが可能となりました。

■AIイノベーション事業
様々な業界のパートナー企業と連携し、 AI技術を活用したオープンイノベーションを実現。
各業界個別の課題に対して、AIを活用した解決策立案をサポートします。 また、プラットフォームとして、データ解析、画像・動画解析、テキスト解析、音声解析などの様々なモデルを無償・有償で提供しています。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ